ただいまの掲載件数は タイトル60303件 口コミ 1159828件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ファースト・マン > ニュース > デイミアン・チャゼル新作『ファースト・マン』、トロント映画祭でも評判上々

デイミアン・チャゼル新作『ファースト・マン』、トロント映画祭でも評判上々

(2018/09/14更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『ラ・ラ・ランド』で史上最年少のオスカー監督となったデイミアン・チャゼルの最新作『ファースト・マン』が、トロント映画祭で上映された。世界プレミアは先のヴェネツィア映画祭だったが、ここトロントでも、評判は上々だ。

フォトギャラリー

デイミアン・チャゼル新作『ファースト・マン』、トロント映画祭でも評判上々
デイミアン・チャゼル新作『ファースト・マン』、トロント映画祭でも評判上々

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

史上初めて月を歩いたニール・アームストロングの伝記映画。物語は、アームストロングと妻が、まだ幼い下の子を病気で失うという悲劇から始まる。そういった彼の私生活の部分を取り混ぜつつ、このNASAの月面着陸計画がどのように行われたのか、また、その過程ではどのような外からの批判やプレッシャーがあったのかが描かれていく。

結果的にはアメリカの栄光として歴史に刻み込まれた出来事だが、それまでには8年間もの年月が費やされた。そして、その間、何人もの人々が亡くなっている。誰も行ったことがない宇宙に人を送り込むというのは、それだけ危険を伴うプロジェクトだったのだ。アームストロングも、おそらく帰ってはこられないかもしれないという覚悟をもって、アポロ11号に乗り込んだのである。そこは、ほとんどの人があまり考えたことがなかった部分のはずだ。

今作を撮影する上では、8ミリ、16ミリ、35ミリ、そしてIMAXという、違ったカメラが使い分けられた。その意図について、チャゼルは、記者会見で、「できるだけ当時の記録映像みたいに、粗っぽい感じにしたかった」と述べている。一方で、月に降り立ったシーンではその壮大さを感じられるカメラを使い、俳優たちのクローズアップを多用し、彼らに寄り添うようにすることで、親密感も出した。

アームストロングを演じるのは、『ラ・ラ・ランド』でもチャゼルと組んだライアン・ゴズリング。『月と言えばアームストロング。でも、月と同じくらい、僕はアームストロングについて知らなかった』という。だが、今作の製作にあたり、アームストロングの遺族は非常に協力的だったそうで、『これほどまでに役作りの手助けをしてもらえたことは今までない』と、感謝の気持ちを述べている。

『ファースト・マン』は来年2月日本公開。

【関連リンク】
スティーヴ・マックィーン監督最新作『ウィドウズ(原題)』、トロント映画祭で上映
ブラッドリー・クーパー×レディ・ガガ『アリー/スター誕生』、トロント映画祭で大絶賛
ドラッグの悲劇を描いた2作、『Ben Is Back』『Beautiful Boy』がトロント映画祭で上映
『華氏119』を引っさげ、マイケル・ムーアがトロント映画祭に
『ファースト・マン』作品情報

【注目のニュース】
『トイ・ストーリー4』特報公開
橘ケンチ(EXILE)主宰の読書会
話題のオムニバス映画の舞台裏
『春待つ僕ら』特別映像が公開
登坂×中条『雪の華』本予告&ポスター
満足度第1位は『ボヘミアン・ラプソディ』
『ファースト・マン』本予告&ポスタービジュアル公開
『ボヘミアン・ラプソディ』が初登場1位!
『この道』完成披露試写会レポ
ドルフ・ラングレンインタビュー

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
ファースト・マン

(c)Courtesey of TIFF

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”