ただいまの掲載件数は タイトル59232件 口コミ 1149061件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > シェイプ・オブ・ウォーター > ニュース > ギレルモ・デル・トロ監督最新作がトロント映画祭で大絶賛

ギレルモ・デル・トロ監督最新作がトロント映画祭で大絶賛

(2017/09/13更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ヴェネツィアで金獅子賞を受賞したばかりのギレルモ・デル・トロ監督作『ザ・シェイプ・オブ・ウォーター(原題)』が、トロントでも大絶賛を受けた。


『The Shape of Water』

フォトギャラリー

ギレルモ・デル・トロ監督最新作がトロント映画祭で大絶賛
ギレルモ・デル・トロ監督最新作がトロント映画祭で大絶賛

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

舞台は、冷戦時代の1962年。 主人公は政府の研究所で掃除婦として働く、口のきけない女性エリサ。ある夜、そこに、見たこともない、奇妙なクリーチャーが運び込まれてくる。ほかの人は恐れるが、なぜかエリサは純粋な好奇心を持ち、密かにそのクリーチャーに近く。そして彼の命が危なくなった時、エリサは彼を救うべく、大胆な行動に出るのだった。

ジャンルでいうならファンタジー恋愛映画なのだろうが、プレミア上映と同じ日に行われた記者会見で、デル・トロが「ミュージカルの雰囲気ももたせたかった」と言っているとおり、 音楽とダンスも織り込まれている。一方で、バイオレンスの描写は容赦なく、エリサが映画に初めて登場する時、彼女はお風呂で自慰行為をしているなど、決してお子様向けではない。そんな映画を作ることのリスクはデル・トロも十分認識していたそうだが、「真の成功は、失敗とギリギリのところにある。あまりに近くて、失敗のように感じるもの」と語っている。

その結果、こうやって高い評価を受けていることには、とても満足な様子。ヴェネツィアでの受賞について聞かれると、「人生で最も感動的な瞬間だった」と感慨深い表情で答えた。受賞は、L.A.の自宅で聞いたという。「L.A.で朝食をとっていたら、電話が鳴って、(受賞式のために)ヴェネツィアに戻ってくれと言われたんだ。それで10時間飛行機に乗って、また1時間の飛行機に乗って、45分ボートに乗って、10分でシャワーを浴びて着替えて、賞をもらった。本当にうれしかったよ」と、数日前を振り返った。

今作を撮影したのは、トロント。デル・トロは、過去にも何度かここで撮影している上、家も所有している。初めてここで撮影をしたのは1997年の『ミミック』。「あの映画の撮影で唯一の良い思い出はトロント。ほかは最悪だった」と言うデル・トロは、会見でも、プレミア上映でも、トロントの街と人々への愛と感謝を語り、大きな拍手を受けた。

取材・文=猿渡由紀

【関連リンク】
『ザ・シェイプ・オブ・ウォーター(原題)』作品情報
トロント映画祭2017開催中! 大絶賛されるM・ロビー主演の『I, Tonya』
“トロント映画祭3日目! ジェイク・ギレンホール『Stronger』世界プレミア上映
“トロント映画祭2017”が開幕! オープニング作品『Borg/ McEnroe』監督らが会見
間もなく開幕する”トロント映画祭2017”、今年の見どころは?

【注目のニュース】
フォスター×LINE LIVE オーディション開催中
『ポケモン』最新作が満足度1位!
東京藝術大学で『1940’s フジタ・トリビュート』展
スギちゃん、『リメンバー・ミー』をアピール
『ジュラシック・ワールド』動員第1位!
H・フォード新作はアクション
「新・伊藤さとりと映画な仲間たち」#23
平手友梨奈主演『響 -HIBIKI-』予告映像
是枝裕和監督最新作、製作決定
GINZA SIX屋上庭園にチームラボ作品登場

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

Courtesy of TIFF

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

高田馬場 

他の地域

 

この映画のファン

  • bubblechoco
  • Miran
  • みかずき
  • オフェリア
  • miyakosan
  • なつみかん。
  • 睡蓮
  • jimmy09
  • cinerama
  • よっchan
  • みどりケロン
  • YYZZOO
  • ペペロンチーノ
  • のんべののん太
  • 高城剣

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

 


『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
15周年となる今年はココが違う!《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》 特集
新たなる青春映画の傑作誕生 ティーンの繊細な心をとらえた『レディ・バード』ほか、P・T・アンダーソン×D・デイ=ルイスの『ファントム・スレッド』、L・ラムジー監督作『ビューティフル・デイ』など話題作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
未来の映画監督たちよ、ここに集え!