ただいまの掲載件数は タイトル60603件 口コミ 1162069件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ゲティ家の身代金 > ニュース > ゴールデン・グローブ賞3部門にノミネート! 『オール・ザ・マネー・イン・ザ・ワールド(原題)』日本公開決定

ゴールデン・グローブ賞3部門にノミネート! 『オール・ザ・マネー・イン・ザ・ワールド(原題)』日本公開決定

(2017/12/13更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


リドリー・スコット監督作『オール・ザ・マネー・イン・ザ・ワールド(原題)』が、来年初夏に公開されることが決定。あわせて、場面写真が公開された。本作は、第75回ゴールデン・グローブ賞にて、主演女優賞(ミシェル・ウィリアムズ)、助演男優賞(クリストファー・プラマー)、監督賞(リドリー・スコット)の3部門にノミネートされたサスペンス。


『オール・ザ・マネー・イン・ザ・ワールド(原題)』

フォーチュン誌によって、世界で初めての億万長者に認定された石油王ジャン・ポール・ゲティ。“世界中のすべての金を手にした”と言われた彼は、ある日愛する17歳の孫・ポールを誘拐され、1700万ドル(約47億円※事件が発生した1973年11月当時の為替レート1ドル=278.263円で算出)という破格の身代金を要求される。しかしゲティは、こともあろうかその支払いを拒否。彼は大富豪であると同時に、稀代の守銭奴だったのだ。離婚によりゲティ家から離れ中流家庭の人間となっていたポールの母ゲイルは、息子のために誘拐犯のみならず世界一の大富豪とも戦うことに。一方、一向に身代金が支払われる様子がないことに痺れを切らした犯人により、ポールの身に危険が迫る。しかし、事件は思いもよらぬ展開へと発展していく。

キャストには、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のミシェル・ウィリアムズ、『トランスフォーマー』シリーズのマーク・ウォールバーグに加え、『ベイビー・ドライバー』のケビン・スペイシーがゲティ役で名を連ねる……はずだった。しかし、ハリウッドのプロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタインのセクハラ告発に端を発した一連の騒動から派生し、12月22日の全米公開を目前に、スペイシーの降板劇が発生。急遽、代役として『ドラゴン・タトゥーの女』のクリストファー・プラマーをゲティ役に抜擢し、短期間での再撮影を敢行した。先日無事にクランクアップし、予定通り全米公開することが発表された。

なお、『地球が静止する日』のデヴィッド・スカルパによる脚本は、2015年度のハリウッドのザ・ブラックリスト(※映画スタジオ重役が選ぶ、映画化前の優秀脚本リスト)にも選ばれている。

ゴールデン・グローブ賞にノミネートされた際のコメントは、以下の通り。

■ゴールデン・グローブ賞 ノミネートコメント
【リドリー・スコット監督】
ハリウッド外国人記者クラブ(HFPA)が『オール・ザ・マネー・イン・ザ・ワールド(原題)』を評価してくれた事に感激し、心から感謝しています。またミシェル・ウィリアムズとクリストファー・プラマーの素晴らしい演技が称賛されたことも、誇りに思います。撮影後に予期せぬ挑戦が待ち受けていましたが、公開を楽しみにしている世界中の観客の皆様を思いながら、挑戦する決意を固めました。このプロジェクトに関わった何百人ものスタッフ・キャストがすべてのシーンに魂を込めて、この挑戦へと立ち向かいました。素晴らしいニュースに、格別の喜びを感じています。ありがとうございます。

【クリストファー・プラマー】
『オール・ザ・マネー・イン・ザ・ワールド(原題)』を完成させたリドリー・スコット監督の素晴らしいチームに深い感銘を受けました。チームは驚異的な偉業を成し遂げ、私もこのかつてない機会に関われた事をうれしく思います。ハリウッド外国人記者クラブの評価に深く感謝いたします。

【ミシェル・ウィリアムズ】
名誉あるノミネートに心から感謝しています。この感動を私の親愛なる友人リドリー・スコット監督と新しい友人であるクリストファー・プラマーと一緒に分かち合える事にも、大きな喜びを感じています。この作品に関われた事を誇りに思います。私にとって素晴らしい道のりでした。またヒュー・ジャックマンと『グレイテスト・ショーマン』のスタッフたちにも大きな祝福を贈りたいです。

『オール・ザ・マネー・イン・ザ・ワールド(原題)』
来年初夏、公開

【関連リンク】
リドリー・スコット次回作に、ケビン・スペイシー、ミシェル・ウィリアムズらが出演
リドリー・スコット 人物情報
ミシェル・ウィリアムズ 人物情報
クリストファー・プラマー 人物情報

【注目のニュース】
『プーと大人になった僕』メイキング公開
『40万分の1』は、異色の就活青春エンタメ
AAFCA、作品賞は『ブラックパンサー』
『ONE PIECE』最新作特報
『シュガー・ラッシュ:オンライン』特別映像
『The Guilty』がハリウッドリメイク
『ひつじのショーン』第2弾公開決定
横浜流星、今年の漢字は“縁”
インド映画『パッドマン』が出口調査で高評価
『ファンタビ』動員ランキングV3!

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
ゲティ家の身代金

(C)2017 ALL THE MONEY US, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 佳辰
  • FOXHEADS

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

ゲティ家の身代金 [Blu-ray]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:3918円(税込)
  • OFF:1158円(22%)

 


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”