ただいまの掲載件数は タイトル61080件 口コミ 1165351件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 【フランス映画祭レポート】サルコジ大統領の発言に対抗してできた映画とは|ニュース(1ページ) > ニュース > 【フランス映画祭レポート】サルコジ大統領の発言に対抗してできた映画とは

【フランス映画祭レポート】サルコジ大統領の発言に対抗してできた映画とは

(2009/03/16更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


文・撮影:木村満里子


『美しい人』場面写真

「フランス映画祭2009」で最も光っていた作品『美しい人』。17世紀の仏古典『クレーヴの奥方』を大胆に翻案し、舞台を現代の高校に移して青春ものとして甦らせたユニークな作品である。監督のクリストフ・オノレは、日本では『ジョルジュ・バタイユ ママン』(2004)1本しか公開されていないまだ30代の新鋭。こういう監督の作品が見られるのも、フランス映画祭ならでは。来日した監督に話を聞いた。

「大統領選のときに候補者だったサルコジが教育問題について語っていて、『学校で「クレーヴの奥方」を読んでも何の役にも立たない。若者が古典から学ぶことは何もない』というバカげたことを言ったので、じゃあ『クレーヴの奥方』で若い人のラブストーリーを作って、現代にも通じる普遍的なものがあると証明してやろうと(笑)」。

原作は、主人公が夫への貞節を守るために愛する人を拒むという物語。しかし本作では10代ゆえの恋愛への執着、恐れに置き換えられている。「原作では恋愛感情を大人の視点から分析しているけれど、主役が高校生になると高い倫理性はそぐわない。そこで逆に新しい視点、つまり若者であるがゆえの残酷さを表現したことで、新鮮さを吹き込めたと思う」。

10代の登場人物たちは未経験の情熱に翻弄され、それぞれ答えを出していくが、頭の中の結論だからといって、それが嘘とも言えなく、強い感受性ゆえに見いだした彼らなりの真実として描かれているところが素晴らしい。「主人公は人生と恋愛を同一視しているんです。恋愛も人生も同じで必ず移り変わり、その先に死があると考えている。そういった理想と現実の恋愛の違いを暗喩的に語りたかった。僕の映画では思春期に経験する初恋というテーマがいつもあるんですが、それは初恋というものが後々の人生にどんなに重要に関わってくるか、初恋の段階では決して自覚していないものだからなんです」。

ところで現在のフランスの10代についてはどんな感想が?「美に対する観念が変化しましたね。今の若者は雑誌とかの影響で、自分が美しく見られたいという意識がすごく強い。それは僕が若いときにはなかったものです」。

素晴らしい作品だけに、日本でも正式に公開されることを期待したい。


【フランス映画祭2009】公式サイト
期間:3月12日(木)〜15日(日)
会場:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

【関連記事】
シネマぴあ:【フランス映画祭レポート】76歳の巨匠が挑んだテーマは“移民”
シネマぴあ:【フランス映画祭レポート】サガンが息子に語った“自由”とは
シネマぴあ:『サガン-悲しみよこんにちは-』作品情報
シネマぴあ:ニュースバックナンバー

【フランス映画祭レポート】サルコジ大統領の発言に対抗してできた映画とは

【注目のニュース】
SSFF&ASIA inハリウッド レポート
『マスカレード・ホテル』興収30億円超狙えるスタート!
『愛唄』メイキング&コメント映像
三上博史、14年ぶり主演映画を語る
『めんたいぴりり』、地元・福岡で大ヒット!
『映画刀剣乱舞』がついに“出陣”!
ケヴィン・ハート次回出演作は?
西銘駿、桜田通のアドリブに苦戦
『トラさん〜僕が猫になったワケ〜』予告
実写『ノートルダムの鐘』企画に進展

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

レビューへ投稿 | 掲示板へ投稿

[ |映画情報のぴあ映画生活 ]
└この作品のトップページへ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


関連ニュース

 

この映画のファン

  • ファニ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など! 映画論評・批評の新コーナー“critic”