ただいまの掲載件数は タイトル60033件 口コミ 1157657件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 今夜、ロマンス劇場で > ニュース > 『今夜、ロマンス劇場で』映画館の劇場支配人たちが絶賛! 「映画の奇跡にやられました」

『今夜、ロマンス劇場で』映画館の劇場支配人たちが絶賛! 「映画の奇跡にやられました」

(2018/02/08更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


綾瀬はるかと坂口健太郎が初共演する映画『今夜、ロマンス劇場で』に、映画館の劇場支配人たちがコメントを寄せた。本作は、『のだめカンタービレ』『テルマエ・ロマエ』の武内英樹監督が手がけたオリジナルラブストーリー。


『今夜、ロマンス劇場で』

フォトギャラリー

『今夜、ロマンス劇場で』映画館の劇場支配人たちが絶賛! 「映画の奇跡にやられました」
『今夜、ロマンス劇場で』映画館の劇場支配人たちが絶賛! 「映画の奇跡にやられました」
『今夜、ロマンス劇場で』映画館の劇場支配人たちが絶賛! 「映画の奇跡にやられました」
『今夜、ロマンス劇場で』映画館の劇場支配人たちが絶賛! 「映画の奇跡にやられました」
『今夜、ロマンス劇場で』映画館の劇場支配人たちが絶賛! 「映画の奇跡にやられました」
『今夜、ロマンス劇場で』映画館の劇場支配人たちが絶賛! 「映画の奇跡にやられました」
『今夜、ロマンス劇場で』映画館の劇場支配人たちが絶賛! 「映画の奇跡にやられました」

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

映画監督を夢見る青年・健司は、映画の中のヒロインであるお姫様に恋焦がれていた。そんな彼の前に、ある日突然スクリーンの中から、モノクロのお姫様・美雪が現れる。健司が、モノクロの世界からやってきた美雪に、今まで知ることのなかった“色”を一つひとつ教えていくことで、ふたりの距離が縮まっていく模様を描く。

本作のタイトルにもなっている“ロマンス劇場”の舞台となったのは、栃木県足利市にある旧映画館・足利東映プラザ。約20年前に閉館となった劇場をクラシカルな映画館に変貌させた。この劇場は、さまざまな“色”がちりばめられている象徴的な場所のひとつ。また、美雪がスクリーンから出てきた劇場でもあり、美雪と健司のロマンティックな恋が始まる重要な場所としても登場している。モノクロの世界しか知らない美雪が初めて目にする場所が映画館のロビーだからこそ、彼女がときめくような、興味を示すような、カラフルな世界にする必要があったということで、劇場のロビーは色とりどりの色に溢れた。

映画館の劇場支配人たちから寄せられたコメントは、以下の通り。

●109シネマズ二子玉川の支配人
映画を見て、劇場で働いていることを改めて誇りに感じました。映画館から始まる奇跡と、切ない恋そんな物語が始まるようにと、今日も映画館を開けます。

●横浜ブルク13の支配人
映画の奇跡にやられました。日々、不思議な出来事が繰り広げられている映画の世界。そんな映画館で始まる奇跡の物語だからこそ劇場のスクリーンで見ることをオススメします!

●京成ローザの番組編成担当
古き良き映画の歴史を感じさせ、そして、切なく、美しいラブストーリーが映し出されるこの作品に、心が洗われる感覚を覚えた。究極の愛を映し出した1本である。

●大阪ステーションシティシネマの支配人
往年の名作を彷彿とさせ、どこか懐かしくも感じる作品です。劇中セリフ「映画は観た者を幸せにする」の通り、ぜひ、幸せにしてあげたい大切な方と一緒に観て下さい!

『今夜、ロマンス劇場で』
2月10日(土)全国ロードショー

【関連リンク】
『今夜、ロマンス劇場で』作品情報
坂口健太郎「振り回されているフリをするタイプです」 『今夜、ロマンス劇場で』ジャパンプレミア
綾瀬はるか×坂口健太郎がW主演『今夜、ロマンス劇場で』製作決定

【注目のニュース】
満足度第1位は『ごっこ』
『宇宙の法』が動員ランキングV2!
北米1位に『ハロウィーン』
モダン・アートの名品が勢ぞろいする『フィリップス・コレクション展』
『葬式の名人』公開決定
『蜜蜂と遠雷』映画化決定
『オボの声』監督&出演者が語る
『春待つ僕ら』本予告公開
『A GHOST STORY』本予告公開
『マスカレード・ホテル』予告公開

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
今夜、ロマンス劇場で

(C)2018 映画「今夜、ロマンス劇場で」製作委員会

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • ぶりんじ
  • ウィニペグ
  • 秋楡
  • みかずき
  • takappesan
  • uちゃん。
  • よっchan
  • 桃龍
  • ☆HIRO☆
  • じぇろにも三世
  • 青島等
  • Yayoi Ono
  • Miran
  • 映画監督かい
  • tokumoridaisuki

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

今夜、ロマンス劇場で Blu-ray通常版

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:3873円(税込)
  • OFF:1203円(23%)

今夜、ロマンス劇場で Blu-ray豪華版

  • 定価:7236円(税込)
  • 価格:5741円(税込)
  • OFF:1495円(20%)

今夜、ロマンス劇場で DVD豪華版

  • 定価:6264円(税込)
  • 価格:4779円(税込)
  • OFF:1485円(23%)

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集