ただいまの掲載件数は タイトル59221件 口コミ 1148749件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > アウトレイジ 最終章 > ニュース > 『アウトレイジ 最終章』が公開。北野武監督を支える“感覚”と“理論”

『アウトレイジ 最終章』が公開。北野武監督を支える“感覚”と“理論”

(2017/10/06更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


北野武監督の新作映画『アウトレイジ 最終章』がいよいよ7日(土)から公開になる。本シリーズは、暴力団、国際的フィクサー、警察が入り乱れる抗争を描くバイオレンス・エンターテインメント作品で、北野監督の視点と語りが国内外で高評価を集めてきた。「今回の映画がシリーズの中で一番、評判がいいんだよ」と語る北野監督に話を聞いた。


北野武監督

フォトギャラリー

『アウトレイジ 最終章』が公開。北野武監督を支える“感覚”と“理論”
『アウトレイジ 最終章』が公開。北野武監督を支える“感覚”と“理論”
『アウトレイジ 最終章』が公開。北野武監督を支える“感覚”と“理論”
『アウトレイジ 最終章』が公開。北野武監督を支える“感覚”と“理論”
『アウトレイジ 最終章』が公開。北野武監督を支える“感覚”と“理論”
『アウトレイジ 最終章』が公開。北野武監督を支える“感覚”と“理論”

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

本作は、暴力団の男たちが裏切り、駆け引き、騙し合いを繰り広げる様を、監督演じる大友を主人公に描く人気シリーズで、2010年に1作目『アウトレイジ』が、2012年に『アウトレイジ ビヨンド』が公開され、いよいよ『…最終章』で完結する。

日本では多くの“ヤクザもの”と呼ばれるシリーズが存在するが、本シリーズはその語り口や視点も含め唯一無二の作品で、エンターテインメントとして描かれた本シリーズでも“北野作品の美学”は貫かれている。「ずっと同じスタッフとやってるから、カメラの位置とかフレームは俺が何も言わなくても、最初からちゃんとした位置にある」という北野監督は、カメラを置く位置やフレームのサイズは「理論じゃなくて、やっぱり生理的なものだと思う」と分析する。「写真芸術にはあまり興味もないからね。ただ、我々は漫才の出身で、客の目の前で漫才をやる臨場感というかそういう感覚はいつもあるから、漫才の手法として“ネタの引き方”っていうのがあって、カメラの動きっていうよりも、“撮った映像を客がどういう精神状態で観てるか”を考えて、カメラを引いたりするんだよね。だから、映像を通じてライブの感じをどうやるかって感じだと思う」

一方で北野監督はいつも自身で編集することを頭の中に入れながら、撮影を進めるという。「撮影ってのは要はプラモデルの部品を作ってるみたいなもので、オモチャ売り場に行くと部品だけ売っていて子どもは喜んでそれを組み立てるけど、俺も編集するために撮ってるんだよね。だから“これはいい部品だな”とか“これは合わないから捨てちゃうか”とか。だから、部品製造業としての監督と、組み立てる編集マンのどっちが楽しいかって言ったら、絶対に組み立てる方が楽しいんだよ。そうすると、自分で編集しない監督って一体、何なんだろうなって思うし、俺の現場は『これ、編集で使わないから撮らなくていい』って言うし、いつも撮るのが早いって驚かれるんだよね。夜の8時ぐらいまでスケジュールがあっても昼には終わる時があるんだよ。これが他の監督になると、使わないカットを“保険で”なんて言って撮るんだよね。この間『ゴースト・イン・ザ・シェル』に出たんだけど、現場には監督がいるのに、撮影監督もいるし、編集マンなんて5人もいるの。一体これ、誰が責任とるんだよ! って。5カメで、5テイク撮ったらもう25テイクあるんだよ。それを5人の編集マンでいったいどうやって選ぶんだって思ったら、“こんな無駄遣いしていいのかな?”って思うんだよ」

北野監督にとって視点の選択は“生理的なもの”だが、映画を語る編集は“理論に裏打ちされた数学的な思考の作業”だという。「数式なんかと同じで、2があって、3が来たら5になるって決まってるから、この5に何を足したり引いたりするか考えるみたいなやり方で編集するし、撮った画が2なのか3なのかわからないような扱い方はしないから、2は2なんだよ。そうすると、ここに3を足せば5になるし、そのままにしておきたかったら、プラス0ってことで空の画を入れたっていい。だから崩れないんだよね。前に映画監督になりたい人が集まってるから喋ってくれって言われたときに“数学できないとダメだと思うよ”って言ったんだよ。数学的な発想って編集には絶対に必要で、映画を例えば1時間55分にするにはどっかカットしなきゃいけないし、カットした分はどこか違うところでインパクトのあるものを入れなきゃいけないとなると、ダラダラ計算するんじゃなくて、かけたり、カッコに入れてやったり、ルートかけたりするみたいな映像処理ってのがあるから。編集はわりかし数学的な発想をした方がいいんじゃないかって思う」

北野監督はこれらの手法を通じて、同じ登場人物を扱うシリーズでありながら、3作品に流れる時間やリズムを巧みに制御してきた。『アウトレイジ』では組織のトップを巡る駆け引きと裏切りを、『…ビヨンド』では東西組織の壮絶な怒号と抗争が描かれたが、最終章では前2作とは違うリズム、時間の感覚、そして語り口でシリーズの“結末”が描かれる。「最終章は、拳銃と暴力をなくせば、実社会の企業なんかで“どっちが会長側についた”とか“誰が左遷された”とかって話と構図は同じだと思う。現代のヤクザは組織として成立してるから、親分、子分、兄弟分というのはあるけど、やっぱり“組織の人間関係”はあるわけで、ヤクザも実社会も同じなんだと思うよ」

一方で、劇中のヤクザが現実の社会の組織に近づけば近づくほど、昔ながらのヤクザをまっとうしようとする大友の存在はきわだつ。「大友はヤクザの義理人情をやってるんだけど、組織は社会の中で利己的なやり合いばっかしてるから、大友は“時代遅れのバカ”ってことになるんだろね」

シリーズを通じて、組を失い、子分を失い、それでも“時代遅れのバカ”であることを貫こうとする大友は、最終章でどんな結末を迎えるのか? 「2作目は2作目で成立してるんだけど、自分の中では頭の中で“3で終わるな”ってのがあったから、2作目は怒鳴りあいを中心にして、今回の映画では最終章としてちゃんと終わるようにできた。だからか知らないけど、今回の映画がシリーズの中で一番、評判がいいんだよ」

『アウトレイジ 最終章』
10月7日(土)より全国公開

【関連リンク】
北野武監督、『アウトレイジ 最終章』でシリーズ完結の理由は?
今からでも間に合うぞバカヤロー! 『アウトレイジ 最終章』公開直前、3分でわかるダイジェスト映像到着
『アウトレイジ 最終章』作品情報
『アウトレイジ 最終章』ベネチア映画祭、クロージング上映決定!
顔面世界遺産とも言える“顔バトル”が勃発? 『アウトレイジ 最終章』新場面写真
ビートたけしと大森南朋がマシンガンを乱射するシーンも 『アウトレイジ 最終章』予告編
『アウトレイジ 最終章』新キャストに大森南朋、ピエール瀧、大杉漣、原田泰造、池内博之、岸部一徳

DVD情報


アウトレイジ [Blu-ray]

定価:5184 円(税込)
価格:3629 円(税込)
OFF:1555円(29%)
監督北野武
出演ビートたけし,三浦友和,椎名桔平,加瀬亮
発売日2010年12月03日

 


アウトレイジ ビヨンド [Blu-ray]

定価:5184 円(税込)
価格:3991 円(税込)
OFF:1193円(23%)
監督北野武
出演ビートたけし,西田敏行,三浦友和
発売日2013年04月12日

 


【注目のニュース】
「新・伊藤さとりと映画な仲間たち」#23
平手友梨奈主演『響 -HIBIKI-』予告映像
是枝裕和監督最新作、製作決定
GINZA SIX屋上庭園にチームラボ作品登場
『コールドケース2 』第2弾ゲスト俳優発表
上田慎一郎監督、VR映画に挑戦
今年のエミー賞ノミネーションは
仏の名優が主演する注目作が公開
『ジュラシック…』監督が語る
『グリンチ』日本版予告公開

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • saku*
  • jimmy09
  • 吐露曼湖
  • marilynepet
  • ラッキーココア
  • 佳辰
  • G1964

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

アウトレイジ 最終章 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:2954円(税込)
  • OFF:1150円(28%)

アウトレイジ 最終章 [Blu-ray]

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:3714円(税込)
  • OFF:1470円(28%)

アウトレイジ 最終章 スペシャルエディション [DVD]

  • 定価:6480円(税込)
  • 価格:4816円(税込)
  • OFF:1664円(25%)

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
15周年となる今年はココが違う!《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》 特集
シリーズのテーマを掘り下げた革新の一作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』ほか、押見修造漫画の映画化『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』『グッバイ・ゴダール!』など話題作更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
未来の映画監督たちよ、ここに集え!