ただいまの掲載件数は タイトル59278件 口コミ 1149319件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > あの日のオルガン > ニュース > 「手応えを感じています」 戸田恵梨香&大原櫻子ダブル主演『あの日のオルガン』クランクアップ、コメント到着

「手応えを感じています」 戸田恵梨香&大原櫻子ダブル主演『あの日のオルガン』クランクアップ、コメント到着

(2018/04/16更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


第2次世界大戦末期、東京都品川区戸越にある保育士たちが、園児たちと疎開し、東京大空襲の戦火を逃れた実話を描く映画『あの日のオルガン』。1カ月に及ぶ撮影がクランクアップを迎え、主演を務めた戸田恵梨香と大原櫻子よりコメントが届いた。


『あの日のオルガン』

フォトギャラリー

「手応えを感じています」 戸田恵梨香&大原櫻子ダブル主演『あの日のオルガン』クランクアップ、コメント到着
「手応えを感じています」 戸田恵梨香&大原櫻子ダブル主演『あの日のオルガン』クランクアップ、コメント到着
「手応えを感じています」 戸田恵梨香&大原櫻子ダブル主演『あの日のオルガン』クランクアップ、コメント到着
「手応えを感じています」 戸田恵梨香&大原櫻子ダブル主演『あの日のオルガン』クランクアップ、コメント到着

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

『家族はつらいよ』『母と暮せば』など、長年山田洋次監督との共同脚本、助監督を務めてきた平松恵美子がメガホンを握った本作。戸田恵梨香と大原櫻子が疎開保育園の保育士を演じた。

戸田は「みんなの母となれるよう、お姉さんになれるよう、大きな心でどしっと構えていられるように心掛けていました」と演じる上で心がけていたポイントを語る。さらに子供たちに囲まれた微笑ましい撮影現場ではありながらも、戦時下の物語ゆえの重いシーンもあったと続ける戸田。「精神的にきついことが続きましたが、有意義な時間ですごい作品が出来るんじゃないかと手応えを感じています」と本作への自信を覗かせた。

一方、野々宮光枝を演じた大原は、他の保育士が子供たちを守ろうとしているなか「光枝の場合は子供たちと楽しもうと意識しました。日常に笑顔を探していました」と振り返る。そんな笑顔の大原に子供たちからはカットがかかるたびに抱っこのリクエストが殺到したそうだ。公開を楽しみにしているファンに向けて「心が苦しくなるシーンもあるのですが、この作品はコミカルな部分があったり、子供たちの笑顔に見ている人もふと笑顔になる作品になると思います。タイトルの『あの日のオルガン』にもある、音楽のシーンも楽しんで欲しいなと思います」と見どころを語った。

ダブル主演を務めた戸田と大原は、今回が初共演となる。戸田は大原に対して「前を見ている姿が私にとって心の支えでした」と語り、大原は戸田に対して「気さくで、かわいくて、会ったらもっと好きになりました」と、ハードな撮影を支え合って乗り越えた様子を伺わせる。ふたりの息の合った演技にも注目だ。

また、豪華な追加キャストも発表された。疎開先の世話役・近藤作太郎役に橋爪功。作太郎の妻・近藤梅子役に松金よね子。作太郎の次男・近藤信次役に萩原利久。板倉楓が勤める戸越保育所所長・脇本滋役に田中直樹。戸越保育所と合同で児童疎開をする愛育隣保館の主任・柳井房代役に夏川結衣。楓らに自身の子供を預ける疎開児童の父母に林家正蔵、陽月華、山中崇、田畑智子など、実力俳優たちが脇を固める。

『あの日のオルガン』
2019年2月新宿ピカデリーほか全国公開

【関連リンク】
『あの日のオルガン』作品情報
平松恵美子 人物情報
戸田恵梨香 人物情報
大原櫻子 人物情報

【注目のニュース】
『BLEACH』福士蒼汰「ホッとしている」
『未来のミライ』初日舞台挨拶
『東京コミコン2018』にセバスチャン・スタン
『バンブルビー』日本公開決定
パリス・ジャクソン出演の新作は
『リメンバー・ミー』監督が語る
『ドラゴンボール超 ブロリー』予告公開
『ういらぶ。』主題歌がキンプリの新曲に決定
岡本太郎はじめとする『巨匠たちのクレパス画展』
東野圭吾作品『人魚の眠る家』特報

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
あの日のオルガン

(C)映画『あの日のオルガン』製作委員会

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
15周年となる今年はココが違う!《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》 特集
『サマーウォーズ』の細田守監督が描く新たな“家族”の物語 『未来のミライ』ほか、スペインの若き新鋭監督の長編デビュー作『悲しみに、こんにちは』や人気舞台の映画化『ゴースト・ストーリーズ…』など話題作更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
未来の映画監督たちよ、ここに集え!