ただいまの掲載件数は タイトル59278件 口コミ 1149281件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章「純愛篇」 > ニュース > ヤマト世代も太鼓判! 『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち…』満足度1位!

ヤマト世代も太鼓判! 『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち…』満足度1位!

(2017/06/26更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ぴあ調査による2017年6月23日、24日のぴあ映画初日満足度ランキングは、『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」』が第1位になった。出口調査では「昔のヤマトファン」「リアルタイムでヤマトを見てきた」と話す、40代・50代の観客から特に支持を集めた。


『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」』

フォトギャラリー

ヤマト世代も太鼓判! 『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち…』満足度1位!
ヤマト世代も太鼓判! 『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち…』満足度1位!
ヤマト世代も太鼓判! 『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち…』満足度1位!
ヤマト世代も太鼓判! 『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち…』満足度1位!
ヤマト世代も太鼓判! 『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち…』満足度1位!
ヤマト世代も太鼓判! 『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち…』満足度1位!
ヤマト世代も太鼓判! 『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち…』満足度1位!
ヤマト世代も太鼓判! 『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち…』満足度1位!

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

本作は、『宇宙戦艦ヤマト』をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編となる完全新作シリーズの第2章。1978年に公開された『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに、新解釈を加え、全7章で劇場上映される予定。

40代・50代の観客からは、「意欲的に昔のヤマトの良さを忠実に再現し、かつオリジナル性がある」「元のテイストを活かしつつ、今風の作画を少し入れていて、ファンを大切にしてくれている」「ヤマト好きとしては今回も大満足。前回よりも松本零士の画風が生かされている」「昔と比べると丁寧なストーリー展開で、時間の流れが細かく描かれていた」「リメイク版にしては、オリジナル性が高く、新作を見ているような錯覚に陥るほどの出来。まさかの展開もあり斬新だった」「人間の葛藤が描かれていてヤマトらしい。まさに“愛”だと思う」などの声があがったほか、「今までと少し違った感じで、“新生ヤマト”として楽しめる」「TVシリーズとは比べず、新しいものとして楽しんだ。ひと言で表すと“エンターテインメント”作品。この先も楽しみ」と話す人もいた。

劇場には10代、20代の若者の姿もあり、「戦闘シーンのCGグラフィックがよくて興奮した!」「とにかく濃密!」「旧作や前作の要素を取り入れながら、予想外のことがあったりと、展開は王道。新しい魅力と古い魅力を上手く組み合わせている」「新設定があるということで不安だったが、旧作との整合性もとれていて、ある程度、納得できる形だった」「ヤマトが発進するところはジーンとくる」「終わり方がすごくよくて、もっと観たいと思った」などの声が寄せられた。

(本ランキングは、6/23(金)、6/24(土)に公開された新作映画10本を対象に、ぴあ編集部による映画館前での出口調査によるもの)

【関連リンク】
ぴあ映画生活「映画満足度ランキング」
『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」』作品情報

【注目のニュース】
『未来のミライ』初日舞台挨拶
『東京コミコン2018』にセバスチャン・スタン
パリス・ジャクソン出演の新作は
『リメンバー・ミー』監督が語る
『ドラゴンボール超 ブロリー』予告公開
『ういらぶ。』主題歌がキンプリの新曲に決定
岡本太郎はじめとする『巨匠たちのクレパス画展』
東野圭吾作品『人魚の眠る家』特報
『ボヘミアン・ラプソディ』予告公開
『ジュラシック…』今後はどうなる?

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(C)西崎義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • アンドロメダ
  • takappesan

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
15周年となる今年はココが違う!《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》 特集
『サマーウォーズ』の細田守監督が描く新たな“家族”の物語 『未来のミライ』ほか、スペインの若き新鋭監督の長編デビュー作『悲しみに、こんにちは』や人気舞台の映画化『ゴースト・ストーリーズ…』など話題作更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
未来の映画監督たちよ、ここに集え!