ただいまの掲載件数は タイトル55896件 口コミ 1106378件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > MY FIRST STORY DOCUMENTARY FILM −全心− > ニュース > MY FIRST STORYのドキュメンタリー映画公開。Hiro「武道館にはラスボス感があった」

MY FIRST STORYのドキュメンタリー映画公開。Hiro「武道館にはラスボス感があった」

(2017/02/16更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


インディーズシーンを揺るがし、日本武道館での単独ライブも成功させているロックバンド・MY FIRST STORYの5年間の軌跡を追ったドキュメンタリー『MY FIRST STORY DOCUMENTARY FILM―全心―』が公開となる。バンドのボーカルを務めるHiroが、「今の僕らの等身大が見られる」と語る本編には、彼らの5年間、特に昨年6月から行った47都道府県ツアーや、初の日本武道館単独公演でのライブシーンや舞台裏、プライベートな思いが収められた。


インタビューに答えたMY FIRST STORYのHiro

フォトギャラリー

MY FIRST STORYのドキュメンタリー映画公開。Hiro「武道館にはラスボス感があった」
MY FIRST STORYのドキュメンタリー映画公開。Hiro「武道館にはラスボス感があった」
MY FIRST STORYのドキュメンタリー映画公開。Hiro「武道館にはラスボス感があった」
MY FIRST STORYのドキュメンタリー映画公開。Hiro「武道館にはラスボス感があった」
MY FIRST STORYのドキュメンタリー映画公開。Hiro「武道館にはラスボス感があった」
MY FIRST STORYのドキュメンタリー映画公開。Hiro「武道館にはラスボス感があった」
MY FIRST STORYのドキュメンタリー映画公開。Hiro「武道館にはラスボス感があった」
MY FIRST STORYのドキュメンタリー映画公開。Hiro「武道館にはラスボス感があった」

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

「改めて映画として観たときに、去年の6月の自分と今の自分では圧倒的に違った。それを追えたのは、自分自身、面白いと思いましたね」と語るHiro。また、「僕らに対するざっくりとしたパブリックイメージを持っている人たちにとっても、どんな楽しみ方であれ、何かしら感じてもらえる映画になっていると思います。あ、ここまでさらけ出してるんだという内容もあると思うし。今の僕らの等身大が見られるんじゃないかな」と口にする。

そして本編にも収められた、武道館での初の単独ライブ。実際に立ってみて、何か感じたものはあったのだろうか。「大きさ的にはそんなにすごいことはないんですよ。観客の人数も、大人数はフェスで経験しているし。そこに対する驚きはなかったんです。武道館という場所に対しても自分自身はまったく意識していませんでしたし、普通にやれると思っていました」。だが、やはり特別な何かがそこにはあった。

「感覚的なものなんですけど、全然違ったんですよね。何だろう、このラスボス感みたいな(苦笑)。急に、黒い煙に包まれた感じというか。うまく言い表せないんですけど、たぶん他のメンバーも感じてたと思うんです。何かに飲み込まれてしまいそうというか。47都道府県ライブも終えて、準備もできていたつもりが、予想していたものと全然違ったというか。ただ、これが自分たちの目指しているステージの雰囲気なのかと思えたし、このタイミングで立ててよかったと思っています」。

さて、前述の“ざっくりとしたパブリックイメージ”には、Hiroが著名な家族を持つことも挙げられるだろう。本編では、これまで触れられてこなかった家族に対する思いも語られる。それは「バンドが自分の人生を彩る」というHiroのバンドに対する自負の現れでもある。「確かにそうですね。5年前と現在を比べたら、自分自身全然違うし、してきた経験は自信に変わると思うんです。そうして養われた感性が、何がいいのか悪いのかを決めていく。ここでの経験は、5年分以上のものがあったと思っています」。

当然、これがゴールではない。常に視線は前を向いている。「2年後、4年後、6年後と見ています。夢や目標ではなく、予定という感覚。ここでこれをやるために、逆算して今やるべきことをする。東京ドームに立ちたいですね、今は」。

『MY FIRST STORY DOCUMENTARY FILM―全心―』
2月17日(金)より全国ロードショー

取材・文・撮影:望月ふみ

【関連リンク】
『MY FIRST STORY DOCUMENTARY FILM―全心―』作品情報

【注目のニュース】
ブラッド・ピット来日!
『ピーチガール』満足度第1位!
『美女と野獣』動員ランキングV5!
『スカーフェイス』リメイク監督は?
青柳翔ら総勢14名が登壇!
山本美月、中学生演じた回想シーンがカット…
湯浅政明監督が新作を語る
『オクジャ/okja』予告
『ハイジ…』8月下旬に公開
『この世界の片隅に』米で公開

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

MY FIRST STORY DOCUMENTARY FILM ―全心― Blu-ray(特典DVD付2枚組)

  • 定価:7344円(税込)
  • 価格:5462円(税込)
  • OFF:1882円(25%)

MY FIRST STORY DOCUMENTARY FILM ―全心― DVD(特典DVD付2枚組)

  • 定価:6264円(税込)
  • 価格:4659円(税込)
  • OFF:1605円(25%)

 


ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
日本が誇る“侍”の本当の姿とは?『たたら侍』特集
映画論評・批評の新コーナー“critic”。絶妙なストーリーテリングと映像美に胸打たれるSF『メッセージ』をはじめ『たたら侍』『美しい星』等話題作続々更新中
タツノコプロ55周年記念作品『破裏拳ポリマー』のココに注目!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝