ただいまの掲載件数は タイトル59282件 口コミ 1149439件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > アナベル 死霊人形の誕生 > ニュース > ジェームズ・ワンらが魅力を語る、『アナベル 死霊人形の誕生』特別映像が公開!

ジェームズ・ワンらが魅力を語る、『アナベル 死霊人形の誕生』特別映像が公開!

(2017/09/22更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


実在する人形"アナベル"誕生の秘密に迫るホラー『アナベル 死霊人形の誕生』。全米初登場1位でスタートを切り、公開6週目でも全米ランキングTOP10圏内をキープする大ヒットを記録している。

フォトギャラリー

ジェームズ・ワンらが魅力を語る、『アナベル 死霊人形の誕生』特別映像が公開!
ジェームズ・ワンらが魅力を語る、『アナベル 死霊人形の誕生』特別映像が公開!

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

いよいよ10月の“13日の金曜日”に日本公開を迎える本作から、製作のジェームズ・ワンや監督のデヴィッド・F・サンドバーグ、注目の若手女優タリタ・ベイトマンらが登場する、スペシャル映像が公開。彼らのインタビューやメイキング風景、そして身の毛もよだつ劇中シーンがふんだんに盛り込まれた映像となっている。

主役の人形"アナベル"とは、“史上最も呪われた人形”として、現在もアメリカ・コネティカット州のオカルト博物館に保管されている実在の人形。大ヒットホラー映画『死霊館』シリーズにも登場し、今も神父によって月2回の祈祷が実施されるほど、強力な呪いの力を持つ存在として知られている。そんな"アナベル"の起源が明らかになる本作だが、製作陣を映画化へと駆り立てたのは、何よりも“彼女”の底知れぬ魅力にあったようだ。

『死霊館』『ソウ』の監督でホラーマスターとして支持され、本作で製作を務めるワンは、"アナベル"には「もっと色々な恐ろしいストーリーがあると感じていた」と“彼女”のポテンシャルの高さに言及。プロデューサーのピーター・サフランもまた、「一度でも見たら頭から離れなくなる」とその魅力を語り、初登場時から騒がれてきた「アナベルは何者で、どこから来たか」を描くことは自然な流れだったと語っている。

また、"アナベル"の封印を解いてしまう少女ジャニスを演じたベイトマンは「一見かわいい人形なのに、実はとても邪悪な力がある」として“彼女”の恐ろしさを誰よりも実感。ホラー映画初出演ながら、"アナベル"に狙われ追い詰められていく役を熱演しており、特別映像のクライマックスでも衝撃シーンの一部を確認することができる。

本編ではさらに、"アナベル"が異常現象と共に予期せぬ形で絶え間なく出現し、シスターや少女たちの恐怖がピークに! いよいよ明かされる、"アナベル"の誕生と呪いの起源に、勇気を持って触れてみたい。



『アナベル 死霊人形の誕生』
10月13日(金)新宿ピカデリー他ロードショー

【関連リンク】
『アナベル 死霊人形の誕生』作品情報
アナベルが目前に迫り来る 『アナベル 死霊人形の誕生』本編映像
アナベル”誕生の秘密が垣間見えるシーンも 『アナベル 死霊人形の誕生』予告編

【注目のニュース】
『BLEACH』福士蒼汰「ホッとしている」
『未来のミライ』初日舞台挨拶
『東京コミコン2018』にセバスチャン・スタン
『バンブルビー』日本公開決定
パリス・ジャクソン出演の新作は
『モネ それからの100年』横浜美術館にて開催中
『リメンバー・ミー』監督が語る
『ドラゴンボール超 ブロリー』予告公開
『ういらぶ。』主題歌がキンプリの新曲に決定
岡本太郎はじめとする『巨匠たちのクレパス画展』

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(c) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • FOXHEADS
  • エテ吉

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

アナベル 死霊人形の誕生 ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]

  • 定価:4309円(税込)
  • 価格:3205円(税込)
  • OFF:1104円(25%)

 


『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
『サマーウォーズ』の細田守監督が描く新たな“家族”の物語 『未来のミライ』ほか、スペインの若き新鋭監督の長編デビュー作『悲しみに、こんにちは』や人気舞台の映画化『ゴースト・ストーリーズ…』など話題作更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
未来の映画監督たちよ、ここに集え!