ただいまの掲載件数は タイトル59937件 口コミ 1156824件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 去年の冬、きみと別れ > ニュース > 岩田剛典、監督の言葉に思わず涙… 「役者として成長した姿を見せたい」

岩田剛典、監督の言葉に思わず涙… 「役者として成長した姿を見せたい」

(2018/03/10更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


EXILE / 三代目J Soul Brothersの岩田剛典が3月10日、都内で行われた主演作『去年の冬、きみと別れ』の初日舞台あいさつに出席した。


 岩田剛典

フォトギャラリー

岩田剛典、監督の言葉に思わず涙… 「役者として成長した姿を見せたい」
岩田剛典、監督の言葉に思わず涙… 「役者として成長した姿を見せたい」
岩田剛典、監督の言葉に思わず涙… 「役者として成長した姿を見せたい」
岩田剛典、監督の言葉に思わず涙… 「役者として成長した姿を見せたい」
岩田剛典、監督の言葉に思わず涙… 「役者として成長した姿を見せたい」

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

本格的なサスペンス映画に初主演をし、トラウマを抱える新進気鋭のルポライターという難役に挑戦しており「初日を迎えることができて、万感の思いです」。メガホンをとった瀧本智行監督から「誰よりも深く、役を理解し、岩田剛典にしか演じられない魅力的な主人公をあなたは作り上げた」と労をねぎらうメッセージを受け取ると、「うれしいっす…。いやー、参ったな」と頬を伝う涙を拭っていた。

その上で「監督とご一緒できて良かったですし、またご一緒できるよう、芸を磨いて、役者として成長した姿をお見せしたいと改めて感じています」と俳優業への決意を新たなものにし、「人間の不思議さ、愛や憎しみといった感情がスクリーンに登場します。愛する人のために、人はどこまで変われるのか? 究極の純愛が描かれている」と熱弁していた。

結婚を控えるルポライター・耶雲(岩田)が盲目の美女モデルが巻き込まれた焼死事件と、その容疑者である天才写真家・木原坂雄大の取材を始める。芥川賞作家・中村文則氏(『悪と仮面のルール』)の人気小説を映画化。初日舞台あいさつには岩田と瀧本監督、共演する山本美月、斎藤工、浅見れいな、土村芳、北村一輝が登壇した。

“ネタバレ厳禁”のプロモーションに悪戦苦闘したという山本は、「やっと皆さんと秘密を共有できる」と喜びの声。木原坂を演じた斎藤は「いち映画ファンとして、出会えてうれしい作品。爽快で痛快な喪失感は、味わったことがない後味でした」とアピールしていた。瀧本監督から「昨日、『blank 13』というすばらしい作品を見て、同じ映画監督として嫉妬した。泣いちゃいました」と、自身のメガホン作を絶賛されると「なんて言えばいいのか…」と照れ笑いを浮かべていた。

『去年の冬、きみと別れ』
公開中

取材・文・写真:内田 涼

【関連リンク】
岩田剛典と斎藤工が語る映画『去年の冬、きみと別れ』への想い
岩田剛典主演『去年の冬、きみと別れ』、物語の鍵を明かす特別スポット映像が公開!
斎藤工が「嘘だ!」と叫ぶ姿も 『去年の冬、きみと別れ』30秒WEBスポット公開
岩田剛典と斎藤工が激しく対峙! 『去年の冬、きみと別れ』場面写真一挙公開
岩田剛典、難役に苦しみ「夢に監督が出てきた」 『去年の冬、きみと別れ』完成披露
“観た人全員、ダマされるー” 『去年の冬、きみと別れ』本予告&本ポスター公開
『去年の冬、きみと別れ』作品情報

【注目のニュース】
満足度第1位は『日日是好日』
『宇宙の法』が動員ランキング初登場1位!
『コールドケース2』特別映像公開
阿部サダヲが新作映画を語る
松大航也がポール・ラッドにインタビュー
『ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。』完成披露上映会レポート
ブラックパンサー続編、監督は続投
脚本家、L・カスダンの監督作
刺激的なサスペンス映画が明日公開
森美術館『カタストロフと美術のちから展』開催中

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
去年の冬、きみと別れ

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • アリスワンダーランド
  • omsk
  • takappesan
  • 鶯谷畳一畳
  • poohpin
  • 405t
  • 佳辰
  • Miran
  • かちゃろー
  • 秋楡
  • megu_ori
  • RIMA
  • maho
  • ひろ典
  • おかお

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

去年の冬、きみと別れ (初回仕様) [DVD]

  • 定価:4309円(税込)
  • 価格:3095円(税込)
  • OFF:1214円(28%)

去年の冬、きみと別れ DVD プレミアム・エディション(初回仕様/2枚組)

  • 定価:6469円(税込)
  • 価格:4807円(税込)
  • OFF:1662円(25%)

 


世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集