ただいまの掲載件数は タイトル60033件 口コミ 1157161件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル > ニュース > 涙を流すマーゴット・ロビーの姿も 『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』本予告&場面写真公開

涙を流すマーゴット・ロビーの姿も 『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』本予告&場面写真公開

(2018/03/23更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


5月4日(金)より公開の『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』。この度、本予告と場面写真が公開された。


『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』

フォトギャラリー

涙を流すマーゴット・ロビーの姿も 『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』本予告&場面写真公開
涙を流すマーゴット・ロビーの姿も 『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』本予告&場面写真公開
涙を流すマーゴット・ロビーの姿も 『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』本予告&場面写真公開
涙を流すマーゴット・ロビーの姿も 『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』本予告&場面写真公開
涙を流すマーゴット・ロビーの姿も 『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』本予告&場面写真公開
涙を流すマーゴット・ロビーの姿も 『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』本予告&場面写真公開

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

本作は、アメリカ人女性初のトリプルアクセル成功者で、2度のオリンピック代表選手であるトーニャ・ハーディングをフィーチャーした1本のドキュメンタリー番組から映画化プロジェクトが始まった。彼女の生いたちから、大きな影響を与えた母親をはじめとする特殊な人間関係、そして、衝撃事件から前代未聞の靴紐問題まで追求し、彼女の波乱万丈な半生を描き出す。第90回アカデミー賞では主演女優賞、助演女優賞、編集賞の3部門にノミネートされ、見事助演女優賞をアリソン・ジャネイが受賞した。

主演のトーニャ役は『スーサイド・スクワッド』のハーレイ・クイン役で一躍スターダムを駆け上がったマーゴット・ロビーが熱演。脚本に惚れ込み本作のプロデューサーにも名を連ねたロビーは、トーニャのスケーティングのみならず、振る舞いを完全にコピーし、悪名高き伝説のフィギュアスケーターの真実を的確に伝えているとの評価を獲得。また、トーニャの母ラヴォナを演じたジャネイは、7度のエミー賞受賞歴を持ち、先日発表された第90回アカデミー賞、第75回ゴールデングローブ賞でも本作で助演女優賞を受賞した実力派。言葉と肉体の暴力で娘をねじ伏せる鬼母を強烈な存在感をもって怪演している。さらに、トーニャの元夫ジェフ・ギルーリー役には、『キャプテン・アメリカ』シリーズや、『ブラックパンサー』、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のバッキー役でお馴染みのセバスチャン・スタンが担当。愛する者を暴力で支配する男の複雑な感情を、見事なまでに表現する。

公開された本予告は、記者会見に挑むトーニャの姿と「私を嫌う人は皆こういう、“トーニャ、事件の真相を話せ”」という彼女のナレーションから始まる。しかし、「“真実”って何よ?」と鼻で笑う姿が。子供だったトーニャに異常な熱血指導をする鬼母ラヴォナのシーンに続き、トーニャに一目惚れしたジェフの姿も。世界トップのフィギュアスケーターになるまで、次々と彼女の前に待ち受けられた様々な試練、そして、「なぜ世界のトップに立った彼女がフィギュア界を永久追放されたのか」のナレーションのあと、「私からスケートを奪わないで」と泣き出すトーニャの姿まで、世界中を騒がした襲撃事件の意外な真実の一部が映し出されている。

また、壮絶な事件の真相を匂わせる場面写真があわせて公開された。氷上のプリンセスから犯罪者へ、人生の頂点からどん底へと突き落とされた彼女の想像を絶する人生は、悲しくもどこか愉快で、ワイルドでクレイジー。そんなトーニャの半生の、スキャンダラスな数々のシーンが垣間見えるものとなっている。



『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』
5月4日(金)より全国公開

【関連リンク】
『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』作品情報
マーゴット・ロビー 人物情報
アリソン・ジャネイ 人物情報
セバスチャン・スタン 人物情報

【注目のニュース】
モダン・アートの名品が勢ぞろいする『フィリップス・コレクション展』
『オボの声』監督&出演者が語る
『春待つ僕ら』本予告公開
『A GHOST STORY』本予告公開
『マスカレード・ホテル』予告公開
マイケル・B・ジョーダン主演作
小野塚勇人、大杉漣との共演で得たもの
国内過去最大規模のルーベンス展が開幕!
アンジュルム・和田彩花のアート連載がスタート!
I・エルバが『キャッツ』出演か

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(c) 2017 AI Film Entertainment LLC. All Rights Reserved.

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • FOXHEADS
  • takappesan
  • ペペロンチーノ
  • 佳辰

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集