ただいまの掲載件数は タイトル60033件 口コミ 1157224件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > パーティで女の子に話しかけるには > ニュース > ジョン・キャメロン・ミッチェル監督最新作! 『パーティで女の子に話しかけるには』ポスター&予告公開

ジョン・キャメロン・ミッチェル監督最新作! 『パーティで女の子に話しかけるには』ポスター&予告公開

(2017/08/18更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』のジョン・キャメロン・ミッチェル監督の最新作、『How to Talk to Girls at Parties』の邦題が、『パーティで女の子に話しかけるには』に決定。あわせてポスタービジュアルと予告編が公開された。


『パーティで女の子に話しかけるには』

フォトギャラリー

ジョン・キャメロン・ミッチェル監督最新作! 『パーティで女の子に話しかけるには』ポスター&予告公開
ジョン・キャメロン・ミッチェル監督最新作! 『パーティで女の子に話しかけるには』ポスター&予告公開
ジョン・キャメロン・ミッチェル監督最新作! 『パーティで女の子に話しかけるには』ポスター&予告公開
ジョン・キャメロン・ミッチェル監督最新作! 『パーティで女の子に話しかけるには』ポスター&予告公開

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

本作は、1977年のロンドン郊外を舞台に、パンクなのに内気な少年エンと、遠い惑星から来た美しい少女ザンの切ないラブストーリー。エンが偶然もぐりこんだパーティで知り合ったザン。セックス・ピストルズやパンク・ファッションの話に共感してくれるザンとたちまち恋におちるエンだったが、彼女に許された自由時間は48時間だけだった。大人たちのルールに反発したふたりは、大胆な逃避行に出るのだがー。

惑星から来た少女ザンを演じるのは、『マレフィセント』『20センチュリー・ウーマン』のエル・ファニング。内気な少年エンを2015年に史上最年少でトニー賞主演男優賞を受賞した実力派俳優アレックス・シャープが演じる。また、また、オスカー女優ニコール・キッドマンが、元ヴィヴィアン・ウエストウッドで働いていたという、若きパンクロッカーたちを仕切るボス的存在を演じている。

この度公開された予告編では、さえない日々を送っていたエンがザンと出会うシーンから始まり、ザンがエンのほほを舐めるシーンや、キスシーンなどが映し出されている。一方、あわせて公開されたポスタービジュアルは、“あの日、恋に落ちたのは遠い惑星の女の子でした”というコピーとともに、レコードショップでふたりが仲良くヘッドフォンに耳を傾ける仕上がりとなっている。

公開日は12月1日(金)。本作が製作されたイギリスとアメリカでは来年の公開が予定されており、日本が本国よりもいち早く世界初公開となる予定だ。また、今年は10月に『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』の舞台がオリジナルキャストで遂に日本上陸。あわせて、ジョン・キャメロン・ミッチェル監督の本作の来日プロモーションも決定している。



『パーティで女の子に話しかけるには』
12月1日(金)新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開

【関連リンク】
『パーティで女の子に話しかけるには』作品情報

【注目のニュース】
モダン・アートの名品が勢ぞろいする『フィリップス・コレクション展』
『オボの声』監督&出演者が語る
『春待つ僕ら』本予告公開
『A GHOST STORY』本予告公開
『マスカレード・ホテル』予告公開
マイケル・B・ジョーダン主演作
小野塚勇人、大杉漣との共演で得たもの
国内過去最大規模のルーベンス展が開幕!
アンジュルム・和田彩花のアート連載がスタート!
I・エルバが『キャッツ』出演か

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(C)COLONY FILMS LIMITED 2016

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • hikarururu

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

パーティで女の子に話しかけるには [Blu-ray]

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:3853円(税込)
  • OFF:1331円(25%)

パーティで女の子に話しかけるには [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3051円(税込)
  • OFF:1053円(25%)

 


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集