ただいまの掲載件数は タイトル59256件 口コミ 1149189件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > メアリと魔女の花 > ニュース > 『メアリと魔女の花』音楽担当・村松崇継が語る 「摩訶不思議なサウンドにこだわりました」

『メアリと魔女の花』音楽担当・村松崇継が語る 「摩訶不思議なサウンドにこだわりました」

(2018/03/16更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スタジオジブリを退社した米林宏昌監督が、ジブリ作品の『思い出のマーニー』に続き西村義明プロデューサーと2度目のタッグを組み誕生した『メアリと魔女の花』。そのBlu-rayとDVDが3月20日(火)より発売される。この度、本作の音楽を担当した村松崇継よりコメントが寄せられた。


『メアリと魔女の花』

フォトギャラリー

『メアリと魔女の花』音楽担当・村松崇継が語る 「摩訶不思議なサウンドにこだわりました」
『メアリと魔女の花』音楽担当・村松崇継が語る 「摩訶不思議なサウンドにこだわりました」
『メアリと魔女の花』音楽担当・村松崇継が語る 「摩訶不思議なサウンドにこだわりました」
『メアリと魔女の花』音楽担当・村松崇継が語る 「摩訶不思議なサウンドにこだわりました」

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

禁断の“魔女の花”の力で魔法を手にした少女メアリが、大切な人を守るため、雲海にそびえ立つ魔法世界の最高学府エンドア大学で大冒険を繰り広げる様を描いた感動ファンタジー。人気バンドSEKAI NO OWARIが主題歌『RAIN』を手がけた。

本作は映像を彩る音楽の素晴らしさも魅力のひとつ。音楽を手がける村松は、「現実の世界と魔法の世界の差別化を意識しました」と語る。「特に魔法の世界では、音で現実的ではないアプローチをしていて、『魔法の神髄』という曲では多国籍な民族楽器を使用し、摩訶不思議なサウンドにこだわりました。また、エンタメ作品としてのハラハラドキドキ感も大切にしました」

杉咲花が声優を担当した主人公・メアリのテーマについては「メアリの少女とは思えない程の大きな力を生み出すダイナミックさや、純粋で好奇心旺盛な一面を表現するため、曲の構成にこだわりました」とその狙いを明かした。

作品にとても強い印象を残す『夜間飛行』。予告編の冒頭でも使用されているこのテーマ曲は、楽器・ハンマーダルシマーの音色が印象的だ。「魔法の世界やエンドア大学のシーンでは、ハンマーダルシマーの音色により一気に神秘性が増したと思います。この映画の音楽制作にあたってハンマーダルシマーの存在はとても大きく、無くてはならないサウンドになりました。また、この作品を愛するダルシマー奏者ジョシュア・メシック氏に演奏をお願いできたことも、幸運に思います」



『メアリと魔女の花』
Blu-ray(デジタルコピー付き)5,800円+税
DVD 4,700円+税
コレクターズエディション 4K Ultra HD+Blu-ray(数量限定) 12,000円+税
3月20日(火)より発売
先行デジタル配信中

【関連リンク】
『メアリと魔女の花』作品情報
杉咲花、『メアリと魔女の花』は「希望が詰まった作品」 BD・DVD発売記念イベント
まさに驚嘆の映像美! 『メアリと魔女の花』4K Ultra HDの裏側を制作者たちが解説
米林宏昌監督作『メアリと魔女の花』Blu-ray&DVD、来年3月20日発売決定

【注目のニュース】
衝撃作『人間機械』監督が語る
入江悠監督、リンクレイターを語る
ヴェネチア映画祭のOP作品は
窪田正孝『ソラノカナタ』主人公に
福士蒼汰&杉咲花、新作を語る
佐野勇斗、渋谷で主演作をPR!
内藤礼、水戸芸術館にて個展開催
『ミッション:インポッシブル』来日記者会見
C・イーストウッドが俳優で復帰
『リメンバー・ミー』幻のオープニング?

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
メアリと魔女の花

(c)2017「メアリと魔女の花」製作委員会

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 21
  • ネオネオニャー
  • ときわのプー
  • Yousuke  Takuma

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
15周年となる今年はココが違う!《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》 特集
新たなる青春映画の傑作誕生 ティーンの繊細な心をとらえた『レディ・バード』ほか、P・T・アンダーソン×D・デイ=ルイスの『ファントム・スレッド』、L・ラムジー監督作『ビューティフル・デイ』など話題作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
未来の映画監督たちよ、ここに集え!