ただいまの掲載件数は タイトル58839件 口コミ 1144657件 劇場 591件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 映画ドラえもん のび太の宝島 > ニュース > 『映画ドラえもん のび太の宝島』公開記念、ドラえもんとのび太が実在の“宝島”に上陸!? 

『映画ドラえもん のび太の宝島』公開記念、ドラえもんとのび太が実在の“宝島”に上陸!? 

(2017/12/29更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


シリーズ最新作『映画ドラえもん のび太の宝島』が来年3月3日(土)に公開される。この度、映画公開を記念して、ドラえもんとのび太が実在の“宝島”に上陸した。


『映画ドラえもん のび太の宝島』

フォトギャラリー

『映画ドラえもん のび太の宝島』公開記念、ドラえもんとのび太が実在の“宝島”に上陸!? 
『映画ドラえもん のび太の宝島』公開記念、ドラえもんとのび太が実在の“宝島”に上陸!? 
『映画ドラえもん のび太の宝島』公開記念、ドラえもんとのび太が実在の“宝島”に上陸!? 
『映画ドラえもん のび太の宝島』公開記念、ドラえもんとのび太が実在の“宝島”に上陸!? 

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

本作は、『映画ドラえもん』シリーズの38作目。夢とロマン溢れる大海原を舞台に、太平洋上に突如現れた謎の島に隠された宝を巡って、のび太たちが冒険を繰り広げる模様を描く。

ドラえもんとのび太は、鹿児島県の屋久島と奄美大島の間にあるトカラ列島に実在する“宝島”へ。面積7平方キロメートルの小さな島である宝島には、かつてキャプテンキッドが財宝を隠したという伝説もある。

1998年に公開された『映画ドラえもん のび太の南海大冒険』以来20年ぶりに復活した、全長50mを超える本物の帆船“新生ドラりん丸 キャプテンドラえもん号”に乗船し、大海原へ向かって出航。宝島までの航海中、のび太はキャプテンドラえもんの指示のもと、甲板の掃除、見張りや舵取りを行い、乗組員デビューを果たした。

宝島に上陸すると、港に集まった島民たちが、手づくりのドラ帽子と画用紙にそれぞれが書いた歓迎メッセージを掲げてお出迎え。さらに、歓迎のしるしとして、子供たちがドラえもんとのび太に宝島名産の島バナナをプレゼントした。その後は子供たちと一緒に“キャプテンドラえもん号”に帆を張ったり、島民みんなと記念撮影をしたりと、宝島で楽しい時間を過ごしたドラえもんとのび太。今回はキャプテンキッドの財宝が見つからず、「次に宝島へ上陸するときは、きっと財宝を見つけるぞ……!!」と気合十分に宝島を後にした。

なお、“新生ドラりん丸 キャプテンドラえもん号”は、いまも日本全国を航海中。2月3、4日に横浜みなとみらいのぷかり桟橋で行う『キャプテンドラえもん号』凱旋イベントを皮切りに、3月18日(日)に名古屋、3月31日(土)に神戸、4月19日(木)に長崎など、全国を回遊して寄港する予定だ(※寄港場所、寄港日は変更の可能性あり)。

『映画ドラえもん のび太の宝島』
2018年3月3日(土)全国ロードショー

【関連リンク】
『映画ドラえもん のび太の宝島』作品情報
大泉洋が海賊船キャプテン役に挑戦! 『映画ドラえもん のび太の宝島』ゲスト声優出演へ

【注目のニュース】
サングスターが語る『メイズ・ランナー』
『恋は雨上がりのように』初日舞台挨拶
『マクファーランド』待望のDVD化
明日開催!『六本木アートナイト 2018』
『犬ヶ島』特別映像公開
『サイモン&タダタカシ』公開後の反響は?
M・フリーマンにセクハラ疑惑
『ビブリア古書堂の事件手帖』に東出昌大&夏帆
『孤狼の血』続編製作が決定
『イアリー 見えない顔』追加キャスト決定

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2018

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

東武練馬  木場  豊島園  多摩センター  昭島  武蔵村山  日の出町  二子玉川  調布 

他の地域

 

この映画のファン

  • たむら

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号が4/2発売!
アカデミー脚色賞ほか映画賞多数受賞の話題作、誰もが心揺り動かされる青春ラブストーリー『君の名前で僕を呼んで』や毒のあるユーモアが散りばめられた『ザ・スクエア…』など続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ