ただいまの掲載件数は タイトル60700件 口コミ 1162527件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > デッドプール2 > ニュース > ベッカムにデッドプールが2年越しの謝罪 『デッドプール2』特別映像公開

ベッカムにデッドプールが2年越しの謝罪 『デッドプール2』特別映像公開

(2018/05/18更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『デッドプール』の待望の続編である『デッドプール2』。この度、前作で元サッカー選手のデヴィッド・ベッカムをイジったことを、デッドプールが謝罪する特別映像が公開された。


『デッドプール2』

『アベンジャーズ』『X-MEN』『スパイダーマン』を生み出したマーベル史上、最も過激なヒーローとして絶大な人気を誇るデッドプール。ライアン・レイノルズ主演で映画化された前作『デッドプール』は、2016年に公開されるやいなや、全米では『アバター』や『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』を超える20世紀フォックス映画史上最高のオープニング成績で3週連続No.1を記録し、全世界興収850億円を超える世界的現象となった。

公開された映像では、前作『デッドプール』でベッカムを「ベッカムの声、変だよな?ヘリウム吸ってるのかな」とイジったことを、2年越しに、さまざまな手段で謝罪を試みるデッドプールの姿が映し出されている。おしゃべりが魅力のデッドプールも歯が立たない、ベッカムの一枚上手な口撃も見逃せない。先日は、世界的歌姫セリーヌ・ディオンとのコラボでも魅せたデッドプール。今回もどデカイ2作目に相応しく、“どデカ過ぎる”ベッカムとのコラボレーションが実現したのだ。次は何を仕掛けてくるのか、作品はもちろん、彼の行動からも目が離せない。



『デッドプール2』
6月1日(金)より全国公開

【関連リンク】
『デッドプール2』作品情報
日本だけミュージカルに!? 『デッドプール2』特別映像公開
アベンジャーズのメンバーが移籍!? 『デッドプール2』掟破りの声優陣発表
全長7メートルの“デップー”があなたの元に! 『デッドプール2』キャンペーン発表
ライアン・レイノルズが日本だけに特別に許可! 『デッドプール2』日本版ポスター公開

【注目のニュース】
木村拓哉、舞台挨拶に“驚きと感謝”
アンセル・エルゴート主演最新作
『アクアマン』日本版本予告公開
『ドラゴンボール』新作が高評価!
橘ケンチ「日本酒の魅力を伝える語り部になる」
『アベンジャーズ』新作の邦題決定
『ドラゴンボール』新作が初登場第1位!
ヨーロッパ映画賞に『Cold War』
ディズニーデザインの真髄に迫る!
山田涼介主演『記憶屋』映画化

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
デッドプール2

(c)2018Twentieth Century Fox Film Corporation

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • チキ
  • クリス・トフォルー
  • のんべののん太
  • 高城剣
  • Yousuke  Takuma
  • 黒蜜わらびもち
  • Miran

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連DVD

デッドプール2 3枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]

  • 定価:4309円(税込)
  • 価格:2336円(税込)
  • OFF:1973円(45%)

デッドプール2 (4枚組)[4K ULTRA HD + Blu-ray]

  • 定価:7549円(税込)
  • 価格:5610円(税込)
  • OFF:1939円(25%)

 


『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”