ただいまの掲載件数は タイトル59248件 口コミ 1149171件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > あの頃、君を追いかけた > ニュース > 山田裕貴×齋藤飛鳥『あの頃、君を追いかけた』涙のクランクアップ! 齋藤「今は少し寂しいです」

山田裕貴×齋藤飛鳥『あの頃、君を追いかけた』涙のクランクアップ! 齋藤「今は少し寂しいです」

(2017/10/27更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


山田裕貴と齋藤飛鳥(乃木坂46)が共演する映画『あの頃、君を追いかけた』が、10月25日(水)に台湾でクランクアップを迎え、現地で記者会見が行れた。


『あの頃、君を追いかけた』

フォトギャラリー

山田裕貴×齋藤飛鳥『あの頃、君を追いかけた』涙のクランクアップ! 齋藤「今は少し寂しいです」
山田裕貴×齋藤飛鳥『あの頃、君を追いかけた』涙のクランクアップ! 齋藤「今は少し寂しいです」
山田裕貴×齋藤飛鳥『あの頃、君を追いかけた』涙のクランクアップ! 齋藤「今は少し寂しいです」

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

本作は、2013年に公開されたギデンズ・コー監督の同名作品をリメイクしたラブストーリー。齋藤と山田のほか、松本穂香、佐久本宝、國島直希、中田圭祐、遊佐亮介らがキャストに名を連ねた。監督を務めたのは、数多くの舞台の演出を手がけ、脚本家として『二度めの夏、二度と会えない君』『起終点駅 ターミナル』などを手がけた長谷川康夫。

9月27日から日本で22日間の撮影が行われ、10月25日、オリジナル版の舞台である台湾の同じロケ地で最後の撮影を行いクランクアップを迎えた。この日は、ふたりで天燈(てんだん)を飛ばすシーン、デートシーン、ホームで再会するシーンの3場面を撮影。最後は山田、齋藤、長谷川監督が涙を浮かべる感動的なオールアップとなった。

オールアップ後に行われた記者会見には、山田、齋藤、長谷川監督の3名が登壇。山田は「ひとりでも多くの方に観てもらえるように、ただ必死で“君”を追いかけてみました。台湾版は僕の大好きな映画の一本。その素晴らしい物語のリメイクなので、リスペクトし、オマージュを捧げている場面も多々ありますが、一方でそこまで意識せず、齋藤飛鳥ちゃんと僕だからできる真愛と浩介を大事にしようと模索しました」とコメント。

一方、齋藤は「真愛に選んでいただいた時、どうして私なんだろうと思いました。乃木坂46のメンバーだったらより取り見取りなので。でも撮影が終わってしまう今は少し寂しいです。乃木坂46から一定の期間離れて他のことにかかわったことも、この撮影のスタッフさんに娘のように接していただいたことも新鮮でした」と語り、女優業について聞かれると「お芝居の楽しさは分かりましたが、そんなことを言えるレベルではないので。でもこれからも挑戦していければいいなと思います」と現在の胸中を明かした。

長谷川康夫監督は「このふたりを始めとする7人の若者の物語です。彼らキャストやスタッフたちに支えられた撮影でした。日本での撮影最終日にはコー監督が台湾のお土産を抱えて現場訪ねて下さり、皆、感激しました。オリジナルへのリスペクトを込めて同じカット割りにしたシーンも少なくありませんので、日本版だけではなく両作を見比べて頂けたら幸いです。この映画が日本と台湾のみなさんに楽しんで頂き、万が一にも両国の文化交流に貢献できたならとてもうれしく思います」と語った。

『あの頃、君を追いかけた』
来年、秋公開

【関連リンク】
齋藤飛鳥 人物情報
山田裕貴 人物情報

【注目のニュース】
衝撃作『人間機械』監督が語る
入江悠監督、リンクレイターを語る
ヴェネチア映画祭のOP作品は
窪田正孝『ソラノカナタ』主人公に
福士蒼汰&杉咲花、新作を語る
佐野勇斗、渋谷で主演作をPR!
内藤礼、水戸芸術館にて個展開催
『ミッション:インポッシブル』来日記者会見
C・イーストウッドが俳優で復帰
『リメンバー・ミー』幻のオープニング?

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(c)『あの頃、君を追いかけた』フィルムパートナーズ

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
15周年となる今年はココが違う!《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》 特集
シリーズのテーマを掘り下げた革新の一作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』ほか、押見修造漫画の映画化『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』『グッバイ・ゴダール!』など話題作更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
未来の映画監督たちよ、ここに集え!