ただいまの掲載件数は タイトル59928件 口コミ 1156766件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > レディ・バード > ニュース > 青春のきらめきがここに 『レディ・バード』予告編公開

青春のきらめきがここに 『レディ・バード』予告編公開

(2018/03/30更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『20センチュリー・ウーマン』のグレタ・ガーウィグが念願の単独監督デビューを飾った『レディ・バード』が6月1日(金)より公開される。この度、普遍的な青春模様が詰まった予告編が公開された。


『レディ・バード』

本作の舞台は、2002年カリフォルニア州サクラメント。閉塞感溢れる片田舎のカトリック系高校から、大都会ニューヨークへの大学進学を夢見るクリスティン(自称“レディ・バー ド”)の揺れ動く心情を瑞々しくユーモアたっぷりに描く。

主人公クリスティンを演じるのは、『つぐない』『ブルックリン』でもアカデミー賞にノミネートされ、演技派女優として高く評価されるシアーシャ・ローナン。本作でゴールデン・グローブ賞主演女優賞を受賞し、アカデミー賞主演女優賞にもノミネートされた。また、本作でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされた、『トイ・ストーリー』シリーズのローリー・メトカーフが母親マリオン役、『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』のトレイシー・レッツが父親ラリー役、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のルーカス・ヘッジズがひとり目の彼氏ダニー役、『君の名前で僕を呼んで』のティモシー・シャラメがふたりめ目の彼氏カイル役を演じるなど、新旧実力派俳優が勢揃いした。

この度公開された予告編では、車移動中で母と口論になったクリスティンが助手席から突然飛び出す“過激”な行動から始まると、その後も彼女が友情、恋愛、家庭、進学とあらゆる青春の難問にぶつかっていく姿が映し出されている。音楽を手がけるのは、『マグノリア』『パンチドランク・ラブ』などのポール・トーマス・アンダーソン監督作品で有名なジョン・ブライオン。さらに、モンキーズの『As We Go Along』が、ハートウォーミングなラストに優しく寄り添っている。



『レディ・バード』
6月1日(金)、全国ロードショー

【関連リンク】
『レディ・バード』作品情報
シアーシャ・ローナンが車から飛び降りるシーンも 『レディ・バード』特報映像
グレタ・ガーウィグ監督、シアーシャ・ローナン主演 『レディ・バード』ポスタービジュアル公開

【注目のニュース】
満足度第1位は『日日是好日』
『宇宙の法』が動員ランキング初登場1位!
『コールドケース2』特別映像公開
阿部サダヲが新作映画を語る
松大航也がポール・ラッドにインタビュー
『ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。』完成披露上映会レポート
ブラックパンサー続編、監督は続投
脚本家、L・カスダンの監督作
刺激的なサスペンス映画が明日公開
森美術館『カタストロフと美術のちから展』開催中

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
レディ・バード

Merie Wallace, courtesy of A24

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

他の地域

 

この映画のファン

  • こむらがえり
  • 佳辰
  • ヴィアゼムスキー
  • FOXHEADS

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画


世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集