ただいまの掲載件数は タイトル56144件 口コミ 1109410件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > WE ARE X > ニュース > 『WE ARE X』完成! X JAPAN メンバー5人が“紅”(=レッド)カーペットに登場

『WE ARE X』完成! X JAPAN メンバー5人が“紅”(=レッド)カーペットに登場

(2017/02/23更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


人気ロックバンド“X JAPAN”が歩んだ激動の歴史を追うドキュメンタリー映画『WE ARE X』のジャパンプレミアが2月23日、東京・六本木ヒルズで開催され、メンバーのYOSHIKI、Toshl、PATA 、HEATH、SUGIZOが彼らの代表曲にちなんだ“紅”(=レッド)カーペットに登場した。


『WE ARE X』完成披露ジャパンプレミアの様子

フォトギャラリー

『WE ARE X』完成! X JAPAN メンバー5人が“紅”(=レッド)カーペットに登場
『WE ARE X』完成! X JAPAN メンバー5人が“紅”(=レッド)カーペットに登場
『WE ARE X』完成! X JAPAN メンバー5人が“紅”(=レッド)カーペットに登場
『WE ARE X』完成! X JAPAN メンバー5人が“紅”(=レッド)カーペットに登場
『WE ARE X』完成! X JAPAN メンバー5人が“紅”(=レッド)カーペットに登場

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

2014年10月に開催された米マディソン・スクエア・ガーデン公演での舞台裏を軸に、輝かしい成功と引き換えに起こったバンド解散、元メンバーの死去や洗脳といった“悲劇の連鎖”にも切り込み、それらを乗り越えたバンドの軌跡を描き出す本作。米アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞を受賞した映画『シュガーマン 奇跡に愛された男』のスタッフ陣が製作にあたり、すでに各国の映画祭に出品されている。

ファンからの大歓声を浴びたYOSHIKIは、開口一番「本当に感謝しています」と感無量の面持ち。その壮絶な歴史ゆえ、当初はドキュメンタリー映画の製作そのものに反対だったといい、「見終わった後は、消化しきれず、席を立ちあがれなかったほど。映像で見ると、夢だと思いたい悲劇も『本当だったんだ』と現実になって……」と複雑な胸中を明かした。

それでも「X JAPANはまだ進行形。心に痛みを持っている人や、挫折しそうな人に勇気を与えたり、命を救えるんじゃないかと思った」と映画に込めた深い思いを語ると、大粒の涙を流していた。

「僕的にも振り返りたくない過去があって」と語るToshlは、「何度も映画を見てくれと言われて、5回断った」といい、「僕も見終わった後は、席を立てずに絶句した」と本音のコメント。「清算じゃないけど、(この映画で)けじめをつけて、(亡くなった)HIDEとTAIJIと一緒に、これからも大きな壁をぶち破っていければ」と決意を新たにし、「ぜひ運命共同体として、ともに歩んでもらえれば」とメンバー、ファンへの思いを伝えた。 X JAPANは3月4日(現地)、昨年PATAの緊急入院によりキャンセルされた英ウェンブリー・アリーナ公演を、1年越しのリベンジ公演として実施することになっている。

『WE ARE X』
3月3日(金)より全国公開

取材・文・写真:内田 涼

【関連リンク】
『WE ARE X』劇場鑑賞券を5組10名様にプレゼント!!
『WE ARE X』作品情報

【注目のニュース】
ディーン・フジオカ、結婚詐欺師を演じる
『ハクソー・リッジ』本編映像
ハン・ソロ映画の新監督が決定
宮崎駿『メアリと魔女の花』観ない?
『ピノキオ』MovieNEXボーナス映像
『東京喰種』大泉洋場面写真
『キングスマン…』予告映像
“スパイダージェット”記念イベント
『エグゼイド』に復活、小野塚勇人の心境は?
ハン・ソロ映画を引き継ぐ監督は?

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
WE ARE X

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

他の地域

 

この映画のファン

  • ラッキーココア
  • こずぴー

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画


激戦の中たったひとりで75人の命を救った男の真実のドラマ『ハクソー・リッジ』特集
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
凶悪爆弾テロ、解決までの102時間『パトリオット・デイ』特集
池井戸潤の“幻の長編”を豪華キャストで最速ドラマ化!WOWOW『連続ドラマW アキラとあきら』特集
映画論評・批評の新コーナー“critic”。しかと見届けよ! H・ジャックマン演じる最後のウルヴァリン! これまでと一味違うアメコミ映画『LOGAN…』ほか『ハクソー・リッジ』『セールスマン』など続々更新中!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝