ただいまの掲載件数は タイトル64754件 口コミ 1176171件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > メイズ・ランナー:最期の迷宮 > ニュース > 4DX公開記念! 『メイズ・ランナー:最期の迷宮』キャストコメント映像

4DX公開記念! 『メイズ・ランナー:最期の迷宮』キャストコメント映像

(2018/06/06更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


6月15日(金)より公開される、『メイズ・ランナー』シリーズの完結編である『メイズ・ランナー:最期の迷宮』。この度、4DXでの上映も発表され、それを記念してキャストによるコメント映像が公開された。


『メイズ・ランナー:最期の迷宮』

(c)TM and (c)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved. Not for sale or duplication.

フォトギャラリー

4DX公開記念! 『メイズ・ランナー:最期の迷宮』キャストコメント映像
4DX公開記念! 『メイズ・ランナー:最期の迷宮』キャストコメント映像
4DX公開記念! 『メイズ・ランナー:最期の迷宮』キャストコメント映像

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。


この写真の記事に戻る

CJ 4DPLEX社により、4DXで上映する運びともなった本作。4DXとは、映画のシーンに合わせて動く座席や、顔や体に降りかかるミストをはじめとするエフェクトによって、まるで物語の中にいるような映画体験を楽しむことができるもの。体感型のプレミアムシアターで、今年4月にフランスのPathe Belle Epine Cinemaで記念すべき500館となる4DX上映館がオープンされた。2014年度は100館、2015年度は200館、2016年度は300館、2017年度は400館と爆発的な成長を遂げながら、全世界59カ国で526スクリーンを展開中。近年日本国内でも導入が加速しており、日本国内で55劇場に導入されている。(※2018年5月現在)

新年早々からSNS上では、「メイズ・ランナーシリーズを4DXでお願いしたく……!」、「メイズランナー4DXで見そびれたことが私の人生最大の唯一の後悔だよ」という声が上がっており、新作4DX公開に向けて「メイズランナーで4DX初めてだったけど終わったとき“すげー!”しか言えなかった」、「4DXはメイズランナーのとき、周りが結構声を出すしね」と、過去シリーズを4DXで観た人々のコメントも続々と上がっている。

秘密組織WCKD(ウィケッド)に捕らわれた仲間を助けるため、再び巨大迷路に逆侵入した“ランナー”たち。繰り広げられるサバイバルアクションシーンにあわせて、前後、左右、上下に動く4DXモーションチェアの絶妙な振動と動きにより、劇中の“ランナー”たちと一緒に走るような体験ができるのだ。特に、さまざまな爆発シーンや空中から落下するアクションシーンはもちろん、迷路に棲んでいる怪獣グリーバーの登場シーンから“WCKD”の実態が明らかになるシーンまで、エアーショット(空気の弾)や風、熱風をはじめとする20以上のエフェクト効果を駆使し、五感を刺激するパフォーマンスを劇場で体験できる。

そして、この度公開された映像は、メインのキャストの3人であるトーマス(ディラン・オブライエン)、ニュート(トーマス・ブロディ=サングスター)、ミンホ(キー・ホン・リー)による、4DX版上映を記念してコメントをしたもの。4DX版での上映で期待できるシーンについては、ブロディ=サングスターが「空からジャンプするシーンが面白いと思うよ」と語り、オブライエンも頷きながら「僕もそう思う。空からジャンプしたり、水に入るシーンがあるからね。風や水の効果が体験できると思う」と熱弁。そして、ブロディ=サングスターから「4DXはどういう意味?」と質問があると、隣のオブライエンとリーが、座っている椅子を揺らしながら「シーンに合わせて椅子が動いたり」と、4DXモーションチェアについて説明したり、水が吹き出す様子を身振り手振りで説明しながら「ミスト効果もあるし」と丁寧に説明している。

最後に50カ国以上で上映することを耳にしたオブライエンは、「大興奮だよ。これは観に行かなきゃ。体験すべきだね」とオススメコメントを投げかける。続いて、オブライエンとブロディ=サングスターより「『メイズ・ランナー』を思いっきり楽しみたいなら、没頭することができる4DXで見る事をおすすめします。物凄いスケールのアクション、そしてカーチェイスだらけの映画なので、しっかり椅子につかまってくださいね!」というメッセージも添えている。



『メイズ・ランナー:最期の迷宮』
6月15日(金)より全国公開

【関連リンク】
『メイズ・ランナー:最期の迷宮』作品情報
監督のウェス・ボールが完結編について語る 『メイズ・ランナー:最期の迷宮』インタビュー公開
トーマス・ブロディ=サングスター、『メイズ・ランナー』シリーズでの成長を語るインタビュー到着
顔を歪めて走るミンホの姿が! 『メイズ・ランナー:最期の迷宮』本編映像公開
『メイズ・ランナー』シリーズを生き抜いたキャスト陣の秘蔵オーディション映像公開

【注目のニュース】
新海誠監督作『天気の子』北米公開が決定
「ぴあ」(アプリ)先行開始!『町田くんの世界』舞台挨拶
映画『新聞記者』公開記念シンポジウムが東京・大阪で開催
ティム・バートンが作品の魅力を語る 『ダンボ』特別映像公開
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019 三池崇史監督、荻上直子監督がコンペティション部門審査委員長に就任
『リング』監督が14年ぶりにシリーズ復帰! 映画『貞子』が本日公開
映画『武蔵−むさし−』、上海国際映画祭・正式招待作品に決定 未公開殺陣シーン画像公開
クリストファー・ノーランの次回作、タイトルは『Tenet』
トム・ホランド、ジェイク・ギレンホールらの姿が 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』キャラポス4種公開
小栗旬主演『人間失格 太宰治と3人の女たち』、成田凌ほか5人の豪華男性キャスト発表

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • ラッキーココア

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

メイズ・ランナー:最期の迷宮 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]

  • 定価:4309円(税込)
  • 価格:3202円(税込)
  • OFF:1107円(25%)

 


正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ