ただいまの掲載件数は タイトル60622件 口コミ 1162085件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 空飛ぶタイヤ > ニュース > 長瀬智也&ディーン・フジオカ、初共演も自然とすぐに距離が縮まった

長瀬智也&ディーン・フジオカ、初共演も自然とすぐに距離が縮まった

(2018/06/11更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ベストセラー作家・池井戸潤の原作小説を映画化した『空飛ぶタイヤ』。トレーラーの脱輪事故が起こったことにより“正義とはなにか”という熱い闘いを描いた重厚なエンターテインメント作品だが、本作で整備不良を疑われた運送会社の社長・赤松徳郎を演じた長瀬智也と、彼と対峙する自動車メーカーのカスタマー戦略課の課長・沢田悠太に扮したディーン・フジオカが、お互いに印象や家族について熱く語った。


長瀬智也、ディーン・フジオカ

フォトギャラリー

長瀬智也&ディーン・フジオカ、初共演も自然とすぐに距離が縮まった
長瀬智也&ディーン・フジオカ、初共演も自然とすぐに距離が縮まった
長瀬智也&ディーン・フジオカ、初共演も自然とすぐに距離が縮まった

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

劇中、長瀬とディーンは、事故を巡り対立する立場として出会う。それぞれの“正義”に基づき、ぶつかり合う姿は、緊張感に溢れ、それぞれの一挙手一投足から目が離せない。物語の核となるようなシーンが続くが、長瀬とディーンは本作が初共演となる。

デビューや経歴は大きく違うが、初顔合わせのときから、お互いがあまり意識をすることなく、距離は縮まったという。そこには年齢的なものが大きく影響していたようだ。長瀬は「やっぱり同世代(2歳差)というのは大きい気がします。バックヤードがわからなくても共通言語がある。最初から溶け込みやすさはあった」と語ると「彼の魅力を語り出したら止まらないですよ(笑)」とディーンを見つめる。続けて「海外でずっとお仕事をされていて、感覚的にみているものが、とても面白い。それがお芝居にも溶け込んでいるので、やっていて僕もいろいろなものを感じることができてすごく楽しかった」と特長をあげる。

一方のディーンは「同世代ですが、僕は10代から長瀬さんをいち視聴者としてみていて、日本の芸能界でいろいろな挑戦をして結果を残されてきた人なので、こうして隣でお話をさせていただけることがうれしいし、格好いい先輩にちょっと近づけたような感じがします」と敬意を表すが、メイク室等での飾らない長瀬をみて「みなさんプロなので、なかなか現場では人となりが見えないことが多いのですが、とても魅力的な人でした」と大スターでありながら、親しみやすさのあるところに感激した様子だった。

ふたりの男の“正義”への思いが作品の大きなテーマであることは間違いないが、一方で、逆境に追い込まれ続ける赤松の唯一の救いとなった “家族との絆”も、本作のもうひとつの重要な側面だ。

長瀬は「僕からすると、赤松のように結婚して子供もいて……という状況は羨ましく見えます。作品のなかで、家族とのシーンは、そこまで多くはないのですが、(深田恭子演じる)奥さんから言われる何気ないひと言が響きますよね。こうした状況って、いまの僕にはないものなので、家族の支えというのは、すごく大きな愛や救いだと感じました。日本中の所帯を持っている人たちが気づくべきことなんでしょうね」としみじみ語る。

ディーンが演じた沢田は、赤松と違い独身で、ひとりで戦う企業戦士だ。「僕は沢田を演じて、『ひとりって寂しいな』と実感しました。プライベートでは家族がいますので、よりそう感じました」と独身男性を演じたからこそ、改めて家族の大切さを感じたという。

正義や家族、“人を信じること”など熱い思いが随所に詰まった本作。それぞれの“正義とは”という抽象的な質問を投げかけると長瀬は「正義って人それぞれ違う。自分にとっての正義が、相手にとっては悪かもしれない。でも美学や美徳という譲れないものに向き合うことかな」と答える。一方のディーンも「説明するのは難しいですね」と苦笑いを浮かべていたが、「一番近い言葉だとインテグリティ(integrity=高潔さ、真摯さ、誠実さ)かな。こうしたことが、対峙する相手によって変わらないことが正義なのかもしれませんね」と語ってくれた。

『空飛ぶタイヤ』
6月15日(金)より全国公開

取材・文:磯部正和

【関連リンク】
阿部顕嵐、堂々たる演技で銀幕デビュー! 『空飛ぶタイヤ』新場面写真公開
サザンオールスターズとコラボ! 『空飛ぶタイヤ』スペシャルムービートレーラー&新場面写真公開
長瀬智也主演『空飛ぶタイヤ』スペシャルムービートレーラー、サザン主題歌ver.劇場にて上映開始
主題歌はサザンオールスターズ新曲に! 『空飛ぶタイヤ』主題歌決定&最新予告
長瀬智也の嗚咽する姿を捉えた映像も 『空飛ぶタイヤ』最新予告&ポスタービジュアル公開

【注目のニュース】
『プーと大人になった僕』メイキング公開
『40万分の1』は、異色の就活青春エンタメ
AAFCA、作品賞は『ブラックパンサー』
『ONE PIECE』最新作特報
『シュガー・ラッシュ:オンライン』特別映像
『The Guilty』がハリウッドリメイク
『ひつじのショーン』第2弾公開決定
横浜流星、今年の漢字は“縁”
インド映画『パッドマン』が出口調査で高評価
『ファンタビ』動員ランキングV3!

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
空飛ぶタイヤ

(C)2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 鶯谷畳一畳
  • kaneko57
  • reona1
  • Miran
  • 福だるま
  • sugar78
  • リュウ、
  • ぼぉ
  • zara_ra

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

空飛ぶタイヤ [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3051円(税込)
  • OFF:1053円(25%)
  • 発売日:2019年1月9日

空飛ぶタイヤ 豪華版(初回限定生産) [Blu-ray]

  • 定価:7236円(税込)
  • 価格:5378円(税込)
  • OFF:1858円(25%)
  • 発売日:2019年1月9日

空飛ぶタイヤ [Blu-ray]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:3703円(税込)
  • OFF:1373円(27%)
  • 発売日:2019年1月9日

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”