ただいまの掲載件数は タイトル61017件 口コミ 1164948件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ニセコイ > ニュース > DAIGOや島崎遥香も参加 『ニセコイ』追加キャスト発表

DAIGOや島崎遥香も参加 『ニセコイ』追加キャスト発表

(2018/05/28更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


中島健人と中条あやみのダブル主演で贈る、映画『ニセコイ』。この度、追加キャストが発表され、あわせてコメントが公開された。


『ニセコイ』

中島が“脱・王子”を、中条が“脱・清純”を、それぞれ高らかに宣言して挑む、ラブコメディ映画である本作の原作は、“週刊少年ジャンプ”で2011年から2016年まで連載され、コミックスのシリーズ累計1200万部を突破した漫画『ニセコイ』。中島とはドラマ『黒崎くんの言いなりになんてならない』で、中条とは映画『チア☆ダン 〜高校生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』でタッグを組んだ河合勇人監督が、今作でふたりのこれまで見たことのない、まったく新しい魅力を引き出すべく、コミカルに振り切れた演出で、気合いの実写映画化を実現させた。

絶賛撮影中の本作は、極道一家のひとり息子・一条楽(中島)と、ギャング組織のひとり娘・桐崎千棘(中条)が、まったく性格が合わず相性最悪にも関わらず、お互いの組織の抗争を鎮めるために“偽物の恋人=ニセコイ”を強制的に演じさせられることから始まる物語。中島VS中条の“ケンカップル”が激しく罵り合い、取っ組み合いの大喧嘩を繰り広げる。少女漫画ではなく少年漫画が原作となる本作は、王道の恋愛キラキラ系ではなく、痛快なハートバクバク系!? 強制的に恋人を演じさせられるという、新感覚のラブコメディだ。

さらに、既に発表された小野寺小咲役の池間夏海に加え、映画『ニセコイ』の世界を彩る個性的かつ旬なキャスト陣が一挙公開。ギャング組織ビーハイブの幹部で千棘のボディーガードのクロード役を、ミュージシャンから俳優まで幅広く活躍するDAIGOが演じ、楽と千棘の“ニセコイ”の仲を疑い、常にふたりを監視するという役どころで、圧倒的な存在感を放つ。これは原作者の古味直志が最も注目するキャスティングで、本人からも「OOI=(O)お嬢を(O)お守り(I)致します!」という気合いのDAI語が届いている。さらに、幼い頃から楽を一途に愛する警視総監の娘・橘万里花役に島崎遥香が、楽の親友でお調子者の舞子集役を岸優太(King & Prince)がそれぞれ務め、『ニセコイ』の世界を一層盛り上げる。中島と岸の仲良しコンビは、河合監督が手がけた『黒崎くんの言いなりになんてならない』以来2度目の共演となり、このたび親友役で再タッグ。コメディセンス抜群なふたりが大真面目にふざけた、“楽&集コンビ”にも期待大だ。

また、楽と千棘のクラスの担任・日原教子先生を松本まりかが、イケメンに間違えられがちだが実は女の子なヒットマンで、クロードの右腕・鶫誠士郎をアクションもこなす青野楓が、小咲の親友でクールに見えるが実は友達思いのメガネ女子・宮本るりを河村花がそれぞれ演じる。原作者の古味も「まさかこんな旬な方々に演じて貰えるとは!」と驚いている。

あわせて公開された、キャスト陣のコメントは以下。

■DAIGO(クロード役)
不肖DAIGO、クロードを演じさせていただきます! 意気込みは、O O I!
(O)お嬢を(O)お守り(I)致します!

■島崎遥香(橘万里花役)
私の周りにも『ニセコイ』ファンが沢山いて、アニメ化から今回映画化ということで出演のお話をいただき光栄に思います。それぞれキャラクターの個性が強いので、実写化されたらどのようになるのか私自身撮影をしている身ですが想像がつかなく、でき上がりが楽しみです! 私が演じる万里花は楽様を一途に想い続け、めげずに可能性をかけてアタックし続けます。人前では決してみせない健気な女の子だと思いました。個人的にそこの深く描かれない部分も演じる中で出せたらなと強く思います。九州弁は見どころになるので違和感がないよう練習中です! ルックスに関してはできる限りの努力をしてよせていますが残念ながら胸の大きさだけは……ごめんなさい(笑)。原作と同じで、実際の私たちもキャラクターがバラバラですが、そのまとまっていない感じが絶妙なバランスで映像にも反映しているのではないかと思います。沢山の方々の期待を背負いながら演じたいと思います!

■King & Prince 岸優太(舞子集役)
『ニセコイ』という作品の、あの壮大な世界観に入り込める事にワクワクしてます。原作を読ませて頂きましたが、登場人物もみんな個性豊かで男女どちらの目線でも楽しめる作品だと思いました。その中で僕の演じる舞子集は完璧な男で目標の人物像です。普段はおちゃらけて見えるけど実は頭も良く、周りが見えていて人の為に何かを尽くすいい人で、ものすごく人間味の溢れた人柄を、僕なりに演じていければと思います。また、今回は再び健人君と共演させて頂きますので、より近い距離で先輩のお芝居など色々と吸収していきたいと思います。

■松本まりか(日原教子役)
撮影初日。教室に入ると、そこには漫画からそのまんま飛び出して来たかのようにキラキラした楽、千棘、小咲、るり、集が、それはそれはエネルギッシュに仲良くケンカしていて(笑)。彼らを前に、自然と教子先生を楽しんでいる自分がいました。個性的な生徒たちですが教子先生もちょっと天然なのかな……? 初めての教師役、初めての生徒たち。楽しい夏になりそうです。PS.あやみちゃんが、中島君は『ニセコイ』マスターだから聞けば何でも答えられるんですよ、と。『ニセコイ』愛溢れる頼もしい生徒たちです。

■青野楓(鶫誠士郎役)
『ニセコイ』へ出演が決まり、純粋にとても嬉しかったです! 原作漫画を読めば読むほど鶫誠士郎が可愛くて大好きなキャラクターになりました。鶫ちゃんの気持ちで読んでいたので胸が痛くなるシーンも多々ありました。今回、鶫ちゃんを演じるにあたりショートカットに挑戦しました! 今までショートカットの経験が少なかったので似合うかどうかの不安でしたが、他のキャストの方に似てる! と言っていただきほっとしました。共演のみなさんとは初対面でしたが、とても楽しい現場です。何日か日をまたぐ撮影があり絆がより深まった気がします。鶫ちゃん、大好きなキャラクターなので愛情を持って大切に演じたいと思います!

■河村花(宮本るり役)
映画『ニセコイ』で宮本るり役を演じさせて頂くことになりました河村花です。今回、『ニセコイ』の出演が決まったと知ったとき、ここ最近で一番大きな声を出して喜んだのを覚えています。本当に嬉しかったです! 宮本るりちゃんは、漫画を読み終えてすごく好きになりました。クールだけど友達想いでしっかりと自分の意思を持っていて、とても魅力的だと思います。そのような役を演じさせていただける事が光栄でなりません。まだまだ経験の浅い私ですが、優しくて憧れの先輩方や監督に必死でついていきます。全力で頑張りますのでよろしくお願いします。

■池間夏海(小野寺小咲役)
今回出演できるとお話を聞いた時、「あの小咲を私が?!」ととてもびっくりしました。このような素敵な映画に出演させて頂けることが事がとても嬉しいです。撮影では先輩方との共演で緊張していたのですが、皆さん優しく話しかけてくださり、とてもリラックスして撮影に臨むことができました。小咲はすごく優しい女の子なので、そんな小咲をしっかり演じ、皆さんの期待に応えられるよう頑張ります。

■古味直志(原作者)
まさかこんな旬の方々に演じて貰えるとは思ってもみなくて驚きました! 個人的には、クロード役のDAIGOさんには驚きと同時に意外でもあり、笑ってしまいました(笑)。『ニセコイ』の皆がどんな風に演じて貰えるのか、一観客として楽しみにしています!

『ニセコイ』
12月21日(金)より全国公開

【関連リンク】
『ニセコイ』作品情報
中島健人が“脱・王子”、中条あやみが“脱・清純” 『ニセコイ』実写映画化決定

【注目のニュース】
横浜流星、主演作『愛唄』をきっかけに
『スパイダーマン』最新作特報公開 
宅間孝行、挑戦的な監督作を語る
Netflixトップ「2019年はアジアに注力」
『ドラマW 今日、帰ります。』特報
ビル・マーレイ最新作が明らかに
『名探偵コナン 紺青の拳』ビジュアル公開
マーベル最重要ヒーロー『キャプテン・マーベル』
小芝風花、特別インタビュー映像
『山猫 4K修復版』公開決定

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
ニセコイ

(c)2018『ニセコイ』製作委員会

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

立川  渋谷  東武練馬  木場  大泉  南大沢  品川  六本木  豊島園  府中  多摩センター  亀有  昭島  豊洲  武蔵村山  西新井  日の出町  池袋  錦糸町  新宿三丁目  日本橋  新宿  二子玉川  調布  上野  日比谷 

他の地域

 

この映画のファン

  • ☆HIRO☆
  • shiori_smile
  • 高城剣

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など! 映画論評・批評の新コーナー“critic”