ただいまの掲載件数は タイトル60416件 口コミ 1160575件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > クレアのカメラ > ニュース > 名女優イザベル・ユペールが出演する映画『クレアのカメラ』が明日公開

名女優イザベル・ユペールが出演する映画『クレアのカメラ』が明日公開

(2018/07/13更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


世界の映画祭で高い評価を受ける映画作家ホン・サンスが、フランスの名女優イザベル・ユペールを再びキャストに迎えた新作映画『クレアのカメラ』が明日から公開になる。本作は、映画祭の開催地でも知られる仏カンヌで撮影された作品で、キャストのキム・ミニによると即興で創作されたようだ。


『クレアのカメラ』

フォトギャラリー

名女優イザベル・ユペールが出演する映画『クレアのカメラ』が明日公開
名女優イザベル・ユペールが出演する映画『クレアのカメラ』が明日公開
名女優イザベル・ユペールが出演する映画『クレアのカメラ』が明日公開

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

ホン・サンス監督は、1996年に監督デビューを果たした後、驚異的なスピードで新作を発表し、カンヌやベネチアなど世界の名だたる映画祭で高評価を集めている。2015年には韓国の女優キム・ミニをキャストに迎えた『正しい日 間違えた日』を製作。その後も彼女をキャストに『夜の浜辺でひとり』『それから』『Grass(英題)』を手がけている。そんな監督がキム・ミニだけでなく、2012年製作の『3人のアンヌ』でもタッグを組んだ名女優イザベル・ユペールをキャストに迎えて完成させたのが『クレアのカメラ』だ。

映画会社で働くマニ(キム・ミニ)は、映画祭のためにカンヌにやってきたが、突然、上司から解雇を告げられる。帰国したいがチケットの日時変更ができないため、マニは数日、カンヌで暮らすことを決めるが、そこで彼女はパリで教師をしていると語る不思議な女性クレア(イザベル・ユペール)に会う。いつもインスタント・カメラを手にしているクレアは、自分が一度シャッターを切ると、撮った相手は別人になってしまうと語る。クレアはマニ、マニを解雇した上司、そしてカンヌにやってきた映画監督たちに出会い、語り、ファインダーを覗いてはシャッターを切る。その結果、観客も予想もしなかった展開が巻き起こっていく。

本作は劇中の設定同様、本当に映画祭が開催されている最中のカンヌで撮影された。カイエ・デュ・シネマ誌に掲載されているキム・ミニのインタビューによると「ちょうどイザベル・ユペールがカンヌにいて、わたしもいて、それじゃあ1本撮ってみようか、という感じ」で製作が決まったようだ。「本当に面白かったわ。だって、一方で華やかな映画祭、その一方で全く正反対の環境での映画撮影。ふたつの全然違う世界を同時に体験できたのだから。イザベル・ユペールは初めて私と対面するなり『正しい日 間違えた日』が大好きと言ってくれました。撮影ではたぶん何度かセリフを言い落としてしまったはずです、何しろ英語だったから。でもユペールはそんなわたしにとても優しく接してくれました」

ユペール演じるクレアは自身の素性を語りはするが、どこか謎めいた存在で、カンヌで過ごす人々の前に突然現われ、シャッターを切り、彼女の語る通り、撮影した人を“別人”にしていく。ホン・サンス監督は、これまでの作品では同じ状況、同じ展開、同じ選択、そして同じあやまちを“繰り返す”ことを描き続けてきたが、本作は繰り返しではなく“変化”が描かれており、ホン・サンス監督のファンが観ると新たな発見や喜びがあるはずだ。

ちなみに、本作では映像そのものが、クレアが手にしているカメラを連想させるようになっており、観客の予想外のタイミングでズーム効果が繰り返され、観客が観ているものが“レンズを通してカメラで撮影されたもの”であることが示唆される。

かつて、ある映画作家は“写真が真実なら、映画は毎秒24倍真実だ”と言ったが、ならば本作は“毎秒24倍、変化していく”映画かもしれない。南仏に集う人々はクレアのカメラによってどんな変化を遂げ、最後にどんな結末を迎えるのだろうか?

『クレアのカメラ』
7月14日(土)公開

【関連リンク】
『クレアのカメラ』作品情報
カンヌを舞台に描くホン・サンス監督作『クレアのカメラ』予告編が公開

【注目のニュース】
木村拓哉、初の刑事役も不完全燃焼?
『マルセル・デュシャンと日本美術』、東京国立博物館で開催中
『あの空の向こうに』続編完成
R・ウィルソンがミュージカル『Cats』に出演
『ポリス・ストーリー/REBORN』本編映像公開
塚本晋也監督がエッセイ集を発売
『映画刀剣乱舞』特報映像
『アリー/ スター誕生』特別映像
『メリー・ポピンズ リターンズ』予告編
BTSドキュメンタリーが満足度第1位

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
クレアのカメラ

(C)2017 Jeonwonsa Film Co. All Rights Reserved.

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

他の地域

 

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画


新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”