ただいまの掲載件数は タイトル65013件 口コミ 1179226件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 轢き逃げ -最高の最悪な日- > ニュース > 『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』がぴあ満足度ランキング第1位

『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』がぴあ満足度ランキング第1位

(2019/05/13更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』

フォトギャラリー

『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』がぴあ満足度ランキング第1位
『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』がぴあ満足度ランキング第1位

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

「ぴあ」調査による2019年5月10日公開のぴあ映画初日満足度ランキングは、人気アニメのその後の物語を描いた『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』が第1位になった。

本作は、2016年に放送された『甲鉄城のカバネリ』のその後のストーリーを描いた完全新作。突然現れた不死の怪物“カバネ”に支配された世界で抗う少年・生駒と少女・無名の戦いや、彼らの成長と葛藤が描かれる。アニメシリーズに続いて荒木哲郎が監督と脚本を手がけている。

劇場には「テレビシリーズからどう展開していくのか期待して観にきた」と話す作品ファンが多く詰めかけており、「カメラワークや演出がすごい! 荒木監督はすごいなと改めて思った」「音楽に迫力があって、アクションシーンがこれまでより熱くパワーアップしていた」「TVアニメよりさらに躍動感があってキャラの動きがカッコイイ!」「戦闘シーンが爽快だった。音と映像がばっちり合っていて、キャラの表情もすごくよかった」「ストーリーや感情に合わせてキャラを細かく変化させていてこだわりを感じた」など絶賛コメントが相次いだ。

注目は水谷豊の監督第2作目『轢き逃げ -最高の最悪な日-』。本作は、ある轢き逃げ事件をきっかけに、突然、被害者と加害者になった人々とその家族、関係者の心情をあぶり出していく人間ドラマ。水谷は脚本も手がけており、被害者の父親役で出演もしている。

観客からは「難しいテーマだが、加害者と被害者とその家族のひと言では語れない複雑な関係が良く描かれていた」「サスペンスでありながら、家族ものとしても面白い。心に重くのしかかってくるような感じがあった」「それぞれの人間関係が色濃く描かれていて、非常に重たい作品だった」などの声が上がり、「予想を裏切るような展開が多く、まったく先が読めなかった。ドラマとして完成度が高い」「淡々と進むのかと思ったが意外な展開があって引き込まれた」「まさかという感じで、展開が予想外だった」など脚本について語る声も多かった。

(本ランキングは、5/10(金)に公開された新作映画10本を対象に、ぴあ編集部による映画館前での出口調査によるもの)


【注目のニュース】
メリル・ストリープとニコール・キッドマンがミュージカルで共演
「自分の家族と重なった」坂口健太郎が語るW主演映画『劇場版ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』への想い
劇団EXILE・佐藤寛太、『今日も嫌がらせ弁当』は「母親にありがとうと伝えたくなる映画」
ブリー・ラーソンが空軍での訓練について振り返る 『キャプテン・マーベル』特別映像公開
リメイク版『レッドソニア』の監督が決定
三池崇史監督がデビュー作を主演・椎名桔平と語る 『SKIPシティ国際Dシネマ映画祭』トークイベント開催決定
ゲーム好きからも高評価! 『劇場版 FFXIV 光のお父さん』が満足度ランキング第1位
ドナルド・グローヴァー&ビヨンセが名曲『愛を感じて』でデュエット 『ライオン・キング』特別映像公開
『アラジン』が動員ランキングV3! 『ザ・ファブル』は初登場2位!
ソフィー・ターナーらが4DX版の魅力をアピール 『X-MEN:ダーク・フェニックス』コメント映像公開

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

銀座  吉祥寺 

他の地域

 

この映画のファン

  • 赤野
  • クリス・トフォルー

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ