ただいまの掲載件数は タイトル59758件 口コミ 1155057件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > かぞくいろ―RAILWAYS わたしたちの出発― > ニュース > 有村架純の“シングルマザー”と“運転士”姿 『かぞくいろ』特報&ティザーポスタービジュアル公開

有村架純の“シングルマザー”と“運転士”姿 『かぞくいろ』特報&ティザーポスタービジュアル公開

(2018/05/22更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


有村架純と國村隼のダブル主演作『かぞくいろ』の正式タイトルが『かぞくいろ―RAILWAYS わたしたちの出発―』となり、11月30日(金)より全国公開されることが決定。この度、特報映像とティザーポスタービジュアルが公開された。


『かぞくいろ』

日本の美しい風景を走る鉄道とともに、迷いながらも成長していく人々の姿を清々しく描き、多くの世代から愛される人気シリーズとなった映画『RAILWAYS』シリーズ最新作である本作。完成したティザーポスタービジュアルには、若くして夫を亡くし夫の故郷の鹿児島で“運転士”を目指す主人公・晶(有村)と、その連れ子・駿也(歸山竜成)が駅のベンチに座って微笑む前を、堅い表情で横切ろうとする晶の義父・節夫(國村)の3人が映し出されている。柔らかな陽光に包まれているような、物語の始まりを感じさせる温かな雰囲気に仕上がっている。

特報では、血の繋がらない3世代3人が一緒に暮らしはじめ、それぞれが愛する人を失った悲しみを抱えながら、自分たちなりの家族のかたちを見つけようともがく姿を垣間見ることができる。さらに本シリーズのもうひとつの主人公でもある鉄道、“肥薩おれんじ鉄道”が、美しく彩り豊かな九州の海沿いを走るその姿も映し出されている。また、NHK大河ドラマ『西郷どん』や数々の映画でも音楽を手がける富貴晴美による劇伴が流れ、郷愁の念を思い起こさせる圧倒的な美しい映像を彩っている。

さらに有村が披露している運転士姿にも注目。ときに涙し、もがきながらも「出発進行」と前を向く有村の初々しい運転士姿は、爽やかで真面目なイメージの彼女にぴったりの役どころだが、“シングルマザー”という背景を抱えた、これまでにない大人としての責任感を抱えている役どころをどう演じているのだろうか。



『かぞくいろ』
11月30日(金)より全国公開

【関連リンク】
『かぞくいろ』作品情報
『RAILWAYS』シリーズ最新作『かぞくいろ』、有村架純・國村隼で製作決定

【注目のニュース】
『居眠り磐音』映画化決定
『東京喰種』続編製作決定
『シュガー・ラッシュ:オンライン』予告編
ライムスター宇多丸、森田芳光監督作品を語る
『京都・醍醐寺ー真言密教の宇宙ー』展開幕
『007』続編の監督が決定
第40回PFFグランプリは工藤梨穂
『コールドケース2』 大阪特別試写会
M・ジョーダン主演作の続編
岡田准一、『散り椿』で撮影を担当!

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(c)2018「かぞくいろ」製作委員会

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • hiryuden24

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!