ただいまの掲載件数は タイトル60950件 口コミ 1164845件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ういらぶ。 > ニュース > 平野紫耀が枕を抱えて「好きすぎて死ぬー!」『ういらぶ。』悶絶シーン写真公開

平野紫耀が枕を抱えて「好きすぎて死ぬー!」『ういらぶ。』悶絶シーン写真公開

(2018/10/04更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


King & Prince平野紫耀が、幼なじみのことが好きすぎてドSのフリをしてしまう“超こじらせ男子”を熱演する『うぃらぶ。』の新たな場面写真が到着した。


『ういらぶ。』主人公・凛(平野紫耀)と蛍太(磯村勇斗)

フォトギャラリー

平野紫耀が枕を抱えて「好きすぎて死ぬー!」『ういらぶ。』悶絶シーン写真公開
平野紫耀が枕を抱えて「好きすぎて死ぬー!」『ういらぶ。』悶絶シーン写真公開

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

『ういらぶ。』は、幼なじみ同士のもどかしい恋模様を描いたラブストーリー。凛(平野紫耀)は、幼なじみの優羽(桜井日奈子)が大好きなのだが、好きすぎるがゆえに素直になれず、冷たい態度を取ってしまう。そんな凛のせいで、優羽は超ネガティブな性格に。お互い両想いなのに、気づかないふたりを同じマンションに住む暦(玉城ティナ)と蛍太(磯村勇斗)は優しく見守る。毎朝一緒に同じ高校に通う4人は、美男美女グループとして学校中の憧れの存在だ。

今回、公開された新たな場面写真は、凛が「(優羽を)好きすぎて死ぬー!」と枕を抱きかかえて悶絶しているところを、蛍太に見つかってしまうシーン。決してからかうことなく、親のように見守る蛍太と凛の関係性が伝わってくる。さらに、凛のせいで全く自分に自身のない優羽を溺愛し、励ます暦の2ショットも。

そんな超仲よしな“いつメン”4人組の前に、「好きなら好きとハッキリ言う」全くタイプのライバル、和真(伊藤健太郎)と実花(桜田ひより)の兄妹が出現。こじらせた凛と優羽の“ういういしすぎるラブ”は、そして4人の友情はどうなってしまうのか。本編の公開が待ちきれない。

『ういらぶ。』
11月9日(金)より全国公開

【関連リンク】
『ういらぶ。』作品情報
巻頭特集『ういらぶ。』 ぴあ Movie Special 2018 Autumn
ドSな平野紫耀と桜井日奈子のこじらせ両想い2ショット公開! 『ういらぶ。』新場面写真
平野紫耀主演『ういらぶ。』、主題歌がKing & Princeの新曲に決定 予告編も公開
King & Prince平野紫耀が超こじらせ男子に! 『ういらぶ。』公開日決定&場面写真公開

【注目のニュース】
満足度第1位は『Fate/stay night』新作
第42回日本アカデミー賞優秀賞発表
『Fate/stay night』動員ランキング第1位!
『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』放送日決定
放送映画批評家協会賞に『ROMA/ローマ』
片寄涼太と川栄李奈がダブル主演
アレサ・フランクリン伝記映画の監督が決定
『劇場版シティーハンター』新予告
博多華丸、『めんたいぴりり』完成をダジャレでお祝い
葉加瀬太郎が奏でる『雪の華』特別MV

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
ういらぶ。

(C)2018 『ういらぶ。』製作委員会 (C)星森ゆきも/小学館

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

お台場 

他の地域

 

この映画のファン

  • tomoma
  • PiaPia
  • 天使ちゃん
  • アクシオ!
  • arinon
  • * y u *
  • 麗姫

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など! 映画論評・批評の新コーナー“critic”