ただいまの掲載件数は タイトル60310件 口コミ 1159939件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > アンダー・ザ・シルバーレイク > ニュース > その恐怖は“私たち”のまわりにもある。『アンダー・ザ・シルバーレイク』監督が語る

その恐怖は“私たち”のまわりにもある。『アンダー・ザ・シルバーレイク』監督が語る

(2018/10/12更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『アメイジング・スパイダーマン』『沈黙 サイレンス』のアンドリュー・ガーフィールドが主演を務める映画『アンダー・ザ・シルバーレイク』が明日から公開になる。本作は、ひとりの青年が隣人の失踪の真相に迫るサスペンスだが、脚本と監督を務めたデイヴィッド・ロバート・ミッチェル監督は「本作で描かれている不安感や恐怖感みたいなものは、実は世界中で起こっている」と語る。


『アンダー・ザ・シルバーレイク』を手がけたデイヴィッド・ロバート・ミッチェル監督

フォトギャラリー

その恐怖は“私たち”のまわりにもある。『アンダー・ザ・シルバーレイク』監督が語る
その恐怖は“私たち”のまわりにもある。『アンダー・ザ・シルバーレイク』監督が語る

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

本作の舞台になっているロサンゼルスは、古くから映画スターになりたい、音楽で成功したい、自分の芸術を追求したいと願う若者たちがひっきりなしにやってきてはチャンスをうかがい、ほんのひと握りの人間が夢を実現させ、残りの多くが夢に敗れてきた場所だ。主人公サムも夢を実現させることができないまま職を失い、家賃滞納で住む場所さえ失おうとしている。そんなある日、彼は隣に住む美女サラに出会うが、デートの約束をとりつけた翌日、彼女は失踪してしまう。サムは街を徘徊しながら失踪したサラを追うが、街では大物プロデューサーや富豪が姿を消す事件や、街に古くから伝わる暗号や都市伝説、そして社会を裏で操作しているとされる組織の存在が浮かび上がっては消えていく。

私たちは古くから様々な裏話や都市伝説を作り上げては興味を抱いたり、恐怖を感じたり、さらに妄想をつけ加えたりしてきた。ミッチェル監督は「パラノイア、不安、現代における妄想といったものは確かにあると思います」と語る。「何か暗いものが、私たちの外側にあって、私たちを動かしているんじゃないか? という感覚は、多くの人が感じていると思います。また、映画の中に“インターネットの登場によって、色々な情報が瞬時に手に入れられる”というセリフが出てきますが、ネットの影響もあるでしょう」

サムが謎を追う度に新たな謎が出現し、私たちが日常的に接しているヒット曲や、商品のパッケージには“暗号”が隠され、ポップカルチャーにまつわる噂や都市伝説が“単なるつくりごと”ではないことがわかってくる。映画や音楽に関する知識がある観客は個々の記号に反応して楽しむこともできるし、仮にポップカルチャーに関する知識がなかったとしても、私たちの誰もが感じている漠然とした不安や、ふとした時に頭をよぎる妄想が本作では重要な役割を果たしている。「本作で描かれている不安感や恐怖感みたいなものは、実は世界中で、特にアメリカで多く起こっているんじゃないかと思います。本作はメッセージ性のある映画ではありませんが、劇中にはいくつかのメッセージがあります。それは観客が各々で解釈していただければと思っています。わかる人にはわかるという部分もあるかと思いますが、個人の解釈によると思いますので、それぞれの見方で観ていただければ、と思っています」

映画ファンのために書いておくと、本作はアルフレッド・ヒッチコック監督の諸作品をはじめ、多くの映画からインスピレーションを受けている。「たとえばですけど、ミケランジェロ・アントニオーニ、フリッツ・ラング、デイヴィッド・リンチ、ロバート・アルトマンの『ロング・グッドバイ』、ロバート・アルドリッチの『キッスで殺せ』……たくさんありますね」。ちなみに本作の主人公サムは『キッスで殺せ』の主人公マイク・ハマー同様、美女失踪の謎を追う明確な動機がないままに行動する。「はい、そこは意識しました。サムは家賃滞納でアパートを追い出されるような人なのですが、一見するとそれほど仕事ができなさそうにも見えません。ですが、彼は仕事をして自分の状態を改善するよりも、知り合ったばかりでろくに知らない女性が消えてしまったことに興味を持つような人なんです。では“彼はなぜそんなことに興味を持つのか?”というのがこの映画の核になっているように私は思います」

なぜ、隣人の美女は姿を消したのだろうか? なぜ、サムは彼女の失踪に執拗にこだわるのだろうか? なぜ、富豪は姿を消したのか? なぜ、日用品の箱には知っている人だけがわかる暗号が埋め込まれているのか? 観客は映画の中に描かれる謎に翻弄され、やがて、謎や危険かもしれない闇の世界に惹かれてしまう“私たち”について考えるようになるだろう。ミッチェル監督が「強いて言うならば、この映画は“一体、何が現実なんだ?”ということを描いている」と語る挑戦的な作品がいよいよ明日、公開を迎える。

『アンダー・ザ・シルバーレイク』
10月13日(土)新宿バルト9ほか全国順次ロードショー

【関連リンク】
『アンダー・ザ・シルバーレイク』作品情報
あらゆるカルチャーが交錯する、幻想的な映像美 『アンダー・ザ・シルバーレイク』日本版予告&ポスタービジュアル公開

DVD情報


イット・フォローズ [Blu-ray]

定価:5076 円(税込)
価格:3926 円(税込)
OFF:1150円(22%)
監督デヴィッド・ロバート・ミッチェル
出演マイカ・モンロー,キーア・ギルクリスト,ダニエル・ゾヴァット,ジェイク・ウィアリー,オリヴィア・ルッカルディ
発売日2016年07月06日

 


【注目のニュース】
オードリー・ヘプバーンを特集
『アメリカン・ミュージック・ジャーニー』メイキング
P・サースガード、L・シュライバーが共演
『来る』特別コラボ映像公開
『アリータ:バトル・エンジェル』最新予告公開
『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』世界同時放送
レッドカーペットが次々中止に
『トイ・ストーリー4』特報公開
橘ケンチ(EXILE)主宰の読書会
話題のオムニバス映画の舞台裏

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(c)2017 Under the LL Sea, LLC

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

新宿三丁目  渋谷 

他の地域

 

この映画のファン

  • da-

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”