ただいまの掲載件数は タイトル57894件 口コミ 1131385件 劇場 595件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > スイス・アーミー・マン > ニュース > ダニエル・ラドクリフの便利機能が明らかに! 『スイス・アーミー・マン』予告編&ポスター

ダニエル・ラドクリフの便利機能が明らかに! 『スイス・アーミー・マン』予告編&ポスター

(2017/07/14更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


9月22日(金)に公開される映画『スイス・アーミー・マン』より、予告編とポスターが公開された。本作は、『ハリー・ポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフが主演を務め、『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』のポール・ダノが共演するサバイバルアドベンチャー。


『スイス・アーミー・マン』

公開された予告編は、無人島でひとりぼっちだったハンク(ポール・ダノ)が、自殺しようと自らの首に縄をかけるシーンから始まる。メニー=死体(ダニエル・ラドクリフ)が海辺に流れつき驚くハンク。遭難し、森を彷徨いながらもメニーを引きずり、「気が狂いそうだ……死体でもいいから話したい……」と、すべてに見放された孤独に耐えきれず話し相手を欲する。だが、一緒にいるのは行きずりの死体。メニーが話すはずもない。「わかるだろ?」と空しく続けるハンク。しかし次の瞬間、メニーから「わかった」という声が。願いが通じたにも関わらず、思わず悲鳴と共に反射的にメニーをぶん殴るハンク。だが、孤独よりはましとメニーとともに生活することを決意する。

さらに、メニーにはハンクを助ける様々な便利機能がついていた。その機能はスイス・アーミー・ナイフ(十徳ナイフ)のごとく様々で、“ジェット噴射機能”から話し歌う“会話機能”、口から水が大量に噴出する“水筒機能”、遠くまで物を飛ばしたり、獲物を捕らえたりすることも可能な“銃機能”、チョップで大木も真っ二つにできる“斧機能”、火を噴きだす“バーナー機能”、ロープを簡単に切ってしまう“歯カッター機能”など。

ほかにも雄叫びを上げる熊や、メニーとハンクの乾杯シーン、水中から飛び出すふたりの姿、「僕を故郷へ帰してくれ」と話すハンクに対し、メニーが「愛が怖くて逃げたくせに」と返す様、携帯に映る美しい女性、「生きるって面白い」と声を弾ませるメニーなどが収められている。

一方のポスターには、“大切な人が、待っているんだ。”というキャッチコピーとともに、カモメが空を舞う中、ハンクがメニージェットスキーにまたがって、海を駆ける様子を収録。



『スイス・アーミー・マン』
9月22日(金)、TOHOシネマズ シャンテほか全国公開

【関連リンク】
『スイス・アーミー・マン』作品情報
前代未聞のジェットスキー? 『スイス・アーミー・マン』特報&ティザービジュアル公開

【注目のニュース】
『マンハント』メイキング映像
ラジー賞候補発表
『ジュピターズ・ムーン』監督が語る
『パディントン2』が満足度第1位!
『ジオストーム』動員ランキング第1位!
PGAに『シェイプ・オブ・ウォーター』
孤高の画家・田中一村の作品を初公開!
『去年の冬、きみと別れ』本予告
小林稔侍と壇蜜が語る
庵野秀明&黒沢清が特別出演!?

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

他の地域

 

この映画のファン

  • こむらがえり

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


『星くず兄弟の新たな伝説』のココがロック!
ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.5『パディントン2』ツイッターキャンペーン
あの英国紳士による過激アクションがかえってきた! 抜群のテンポとリズムを兼ね備えた『キングスマン…』ほかアカデミー賞有力候補『デトロイト』『ルイの9番目の人生』など1月公開の話題作更新! 映画論評・批評の新コーナー
緊急特集 塚本晋也&手塚眞が熱烈応援! 大林宣彦監督と『花筐』を語ろう。
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ