ただいまの掲載件数は タイトル59490件 口コミ 1152077件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY > ニュース > 狂気に満ちた悪役が特大インパクト! 中村蒼が語る『HiGH&LOW』での挑戦

狂気に満ちた悪役が特大インパクト! 中村蒼が語る『HiGH&LOW』での挑戦

(2017/08/17更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


これまでもシリーズを重ねる中で、人気俳優たちがイメージを覆すような役柄で出演し、新たな一面を見せてきた『HiGH&LOW』シリーズだが、最新劇場版『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』には中村蒼が出演。自身にとって初めての悪役となる、刑務所帰りの残虐非道な悪のカリスマ役で、これまで見せたことのない狂気の表情、そして激しいアクションを披露している。


『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』に出演した中村蒼

フォトギャラリー

狂気に満ちた悪役が特大インパクト! 中村蒼が語る『HiGH&LOW』での挑戦
狂気に満ちた悪役が特大インパクト! 中村蒼が語る『HiGH&LOW』での挑戦
狂気に満ちた悪役が特大インパクト! 中村蒼が語る『HiGH&LOW』での挑戦
狂気に満ちた悪役が特大インパクト! 中村蒼が語る『HiGH&LOW』での挑戦
狂気に満ちた悪役が特大インパクト! 中村蒼が語る『HiGH&LOW』での挑戦
狂気に満ちた悪役が特大インパクト! 中村蒼が語る『HiGH&LOW』での挑戦

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

今回、シリーズに参加するにあたり、改めて過去の全シリーズを観たという中村。「深夜ドラマで始まった作品だけど、アクションのクオリティやスケールの大きさに驚いた」と語る。ちなみに、お気に入りのキャラクターは、本作にも登場する伝説のチーム“ムゲン”の九十九(青柳翔)。「男らしさに惹かれました」と明かす。

今回、中村が演じたのは、SWORD地区の中でも、特にROCKY(黒木啓司)を中心にしたスカウト集団“White Rascals”と敵対し、女を金を生む道具としか見ない極悪スカウト集団“DOUBT”のリーダー・林蘭丸。警察をも手にかけ服役していた彼が出所したことで、再び激しい争いが繰り広げられていく。

「これまでケンカとか暴力とか、そういうのと正反対の人生を歩んできた」と語る中村にとって、これまで演じたことのないタイプである蘭丸役のオファーは驚き以外の何物でもなかった。当然、新たな登場人物には、過去のシリーズを超える存在感、強いキャラクターが求められることになり「正直、自分で大丈夫なのか?」という不安、プレッシャーもあった。「ありがたいお話だと感じつつも、なぜ自分にオファーを?……って思いもありました(笑)。演じる上では、主要な登場人物たちは、過去のシリーズでそれぞれのバックグラウンドが描かれているけれど、蘭丸にはそれがないので、そこをしっかり作っていこうと。血も涙もない男と言われる蘭丸ですが、周りを見渡したとき、金とかうわべだけのつながりはあっても、自分に本当に憧れて付いてきている人間はひとりもいないんですよね。“力と金が全て”という意味のセリフも出てきますが、孤独な男なんだと。その切なさを僕なりに持ちつつ、作り上げていきました」。

アクションに関しても「前もって準備をし、何日もかけて1シーンを撮るような規模のものは初めて」だったが、まずそのスケールに圧倒された。「クライマックスのアクションは、北九州の旧小倉駅を使っているんですけど、元々そこにあるものなのか? あとから加えたのか分からないくらいのセットが組まれていたんです。“闘う”ということに慣れていないから、いかに遠慮をなくすかというのがまず大きな課題でした。どうしても“大丈夫かな?”という思いがよぎるけど、一瞬でもそれが見えると、観客も分かってしまう。最初の頃は(相手に暴力を振るうのが)つらかったです。ただ、慣れって恐ろしいもので、後半になるとそういう遠慮もなくなりましたけど(笑)」。

改めて、これまでにない役を経験し「こういう時、自分はこんな顔してるんだ、 と今までも気づいていなかった、新たな自分を見つけた」と手応えを口にする。

2006年に俳優として歩みはじめ、気づけば10年以上の歳月が流れた。心がけているのは「“普通”の感覚をきちんと持ち続ける」こと。「自分の中で、俳優というものについて“仕事”という感覚が強いです。もちろん、年齢を重ねるごとに覚悟は強くなっているし、いかにその覚悟を持って臨めるかが大事だとも思っています。でも、いまだに“なんで自分はこんなところでこんなことしてるんだろう?”って思うことはたまにありますよ(笑)。福岡で学生をしていて、家の鏡で見ていた自分と、今鏡の前に立って見える自分って、何も変わってないと思うんです」。

本作で見せたように“挑戦”への意欲は強い。「仕事という意味では、不安定な世界ですよね。オファーがなければただの人ですし(笑)。それでも、10年以上もやってくることができたのは、恵まれていたから。いつ誰と出会うか? 半分、“縁”みたいなものが占めていると思う。そこは感謝しかないし、だから、今後もいくつになっても臆さず、挑戦する気持ちを忘れず、やったことのないことに挑んでいきたいと思います」。

取材・文・写真:黒豆直樹

『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』
8月19日(土)全国ロードショー

【関連リンク】
『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』作品情報
『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』作品情報
岩田剛典、“ウェディングケーキ”をプレゼントされる? 『HiGH&LOW THE MOVIE2』完成披露試写会
バイクにまたがるTAKAHIROと登坂広臣の姿が! 『HiGH&LOW THE MOVIE 2』新ビジュアル公開
銀髪姿の窪田正孝率いる“RUDE BOYS”新ビジュアル公開 『HiGH&LOW THE MOVIE 2』佐野岳も登場
小林直己、NAOTO、関口メンディーも登場! 『HiGH&LOW THE MOVIE 2』特報映像公開
HiGH&LOW×CLAMPが贈る『HiGH&LOW g-sword』LINEスタンプの配信がスタート
岩田剛典、窪田正孝らSWORD地区リーダーの姿が 『HiGH&LOW』新作2作、ポスタービジュアル公開!
岩田剛典演じるコブラら山王連合会の姿が 『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』新ビジュアル

【注目のニュース】
押井守監督、出版記念イベント
中川大志、マーベル・コミックス社に潜入
『ゴルゴ13』特別展、川崎市市民ミュージアムに巡回
満足度第1位は『銀魂2』
『検察側の罪人』公開直前イベント
『マンマ・ミーア!』続編秘話特別映像
吉田修一原作映画最新作に綾野剛ら出演
『銀魂2』動員ランキング初登場1位!
北米1位は『クレイジー・リッチ!』
岩田剛典の車いすバスケ場面写真

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • akikoズ
  • 禅寺丸
  • 天使ちゃん

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

HiGH & LOW THE MOVIE 2~END OF SKY~(Blu-ray Disc)

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:3553円(税込)
  • OFF:1523円(30%)

HiGH & LOW THE MOVIE 2〜END OF SKY〜(DVD)

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3105円(税込)
  • OFF:999円(24%)

HiGH & LOW THE MOVIE 2~END OF SKY~(DVD2枚組)通常盤(初回盤終了)

  • 定価:6264円(税込)
  • 価格:4827円(税込)
  • OFF:1437円(22%)

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集
今度のオーシャンズは“豪華でド派手”! 豪華女優陣に華麗に騙される 『オーシャンズ8』ほか、S・ローナン主演の儚く美しいラブストーリー『追想』など続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!