ただいまの掲載件数は タイトル59014件 口コミ 1146604件 劇場 586件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 君の名前で僕を呼んで > ニュース > 全米大ヒット中! 『君の名前で僕を呼んで』日本語字幕付き海外版予告編、急遽公開

全米大ヒット中! 『君の名前で僕を呼んで』日本語字幕付き海外版予告編、急遽公開

(2018/01/12更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


11月24日に全米公開され、昨今のアカデミー賞作品の興行成績を上回るペースでヒットを記録している『君の名前で僕を呼んで』。海外主要雑誌で続々ランクイン、49部門受賞&185部門にノミネートされる(1月11日現在)など各国の賞レースを席巻しており、大きな話題を呼んでいる。日本においても「はやく観たい」という声が殺到しており、急遽日本語字幕を付けた海外版オリジナル予告編が公開されることになった。


『君の名前で僕を呼んで』

舞台は1983年、北イタリア。17歳のエリオ(ティモシー・シャラメ)は、24歳の大学院生オリヴァー(アーミー・ハマー)と出会う。ふたりは自転車で散策したり、泳いだり、読書や音楽を楽しんで過ごすうちに、切ない恋の痛みと喜びを知る。

17歳のエリオを演じるティモシー・シャラメは、本作が初主演作にもかかわらず、全米各地の映画評論家協会賞で数多くの主演男優賞、新人賞を受賞。アカデミー賞でも主演男優賞ノミネートが確実視されており、新しいスターの誕生に注目が集まっている。

公開された予告編では、北イタリアの風景がまるで絵画のように美しく、スフィアン・スティーヴンスが本作のために書き下ろした楽曲「ミステリー・オブ・ラブ」が一層映画の世界へと引き込んでいく。今年89歳になった巨匠ジェームズ・アイヴォリーの脚色にって、17歳と24歳のみずみずしい恋が描かれた本作。日本公開がより一層楽しみになる予告編だ。



『君の名前で僕を呼んで』
4月より全国公開

【関連リンク】
『君の名前で僕を呼んで』作品情報
L.A.映画批評家協会賞に『コール・ミー・バイ・ユア・ネーム(原題)』
ゴッサム賞に『コール・ミー・バイ・ユア・ネーム(原題)』『ゲット・アウト』
インディペンデント・スピリット賞、最多ノミネーション作品は?
ティモシー・シャラメ 人物情報

【注目のニュース】
『ちいさな英雄』ポスタービジュアル公開
『空飛ぶタイヤ』長瀬智也、“座長ぶり”発揮
『DTC-湯けむり純情篇』公開決定
初来日の《叫び》も! ムンク大回顧展、今秋開催
学生映画のイメージを変える『傀儡』
俳優・高橋一生が語る、肖像芸術との対話
『イマジネーションゲーム』予告公開
「東京コミコン2018」開催概要発表会見
Hi-STANDARD写真展、いよいよ東京開催へ
『X-ファイル 2018』WEB用スポット公開

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
君の名前で僕を呼んで

(C)Frenesy, La Cinefacture

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

渋谷  新宿  日比谷 

他の地域

 

この映画のファン

  • Ringo121
  • hikarururu
  • Mii3228
  • ketchup
  • 睡蓮
  • もふにゃん
  • Keiko Hamada

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集
新たなる青春映画の傑作誕生 ティーンの繊細な心をとらえた『レディ・バード』ほか、P・T・アンダーソン×D・デイ=ルイスの『ファントム・スレッド』、L・ラムジー監督作『ビューティフル・デイ』など話題作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
未来の映画監督たちよ、ここに集え!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号が4/2発売!
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ