ただいまの掲載件数は タイトル61033件 口コミ 1165289件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ドラゴンボール超 ブロリー > ニュース > 悟空&べジータ&フリーザが、ブロリーと激闘! 『ドラゴンボール超 ブロリー』予告公開

悟空&べジータ&フリーザが、ブロリーと激闘! 『ドラゴンボール超 ブロリー』予告公開

(2018/07/20更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


劇場版『ドラゴンボール』の記念すべき20作目である、『ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー』。この度、予告編映像が公開された。


『ドラゴンボール超 ブロリー』

先日正式タイトルと共に、本作の敵が“ブロリー”だということが発表されると、ファンの間で瞬く間に大きな話題となった本作。本予告編は7月19日(日本時間2018年7月20日)に、コミコン・インターナショナルが運営する、最大規模のコミックイベント“コミコン”の発祥の地、サンディエゴで行われた、“コミコン・インターナショナル:サンディエゴ”(通称サンディエゴ・コミコン)のパネルディスカッションの中で初公開された。会場となったのは、同イベントで最大級の広さを誇るホールH。2017年にはマーベル・スタジオやDCなどが最新映画情報を発表し、例年1番の注目の的となる会場であり、約6,500人もの観客を前にお披露目されたのだ。

本作の舞台は、2018年3月に放送が終了したTVアニメ『ドラゴンボール超』の世界だ。宇宙の命運をかけて闘ってきた“力の大会”で様々な強敵と戦ってきた悟空。さらなる強い敵を追い求める悟空だが、そんな彼の前に現れたのは、シリーズ最強との呼び声が高い“伝説のサイヤ人”ブロリーだ。本作では、『ドラゴンボール超』の世界観で新たに鳥山明が描くブロリーが登場する。

公開された予告では、悟空、ベジータ、さらにはフリーザまでもがブロリーと戦う姿が見られる。超サイヤ人ゴッドや超サイヤ人ブルーの姿で応戦する悟空だが、ブロリーは戦いの中で強さを増し、悟空が「お前まだ上があんのか」と驚くほどのフルパワーで襲いかかる。ブロリーの計り知れない強さを目の当たりにした悟空。果たして勝機はあるのか。さらにこの予告編では悟空、ベジータ、ブロリーだけではなく他のサイヤ人の姿や、しっぽの生えた赤ん坊の姿もあり、本作の“知られざるサイヤ人の物語”に期待が高まる。



『ドラゴンボール超 ブロリー』
12月14日(金)全国公開

【関連リンク】
『ドラゴンボール超 ブロリー』作品情報
“伝説の超サイヤ人”ブロリーが登場! 劇場版『ドラゴンボール』正式タイトル決定

【注目のニュース】
SSFF&ASIA inハリウッド レポート
『マスカレード・ホテル』興収30億円超狙えるスタート!
『愛唄』メイキング&コメント映像
三上博史、14年ぶり主演映画を語る
『めんたいぴりり』、地元・福岡で大ヒット!
『映画刀剣乱舞』がついに“出陣”!
ケヴィン・ハート次回出演作は?
西銘駿、桜田通のアドリブに苦戦
『トラさん〜僕が猫になったワケ〜』予告
実写『ノートルダムの鐘』企画に進展

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(c)バードスタジオ/集英社 (c)「2018 ドラゴンボール超」製作委員会

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

池袋  立川  銀座  東武練馬  木場  大泉  南大沢  品川  平和島  豊島園  府中  多摩センター  亀有  昭島  豊洲  武蔵村山  西新井  日の出町  渋谷  新宿三丁目  錦糸町  新宿  二子玉川  お台場  調布  上野 

他の地域

 

この映画のファン

  • hikimaro
  • ラッキーココア
  • Yousuke  Takuma
  • なおたま

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など! 映画論評・批評の新コーナー“critic”