ただいまの掲載件数は タイトル59711件 口コミ 1154538件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > アリータ:バトル・エンジェル > ニュース > ジェームズ・キャメロン製作・脚本『アリタ:バトル・エンジェル』公開決定 原作は木城ゆきと『銃夢』

ジェームズ・キャメロン製作・脚本『アリタ:バトル・エンジェル』公開決定 原作は木城ゆきと『銃夢』

(2018/01/09更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ジェームズ・キャメロンが製作・脚本を務める映画『アリタ:バトル・エンジェル』が、今夏に公開されることが決定。あわせて予告編と特別映像、場面写真が公開された。本作は、木城ゆきとによる人気コミック『銃夢』を、『シン・シティ』『スパイ・キッズ』のロバート・ロドリゲス監督が実写化したSF映画。


『アリタ:バトル・エンジェル』

舞台は数百年先の未来。“アイアン・シティ”のスクラップの山の中で意識を失った状態で発見されたサイボーグの少女“アリタ”は、サイバー・ドクターの“イド”によって助け出される。目を覚ましたアリタだが自分の過去も、自分がいる世界についての記憶も一切ない。ある時、自分が持つ並外れた戦闘能力に気付き、自らの出生の秘密を見つけようと決意する。その過程で世界の腐敗に気づき世界を変えようと挑むが……。サイボーグの少女アリタの旅を描く。

公開された予告編は、主人公“アリタ”が目覚めるシーンから始まる。原作漫画をリスペクトする製作者の意向により、彼女の姿はすべてモーションキャプチャーによるCGで表現。

一方の特別映像には、キャメロンとロドリゲス監督のコメント映像が収められている。原作に惚れ込み、長年に渡り映画化を切望してきたキャメロン。そんな彼は、15年以上も構想してきた作品をロドリゲス監督に任せ「僕の脚本を生かしつつ彼自身の作品にした」と太鼓判を押す。

主人公アリタを役を『メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮』のロサ・サラザールが演じるほか、『イングロリアス・バスターズ』『ジャンゴ 繋がれざる者』のクリストフ・ヴァルツ、『ビューティフル・マインド』でアカデミー賞助演女優賞を受賞したジェニファー・コネリー、『ムーンライト』でアカデミー賞助演男優賞を受賞したマハーシャラ・アリらが出演。なお、キャメロンの製作パートナーとして『タイタニック』や『アバター』などヒット作を世に送り出してきたジョン・ランドーがプロデューサーを務める。





『アリタ:バトル・エンジェル』
今夏、全国ロードショー

【関連リンク】
『アリタ:バトル・エンジェル(原題)』作品情報

【注目のニュース】
岡田准一、『散り椿』で撮影を担当!
『チャーリーズ・エンジェル』続報
満足度第1位は『プーと大人になった僕』
『クワイエット・プレイス』監督特別映像
製作者が語る『プーと大人になった僕』
『プーと大人になった僕』動員ランキング1位!
北米1位は『ザ・プレデター』
A・ジョリーに新たな主演作
トロント映画祭、受賞結果発表
吉田&光石、新ドラマに自信

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集
木村拓哉と二宮和也の2大スターが豪華共演! 『検察側の罪人』をはじめ、J・ステイサム VS メガロドンの『MEG…』、旬の女優、土屋太鳳&芳根京子の熱演光る『累-かさね-』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!