ただいまの掲載件数は タイトル59931件 口コミ 1156775件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ボストン ストロング 〜ダメな僕だから英雄になれた〜 > ニュース > ジェイク・ギレンホールのダメ男っぷりを捉えた映像も 『ボストン ストロング』本編映像公開

ジェイク・ギレンホールのダメ男っぷりを捉えた映像も 『ボストン ストロング』本編映像公開

(2018/05/10更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


5月11日(金)より公開される、『ボストン ストロング 〜ダメな僕だから英雄になれた〜』。この度、ジェイク・ギレンホール演じるジェフ・ボーマンのダメ男っぷりを捉えた本編映像が公開された。


『ボストン ストロング 〜ダメな僕だから英雄になれた〜』

フォトギャラリー

ジェイク・ギレンホールのダメ男っぷりを捉えた映像も 『ボストン ストロング』本編映像公開
ジェイク・ギレンホールのダメ男っぷりを捉えた映像も 『ボストン ストロング』本編映像公開
ジェイク・ギレンホールのダメ男っぷりを捉えた映像も 『ボストン ストロング』本編映像公開

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

本作は、2013年4月15日に発生したボストン爆弾テロに巻き込まれ、両脚を失いながらも犯人逮捕に貢献した被害者ジェフ・ボーマンが、不屈の精神“ボストン ストロング”=ボストン復興の象徴として脚光を浴びるも、耐えられない傷とプレッシャーを背負いながら、恋人や家族に支えられ、困難を乗り越え、再び立ち上がるまでを描いた感動の実話を映画化したものだ。

公開された本編映像は、テロに立ち向かうシンボルとして全米のヒーローとなったボーマンのダメ男っぷりが全開のシーンとなっている。爆破テロ事件に巻き込まれ両脚を失い運転はできないはずのボーマンが、酒に酔った勢いそのままに友達の力を借りてボストンの街を「テロリストに勝たせるな!」と叫びながら車で大暴走し、案の定警察に御用となる。この映像でわかるのは、ヒーローとして脚光を浴びる男の正体が、実はどこにでもいるダメ男だったということ。地元ボストンレッドソックスの試合観戦のためなら、彼女との約束もそっちのけ、さらに仕事のミスも平気で人に押し付けるなど、元々のボーマンはヒーローとは程遠い男だったのだ。しかし本作の最大の見どころは、ヒーローに祭り上げられたダメ男が真の意味でのヒーローに変身していくその過程にこそある。元々“ダメ男”だったが両足を失い絶望の淵に落ちるも、そこから這い上がり、いかにして本当の意味でのヒーローとなっていくのか。自らの証言でテロの犯人が特定され一躍時の人となり、ヒーローに祭り上げられる反面、傷の痛みや周囲の過剰な期待、爆発テロ事件当日のトラウマに、ひとりもがき苦しみ、生きる意味を見失っていたボーマンのダメ男っぷりを知ることで、より一層彼が真のヒーローへと変身していく姿が感動的に映るはずだ。



『ボストン ストロング 〜ダメな僕だから英雄になれた〜』
5月11日(金)より全国公開

【関連リンク】
『ボストン ストロング 〜ダメな僕だから英雄になれた〜』作品情報
ジェイク・ギレンホールの言葉も! 『ボストン ストロング』ダイジェスト映像公開
上原浩治による『ボストン ストロング 〜ダメな僕だから英雄になれた〜』メッセージ動画公開

【注目のニュース】
満足度第1位は『日日是好日』
『宇宙の法』が動員ランキング初登場1位!
『コールドケース2』特別映像公開
阿部サダヲが新作映画を語る
松大航也がポール・ラッドにインタビュー
『ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。』完成披露上映会レポート
ブラックパンサー続編、監督は続投
脚本家、L・カスダンの監督作
刺激的なサスペンス映画が明日公開
森美術館『カタストロフと美術のちから展』開催中

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(c) 2017 Stronger Film Holdings, LLC. All Rights Reserved. Motion Picture Artwork (c) 2018 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 佳辰

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~[Blu-ray]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:4530円(税込)
  • OFF:546円(10%)

 


世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集