ただいまの掲載件数は タイトル60603件 口コミ 1162032件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > アクアマン > ニュース > ジェイソン・モモアが海の生物を味方に戦う! 『アクアマン』日本版予告公開

ジェイソン・モモアが海の生物を味方に戦う! 『アクアマン』日本版予告公開

(2018/09/20更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


“ド派手”と“ド迫力”を追求したアクション超大作シリーズ『ワイルド・スピード SKY MISSION』などを大ヒットに導き、世界中から注目されるジェームズ・ワン監督の最新作『アクアマン』。この度、本作初の日本版予告編が公開された。


『アクアマン』

本映像は、水族館で「こいつ魚と話してる」と友人にからかわれた長髪の少年が、巨大なサメを操るシーンから始まる。やがて筋骨隆々の肉体を見せつける男が登場し一言、「そしてオレはこうなった」。この男こそ、世界中の海の生物を味方にして戦う、予測不能なニュータイプ・ヒーロー、“アクアマン”だ。海底王国“アトランティス”の末裔でありながら、人間として地上で暮らしているが、 アトランティス帝国の地上への侵攻を止めるために立ち上がる。

映像内では、海底の巨大帝国の風景も披露されており、驚異的なテクノロジーを持つアトランティス帝国の未知の世界に心が躍らされる。後半には、アクアマンが立ち向かうド派手な強敵やド迫力の巨大モンスターの姿も登場。すべての海洋生物と意思疎通ができる能力を持つアクアマンは、いったいどのような海中バトルを繰り広げるというのか。

アクアマンを演じるのは、『ゲーム・オブ・スローンズ』で世界中に衝撃を与えたハワイ出身のワイルドイケメン俳優ジェイソン・モモア。さらに、アンバー・ハード(『マジック・マイク XXL』『ジャスティス・リーグ』)やアカデミー女優ニコール・キッドマン(『めぐりあう時間たち』『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』)など、超豪華キャスト陣が脇を固める。『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のスタントチームとタッグを組んだ、人類未体験の海中バトルアクションに大きな注目が集まる。



『アクアマン』
2019年2月8日(金)より全国公開

【関連リンク】
『アクアマン』作品情報
ジェームズ・ワン人物情報
ジェイソン・モモア人物情報
アンバー・ハード人物情報
ニコール・キッドマン人物情報

【注目のニュース】
『シュガー・ラッシュ:オンライン』特別映像
『The Guilty』がハリウッドリメイク
『ひつじのショーン』第2弾公開決定
横浜流星、今年の漢字は“縁”
インド映画『パッドマン』が出口調査で高評価
『ファンタビ』動員ランキングV3!
『BYAKUYA』新写真公開
L.A. 映画批評家協会賞発表
大泉洋が声優を引き受ける理由とは?
『攻殻機動隊 SAC_2045』配信決定

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
アクアマン

(c)2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & cDC Comics”

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • Yousuke  Takuma

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”