ただいまの掲載件数は タイトル60603件 口コミ 1162008件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ハリー・ポッターと秘密の部屋 > ニュース > 公開記念イベント

公開記念イベント

(2002/09/20更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「ハリー・ポッターと秘密の部屋」公開記念イベント
SL“ハリー・ポッター”号 京都駅に出現
9と3/4番線からホグワーツ特急乗車気分をプレゼント!

■ 「ハリー・ポッターと秘密の部屋」を公開するワーナー・ブラザースと、京都駅ビル開業5周年を迎えるJR西日本が協力して、「“ハリー・ポッター”フェア」を京都駅ビルで開催する。

■ 多様なハリー・ポッターの世界を楽しめる“ハリー・ポッター”フェアの中でも人気を呼ぶと思われる目玉が、10月12日に京都駅で、“ハリー・ポッター”記念SLを走らせるイベント。
映画「ハリー・ポッターと秘密の部屋」に出てくる<キングズクロス駅>から、京都駅のSL発着ホームを<9と3/4番線>をイメージし、C56蒸気機関車を先頭にした列車を<ホグワーツ特急>にちなみ“ハリー・ポッター”記念SLとして走らせるイベントです。

●SL“ハリー・ポッター”号記念運転
 *記念運転=10月12日(土)
 *運転時間=12時57分発、13時57分発の2回
 *乗車人数=各回344名、計688名
 *乗車券=「ハリー・ポッターと秘密の部屋」オリジナル記念グッズ引換券を発売
   その特典として。限定688枚“ハリー・ポッター”号乗車証をお渡しします。
 *発売=10月1日(火)〜10月11日(金)・・完売次第終了
 *発売額=2,000円
 *発売個所=JR西日本の主なみどりの窓口

■ 開催期間の10月12日(土)から11月22日(金)まで<“ハリー・ポッター”
フェア>を初めとする数々のハリー・ポッターの世界が京都駅ビルで楽しめる一大イベント。

●“ハリー・ポッター”の世界展・・いよいよ日本各地を巡回開始
 *昨年は新宿伊勢丹を皮切りに大人気をはくした<ハリー・ポッターの世界展>が
  今年は10月16日(水)〜10月21日(月)のジェイアール京都伊勢丹を出発点としてスタートする。
*新宿伊勢丹は11月14日(木)〜11月19日(火)で開催
<ハリー・ポッター現象>の第二章は京都駅から開幕です。
「ハリー・ポッターと秘密の部屋」11月23日より
丸の内ピカデリー1+渋谷東急系ほか全国松竹・東急系超拡大ロードショー
2002.9.18. ワーナー・ブラザース映画 宣伝部

【注目のニュース】
『シュガー・ラッシュ:オンライン』特別映像
『The Guilty』がハリウッドリメイク
『ひつじのショーン』第2弾公開決定
横浜流星、今年の漢字は“縁”
インド映画『パッドマン』が出口調査で高評価
『ファンタビ』動員ランキングV3!
『BYAKUYA』新写真公開
L.A. 映画批評家協会賞発表
大泉洋が声優を引き受ける理由とは?
『攻殻機動隊 SAC_2045』配信決定

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • norimitsu.kai
  • ヴォルデモート卿
  • aiwa
  • norimitu-kai
  • AKANE
  • クリス・トフォルー
  • こいけ
  • ぷちぃ
  • まおにゃん
  • hatchan
  • あやかんばら
  • 天空に住む生物
  • くう子
  • wkkkko
  • 紫

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”