ただいまの掲載件数は タイトル60700件 口コミ 1162527件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ラプラスの魔女 > ニュース > 櫻井翔と広瀬すずが太宰府天満宮参拝 『ラプラスの魔女』大ヒット御礼舞台挨拶

櫻井翔と広瀬すずが太宰府天満宮参拝 『ラプラスの魔女』大ヒット御礼舞台挨拶

(2018/05/21更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


三池崇史監督の最新作『ラプラスの魔女』。現在公開中である本作の大ヒットを記念して、先日、主演の櫻井翔と広瀬すずが太宰府天満宮への参拝と舞台挨拶を行った。


『ラプラスの魔女』

フォトギャラリー

櫻井翔と広瀬すずが太宰府天満宮参拝 『ラプラスの魔女』大ヒット御礼舞台挨拶
櫻井翔と広瀬すずが太宰府天満宮参拝 『ラプラスの魔女』大ヒット御礼舞台挨拶
櫻井翔と広瀬すずが太宰府天満宮参拝 『ラプラスの魔女』大ヒット御礼舞台挨拶

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

2015年に執筆30周年を迎えた東野圭吾が発表した野心作『ラプラスの魔女』。この映画化にあたり、櫻井、広瀬、福士蒼汰という人気絶頂の3人の初共演に加え、豊川悦司、玉木 宏、リリー・フランキー、高嶋政伸、檀れい、志田未来、佐藤江梨子、TAOといった実力派人気キャストたちが集結した。さらに、監督は鬼才の三池が務めるなど、映画化発表直後から“今年最大の衝撃作”として大きな話題を集めていた。

5月4日の公開から5月20日までの17日間で、動員81万人を記録し、興行収入は10億5千万円を突破。また、第21回上海国際映画祭(6月16日から6月25日開催予定)にて公式上映(非コンペ部門)されることも決定。さらには、韓国や中国、東南アジア諸国などアジアの12の国と地域での配給も決定している。

そんな『ラプラスの魔女』は地図アプリのマピオンとタッグを組み、全国の323劇場に来場した観客にポイントを投票していただき、投票数の多かった18劇場の中から、抽選で選ばれた劇場に櫻井と広瀬が登場するという“青江教授の化学キャンペーン”を実施していた。5月5日大阪にて行われた舞台挨拶で、ふたりが訪れる劇場を決定する抽選が行われ、見事T・ジョイ博多が選ばれ、この度大ヒット御礼舞台挨拶が博多にて実施する運びとなったのだ。

櫻井が本作で大学教授役を演じ、広瀬は驚異的な計算能力を持つ魔女役を演じたことにちなみ、櫻井、広瀬が学問と文化芸術を祀る“太宰府天満宮”を参拝。国の重要文化財でもある御本殿をバックに、絵馬を持っての記念撮影などを行った。また、ふたりが引いたおみくじは、櫻井が吉、広瀬が小吉という結果だった。

Tジョイ博多での舞台挨拶で、太宰府天満宮を参拝してきたことを伝えると、客席からは驚きの悲鳴が上がった。そして、4月4日東京ミッドタウン日比谷での完成披露イベントから始まったプロモーションもこの日で終了。その思い出を振り返るとともに、もし『ラプラスの魔女』の続編が作られたらという話題には、ふたりとも「是非やりたい!」と声を揃え、意欲を見せた。そして最後には、青江教授のセリフでお馴染み「ありえません」の博多弁バージョンで、「観ないなんて、ありえんたい!」と400名以上の観客と一緒にかけ声をかけ、舞台挨拶は幕を閉じた。

あわせて公開された櫻井と広瀬のコメントは以下。

■櫻井翔
すでに81万人以上の方に『ラプラスの魔女』をご覧いただけたとのことでビックリしましたし、とても嬉しいです。福岡はコンサートで度々来ますが、『ヤッターマン』の際にも舞台挨拶で福岡に来たので、自分の中では、“舞台挨拶×福岡”というイメージがあります。福岡では北京五輪前に取材で来た際に、長浜の屋台でおでんを食べて過ごしたことが思い出深く残っています。大宰府天満宮では、おみくじを引いて“吉”が出ましたが、“安産”と書いてあって、どう捉えて良いのかわからなかったです(笑)広瀬さんは人をよく観察されているなと思いました。初日に言われた「〜なんつって」という口癖は、メンバーでも気づいていませんでしたが、自分の出演番組を見ると度々言っていました(笑)東京ミッドタウン日比谷で行った完成披露の最後に、階段上で監督や広瀬さん、福士さんなど皆さんが円になって自分を待っている光景は、まるでアベンジャーズのようでした(笑)。もし続編があれば、ラプラスがフランス人ということにちなみ、フランスで撮影したいと思っています!

■広瀬すず
福岡に来たのは、今回で2回目です。前回も映画の舞台挨拶で来たため外には出られなかったので、いつかプライベートで来たいといつも思っていました。太宰府天満宮には行けて嬉しかったです。空も真っ青でとても綺麗でした。プロモーションをとおして、櫻井さんはどんなに数が多くてもひとつひとつの取材に対して丁寧に答えていて、隣でバラエティ番組を見ているような感じでした。もし続編があったら、アクションをやりたいです。1年前に撮影した作品がこうして素敵な作品になったので、色々なところに届いて欲しいです。

『ラプラスの魔女』
全国公開中

【関連リンク】
『ラプラスの魔女』作品情報

【注目のニュース】
『ドラゴンボール』新作が高評価!
橘ケンチ「日本酒の魅力を伝える語り部になる」
『アベンジャーズ』新作の邦題決定
『ドラゴンボール』新作が初登場第1位!
ヨーロッパ映画賞に『Cold War』
ディズニーデザインの真髄に迫る!
山田涼介主演『記憶屋』映画化
『映画ドラえもん』最新作予告編公開
2018年北米興行成績、史上最高になる見込み
『サムライマラソン』予告編

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
ラプラスの魔女

(c)2018 「ラプラスの魔女」製作委員会

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • piromiii
  • @SOTA
  • hiryuden24

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ラプラスの魔女 DVD 通常版

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3051円(税込)
  • OFF:1053円(25%)

ラプラスの魔女 DVD 豪華版(3枚組)

  • 定価:7020円(税込)
  • 価格:5218円(税込)
  • OFF:1802円(25%)

ラプラスの魔女 Blu-ray 豪華版(特典DVD2枚付3枚組)

  • 定価:8100円(税込)
  • 価格:6100円(税込)
  • OFF:2000円(24%)

 


『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”