ただいまの掲載件数は タイトル65013件 口コミ 1179180件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ジョン・ウィック:パラベラム > ニュース > 北米ボックスオフィス、首位は『ジョン・ウィック』最新作

北米ボックスオフィス、首位は『ジョン・ウィック』最新作

(2019/05/20更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



TM & (C) 2019 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

スーパーヒーロー集団を打ち負かしたのは、一匹狼だった。3週連続でトップに君臨した『アベンジャーズ/エンドゲーム』を2位に押しのけたのは、キアヌ・リーヴス主演の『ジョン・ウィック:パラベラム』。

シリーズ3作目となる今作は、2作目の3,000万ドルデビューを大きく上回る5,700万ドルを売り上げた。これはライオンズゲートにとって、『ハンガー・ゲーム』シリーズ終了以来の最高オープニングだ。観客評価はAマイナス、rottentomatoesも88%と、満足度も高い。

3位は『名探偵ピカチュウ』、4位は『Dog’s Journey』、5位はアン・ハサウェイとレベル・ウィルソン主演のコメディ『The Hustle』だった。

『ジョン・ウィック:パラベラム』
10月公開

文=猿渡由紀


【注目のニュース】
「自分の家族と重なった」坂口健太郎が語るW主演映画『劇場版ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』への想い
劇団EXILE・佐藤寛太、『今日も嫌がらせ弁当』は「母親にありがとうと伝えたくなる映画」
ブリー・ラーソンが空軍での訓練について振り返る 『キャプテン・マーベル』特別映像公開
リメイク版『レッドソニア』の監督が決定
三池崇史監督がデビュー作を主演・椎名桔平と語る 『SKIPシティ国際Dシネマ映画祭』トークイベント開催決定
ゲーム好きからも高評価! 『劇場版 FFXIV 光のお父さん』が満足度ランキング第1位
ドナルド・グローヴァー&ビヨンセが名曲『愛を感じて』でデュエット 『ライオン・キング』特別映像公開
『アラジン』が動員ランキングV3! 『ザ・ファブル』は初登場2位!
ソフィー・ターナーらが4DX版の魅力をアピール 『X-MEN:ダーク・フェニックス』コメント映像公開
最新作のタイトルが『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』に タイトルロゴも公開

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ