ただいまの掲載件数は タイトル56175件 口コミ 1109520件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > オリエント急行殺人事件 > ニュース > ケネス・ブラナー、ジョニー・デップら“豪華過ぎる”『オリエント急行殺人事件』12月日本公開決定!

ケネス・ブラナー、ジョニー・デップら“豪華過ぎる”『オリエント急行殺人事件』12月日本公開決定!

(2017/05/18更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ギネスブックで“史上最高のベストセラー作家”に認定されている、ミステリーの女王アガサ・クリスティー。彼女の代表作『オリエント急行殺人事件』は、これまで各国で映画化、ドラマ化されてきたが、このたび超豪華キャスト&スタッフの手によって新たな作品として蘇る。全米で11月10日(金)より、日本でも12月に公開されることが決定した。


『オリエント急行殺人事件』

『オリエント急行殺人事件』は、1934年に発表された長編推理小説。物語の舞台は、トルコ発フランス行きのオリエント急行の列車内。発車後すぐに、客室で男が刺殺されてしまう。偶然、乗り合わせていた名探偵エルキュール・ポアロが乗客たちの事情聴取を開始する。だが、誰もがアリバイを補完しており、容疑者に該当する者はひとりもいなかった―。

ポアロは、クリスティー作品でも有名な登場人物のひとり。シャーロック・ホームズなどと同様、名探偵の代名詞ともいえるキャラクターである。その愛されぶりは、『カーテンーポアロ最後の事件』が出版されると、ニューヨーク・タイムズが一面で彼の死亡記事を掲載したほど。

そんなポアロを演じるのは、ケネス・ブラナー。自ら主演を務めながら、メガホンを執る。『シンデレラ』や『マイティ・ソー』を大ヒットに導いた手腕を存分に発揮する。さらに、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのジョニー・デップ、『バットマン リターンズ』のミシェル・ファイファー、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のデイジー・リドリー、『恋におちたシェイクスピア』でアカデミー助演女優賞を受賞したジュディ・デンチ、『それでも恋するバルセロナ』でアカデミー助演女優賞を受賞したペネロペ・クルスなど、豪華キャストが集結した。

また、スタッフ陣も超一流。『エイリアン:コヴェナント』のリドリー・スコット、『シャーロック・ホームズ』、『LOGAN/ローガン』、『X-MEN』シリーズのプロデューサー兼脚本家のサイモン・キンバーグらが名を連ねる。まさに “豪華すぎる” キャスト&スタッフで描かれる『オリエント急行殺人事件』。果たして、どんな作品に仕上がるのだろうか。

『オリエント急行殺人事件』
12月全国公開

【関連リンク】
『オリエント急行殺人事件』作品情報
ケネス・ブラナー 人物情報
ジョニー・デップ 人物情報
ミシェル・ファイファー 人物情報
デイジー・リドリー 人物情報

【注目のニュース】
斎藤工、向井理との“運命の赤い糸”を強調
『宇宙戦艦ヤマト…』満足度1位!
『忍びの国』ヒット祈願!
『22年目の告白…』動員ランキングV3!
阿部寛×松嶋菜々子初共演
あの名優がピットの父親役に?
ディーン・フジオカ、結婚詐欺師を演じる
『ハクソー・リッジ』本編映像
ハン・ソロ映画の新監督が決定
宮崎駿『メアリと魔女の花』観ない?

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


池井戸潤の“幻の長編”を豪華キャストで最速ドラマ化!WOWOW『連続ドラマW アキラとあきら』特集
激戦の中たったひとりで75人の命を救った男の真実のドラマ『ハクソー・リッジ』特集
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
凶悪爆弾テロ、解決までの102時間『パトリオット・デイ』特集
映画論評・批評の新コーナー“critic”。しかと見届けよ! H・ジャックマン演じる最後のウルヴァリン! これまでと一味違うアメコミ映画『LOGAN…』ほか『ハクソー・リッジ』『セールスマン』など続々更新中!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝