ただいまの掲載件数は タイトル60043件 口コミ 1157605件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 散り椿 > ニュース > 岡田准一、主演作『散り椿』で撮影を担当! 被写体は木村大作監督

岡田准一、主演作『散り椿』で撮影を担当! 被写体は木村大作監督

(2018/09/19更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


直木賞作家・葉室麟の同名小説を映画化した『散り椿』の公開直前イベントが9月19日、都内で行われ、主演を務める岡田准一、共演の西島秀俊、メガホンをとった木村大作監督が登壇した。


木村大作監督、岡田准一、西島秀俊

フォトギャラリー

岡田准一、主演作『散り椿』で撮影を担当! 被写体は木村大作監督
岡田准一、主演作『散り椿』で撮影を担当! 被写体は木村大作監督
岡田准一、主演作『散り椿』で撮影を担当! 被写体は木村大作監督
岡田准一、主演作『散り椿』で撮影を担当! 被写体は木村大作監督

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

過去に日本アカデミー賞最優秀撮影賞を5回受賞し、映画監督としても『劔岳 点の記』で第33回日本アカデミー賞最優秀監督賞を受賞している名キャメラマン・木村大作にとって、3本目となるメガホン作。岡田が藩を追放されるも、妻の最期の願いを胸に、藩の不正や権力に立ち向かう男・瓜生新兵衛を熱演。また、西島がかつての親友で、ひとりの同じ女性を想いあう恋敵でもあり、新兵衛とは対照的に藩で頭角を現す榊原采女を演じた。

今月、カナダで開催されていた第42回モントリオール世界映画祭で、最高賞に次ぐ審査員特別グランプリを受賞したばかり。イベントでは現地から届いた賞状がお披露目され、岡田が「大作さんが世界で評価され、その力になれたのがうれしい」と喜びのコメント。

一方、木村監督は「うれしいですけど、金じゃなくて銀かって(笑)。みんなで取った賞だけど、どうせなら金が良かった。次に機会があれば、金を狙いたい」と次回作への意欲をパワフルに語り、客席は拍手喝さいだった。

そんな木村監督は、本作に西島演じる榊原采女の義父・榊原平蔵役として出演。その出演シーンは、なんと岡田が撮影したといい「直々に『俺が死ぬところを撮れ』って連絡をいただいて。その日、僕は休みだったんですけど(笑)、わざわざ(ロケ地の)彦根まで行って、撮っています」と舞台裏を明かした。

西島は「現場には大作さんの愛情ある『バカヤロー!』が響いて、若いスタッフさんも楽しそうに仕事をしていた」と回想。「もともと、“撮影所”にあこがれて映画の道に進んだが、そのときにはもう撮影所で映画を撮るというシステムがなくて……。だからこそ、今回はあこがれていた空気を体験でき、とてもエネルギーをもらった」と“木村組”で得た喜びと達成感を語っていた。

『散り椿』
9月28日(金)より全国公開

取材・文・写真=内田 涼

【関連リンク】
岡田准一、主演作『散り椿』に手応え 「代表作になればと願っている」
美しい四季の中に佇む岡田准一の凛とした姿 『散り椿』予告&第2弾ビジュアル初公開
『散り椿』予告
『散り椿』作品情報
岡田准一の美しい太刀筋を捉えた映像も 『散り椿』特報&ポスタービジュアル初公開
『散り椿』岡田准一×木村大作のタッグで映画化決定! 岡田「こんなにうれしいことはない」

【注目のニュース】
第31回東京国際映画祭をLIVE配信
J・デップの新作が決定
『トラさん』ビジュアル&予告編
満足度第1位は『ごっこ』
『宇宙の法』が動員ランキングV2!
北米1位に『ハロウィーン』
モダン・アートの名品が勢ぞろいする『フィリップス・コレクション展』
『葬式の名人』公開決定
『蜜蜂と遠雷』映画化決定
『オボの声』監督&出演者が語る

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
散り椿

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

蒲田  吉祥寺  立川  渋谷  船堀  東武練馬  木場  大泉  南大沢  品川  平和島  六本木  豊島園  府中  多摩センター  亀有  昭島  豊洲  武蔵村山  西新井  日の出町  池袋  錦糸町  新宿三丁目  大森  日本橋  新宿  二子玉川  お台場  調布  上野  日比谷 

他の地域

 

この映画のファン

  • ☆HIRO☆
  • uRuRi
  • Miran
  • ちびやま
  • ラッキーココア
  • しゃんと同盟07

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集