ただいまの掲載件数は タイトル63280件 口コミ 1167906件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > グリンチ > ニュース > 杏やロバートの秋山も参戦! 『グリンチ』追加キャスト発表

杏やロバートの秋山も参戦! 『グリンチ』追加キャスト発表

(2018/09/07更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


大人気キャラクター“ミニオン”を生み出し、『ペット』『SING/シング』もハズれ知らずのイルミネーション・エンターテインメントによる最新作『グリンチ』。俳優の大泉洋が主演声優を務める本作の、超豪華な追加キャストが発表された。


『グリンチ』追加キャスト

フォトギャラリー

杏やロバートの秋山も参戦! 『グリンチ』追加キャスト発表
杏やロバートの秋山も参戦! 『グリンチ』追加キャスト発表
杏やロバートの秋山も参戦! 『グリンチ』追加キャスト発表
杏やロバートの秋山も参戦! 『グリンチ』追加キャスト発表

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

偉大な絵本作家ドクター・スースの名作『グリンチ』を原作とした本作。アメリカではサンタクロースに並ぶ“クリスマスの代名詞”ともなっている国民的キャラクターだ。世界中で愛される超ひねくれもの“グリンチ”の吹替えキャストには、バラエティや大河ドラマなど幅広い活動で老若男女から絶大なる人気を誇る大泉が大抜擢されたことが発表されていた。

この度、新たに発表された追加キャストは、杏、ロバート・秋山竜次、横溝菜帆、宮野真守の4人だ。このうち、杏、秋山、横溝はグリンチが孤独に暮らす村の住人。グリンチの隣人で、クリスマスを盛大に盛り上げようとする陽気なブリクルバウム役を秋山、サンタクロースに“あるお願い事”をするためクリスマスを心待ちにしているキュートな少女シンディ・ルー役を横溝、ひとりでシンディを育てるシンディのママのドナ役を杏が演じる。宮野はナレーター役として、クリスマスを盗もうとするグリンチを見守る役割のようだ。

杏はハリウッドアニメーションの吹き替えキャストに初挑戦。働きながらシンディと双子の赤ちゃんを育てるドナは、実際に双子の赤ちゃんを持つ杏しかいない!と満場一致のオファーが実現した。実際に吹替に挑戦した杏は「いろんなテイクの中でほぼ一発OKだったのが、双子がお皿をひっくり返してしまうシーン。“はあ”とため息が1回でOKが出たので、そんなにリアルだったのかと感じました(笑)」と語る。そして本作でハリウッド映画での吹き替えは初となる秋山は「役作りとして、この夏はセーターで過ごしました!」と語り、コントなどで見せる多彩な役作りが本作でどのように発揮されているのか非常に楽しみだ。

さらに、2012年公開『ロラックスおじさんの秘密の種』以降、イルミネーション作品全シリーズに登場している宮野は、ついにナレーターという大役を獲得。「とても緊張しますが、この素敵な世界観をしっかり表現できるよう臨みます」と意気込みを語った。そして今回誰よりもクリスマスを待ち望み、グリンチの心を動かすシンディ役を演じるのが、TBSドラマ『義母と娘のブルース』で大注目の横溝だ。秋山と同じくハリウッド映画の吹き替え初挑戦となる彼女は「アニメーション映画のアフレコは初めてなので、とってもドキドキしています。みなさんに楽しんで観てもらえるように、私もシンディ・ルーになりきって、頑張ります!!」と意気込みを語った。イルミネーション、ユニバーサルスタジオの厳しい審査を経て役を獲得した横溝の演技に期待が高まる。

各キャストのコメント全文は以下。

・杏(シンディのママ:ドナ役)
私が演じさせていただいたドナというキャラクターは、双子の赤ちゃんとひとりの女の子の親という、家事に育児に仕事に大忙しというお母さんの役です。いつでも子供のことを考えていて、深い愛情を注いでいるとても素敵な家族の姿だなと思います。そしてこの映画はクリスマスが題材ということで、全編とても素敵な風景が続いています。家族の温かさ、人と人とのつながりの大事さという、普段思っていることを再確認できるような映画。ぜひこのシーズンにみんなで共有したい作品です!

・ロバート・秋山竜次(ブリクルバウム役)
クリスマスが大好きな皆さん、こんにちは。ブリクルバウム役の秋山竜次です。このブリクルバウムは今まで自分が演じたことのない独特なキャラです。でもすごい楽しいキャラクターでした。とにかく笑うキャラです。セリフの隙間に全部笑い声を挟みました。こんなに入れていいのかっていうくらい隙間に笑い声を挟みました。独特すぎるキャラで楽しんで役作りを致しました。家族みんなで楽しめる映画になっていると思います。映画『グリンチ』、劇場で観て楽しんでくださいね。

・横溝菜帆(シンディ・ルー役)
私は、イルミネーションの作品が大好きです。なので、今回この作品の出演が決まって、とっても嬉しいです! しかし、アニメーション映画のアフレコは初めてなので、とってもドキドキしています。シンディ・ルーは、正義感が強く、とても思いやりのある女の子です。みなさんに楽しんで観てもらえるように、私もシンディ・ルーになりきって、頑張ります!!

・宮野真守(ナレーター役)
この度、イルミネーションの最新作『グリンチ』に出演できること、本当にうれしく思います。しかも、僕が担当させていただく“ナレーター”は、作品において、とても重要なポジションだとお伺いしました。大事な役割を任せていただき、心より光栄です。とても緊張しますが、この素敵な世界観を、しっかり表現できるよう臨みますので、是非、映画の公開を楽しみに待っていてください!

『グリンチ』
12月14日(金)より全国公開

【関連リンク】
『グリンチ』作品情報
大泉洋が世界一愛される超ひねくれ者に! 『グリンチ』日本版予告公開
12月に日本公開決定! 『グリンチ』特別映像&ティザービジュアル公開

【注目のニュース】
『SW9』撮影が終了
『アナと雪の女王2』公開日決定
『日本ブルーレイ大賞』グランプリ決定
脚本家組合賞(WGA)が発表
『アリータ』の“裏側”に迫る!
成田凌が2019年の活動を語る
King & Prince新曲『うちの執事が…』主題歌に
『バースデー・ワンダーランド』予告公開
西島秀俊が『ダンボ』でキーマン役の声優に
満足度第1位は『PSYCHO-PASS』Case.2

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
グリンチ

(c)2018 UNIVERSAL STUDIOS

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

他の地域

 

この映画のファン

  • ラッキーココア
  • ここだぁ
  • Yousuke  Takuma
  • 高城剣
  • 猫ぴょん

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画


その内容に業界激震!“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト『岬の兄妹』緊急特集
ど迫力の海中バトルがヤバい!『アクアマン』4DX体験レポート
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】