ただいまの掲載件数は タイトル60033件 口コミ 1157644件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 悪魔祓い、聖なる儀式 > ニュース > “エクソシスト養成講座”に潜入! 映画『悪魔祓い、聖なる儀式』特別映像

“エクソシスト養成講座”に潜入! 映画『悪魔祓い、聖なる儀式』特別映像

(2017/11/14更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


エクソシスト(祓魔師)を追ったドキュメンタリー映画『悪魔祓い、聖なる儀式』が18日(土)から公開になる前に本編映像の一部が公開された。祈祷によって人間に憑いた悪魔を祓う秘儀は1200年も続いており、劇中にはエクソシストを養成する講座まで登場する!


『悪魔祓い、聖なる儀式』

フォトギャラリー

“エクソシスト養成講座”に潜入! 映画『悪魔祓い、聖なる儀式』特別映像
“エクソシスト養成講座”に潜入! 映画『悪魔祓い、聖なる儀式』特別映像
“エクソシスト養成講座”に潜入! 映画『悪魔祓い、聖なる儀式』特別映像

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

本作でカメラが主に追うのは、イタリアのシチリア島で活動しているカタルド神父。集会で彼が祈祷し、十字架をかかげ、聖水を振り掛けると、集まった人々の中にいた“悪魔”が苦しみはじめ、叫び、悪態をつき、うずくまる。映画は悪魔祓いに人生を捧げ、次から次へと訪れる人々に対峙し、時には携帯電話ごしに悪魔と戦うカタルド神父の活動と、“悪魔”に憑かれた人々それぞれのドラマを描き出す。

映画にはナレーションがなく、“本当に悪魔は存在するのか?”について直接、言及はしていない。ただ、悪魔に憑かれた人々の抱えている問題は、現代社会のそれを反映しており、彼らが“最後の手段”としてカタルド神父のもとを訪れている切実さはしっかりと伝わってくる。その一方で「仕事をしたのにギャラが未払い」という理由でしつこく神父に祈祷をせがむ人の姿も映し出されており、祈りや救済がシステムになっていることから生まれる滑稽さも描かれる。

映画に登場するテロップによると、科学や医療やデータでは解明することができない“悪魔憑き”に悩む人は増えているそうで、エクソシスト不足(!)が問題になっているという。このほど公開された映像に登場する養成講座は、教皇庁レジーナ・アポストロルム大学で開かれているもので、世界中から受講生が集結。日ごろは見ることができない講座の様子を垣間見ることができる。



『悪魔祓い、聖なる儀式』
11月18日(土)よりシアター・イメージフォーラムほか全国順次公開

【関連リンク】
『悪魔祓い、聖なる儀式』作品情報

【注目のニュース】
満足度第1位は『ごっこ』
『宇宙の法』が動員ランキングV2!
北米1位に『ハロウィーン』
モダン・アートの名品が勢ぞろいする『フィリップス・コレクション展』
『葬式の名人』公開決定
『蜜蜂と遠雷』映画化決定
『オボの声』監督&出演者が語る
『春待つ僕ら』本予告公開
『A GHOST STORY』本予告公開
『マスカレード・ホテル』予告公開

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
悪魔祓い、聖なる儀式

(C)MIR Cinematografica - Opera Films 2016

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集