ただいまの掲載件数は タイトル57828件 口コミ 1130702件 劇場 595件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 先生! 、、、好きになってもいいですか? > ニュース > 生田斗真×広瀬すず初共演! 初恋の“先生”への一途な想いが凝縮した『先生!』特報

生田斗真×広瀬すず初共演! 初恋の“先生”への一途な想いが凝縮した『先生!』特報

(2017/03/02更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


生田斗真と広瀬すずが初共演する『先生!』のビジュアルと特報映像が公開された。本作は河原和音の純愛名作コミックを、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の三木孝浩監督が実写映画化したもの。生真面目でとっつきにくいが、根は優しい世界史の教師・伊藤(生田)と、彼を一途に思う恋愛初心者の女子高生・響(広瀬)の不器用な純愛が描かれる。


『先生!』

女子高校の主人公・島田響は、自分自身も思いもよらなかった相手、“先生”への初恋をしてしまう。公開されたビジュアルには、「片想いのままでいいから、好きでいたい」という初めての気持ちに戸惑いながらも、“近くて遠い存在”である伊藤先生に想いを馳せる、17歳の響の切ない表情が表現されている。

公開された特報映像には、恋に臆病な響が、自分の想いに真っ直ぐ向き合おうとするひた向きさが映し出される。伊藤先生を想うがゆえに喜び、時に涙する様々な表情には、胸が熱くなる。

『僕等がいた』以来、5年ぶりとなる“恋愛映画”への出演を果たす生田は、「ぼくは大人の恋愛ものはあまり経験してこなかったので、自分が30代になって初めてのラブストーリーに呼んでいただいて、自分の中でもたくさんのチャレンジがあったし、得るものがたくさんあったんではないかと。広瀬さんがすごく純粋にまっすぐにどーんとぶつかってきてくれたので、とても伊藤先生でいやすかったです」と語る。

広瀬も「(初めての王道ラブストーリーということで)何もかも初めての想い、感情だったので、ただただ伊藤先生のことを一途に考えようと思いました。『何いってるんだろう、私』とふとした瞬間現実に戻ることもあったのですが、恥ずかしがるのも全部伊藤先生を好きっていう気持ちに変えたいなって思って、そこが大きくなればなるほど全部が変わってくるので、ただ伊藤先生だけを見ていようって毎日思いながら現場に入っていました」とふたりとも今作への充実感をうかがわせている。

映画公式サイトでは、響が一途な想いをこらえきれず、ベンチで眠ってしまった無防備な伊藤先生にキスをしようとする、思わずキュンとしてしまうポスタービジュアルも公開されている。



『先生!』
10月28日(土)全国ロードショー

【関連リンク】
『先生!』作品情報

【注目のニュース】
『星くず兄弟の新たな伝説』会見レポ
『ジョン・ウィック』がテレビシリーズに
『アベンジャーズ』新作予告編
松坂桃李&斎藤工、お互いを絶賛
『進撃の巨人』が満足度第1位!
『50回目のファーストキス』特報映像
『スター・ウォーズ』動員ランキングV5!
タランティーノとディカプリオが再タッグ
玉木宏、誕生日祝う“肉ケーキ”を堪能
岡田将生、クズ男を怪演!

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(C)河原和音/集英社 (C)2017 映画「先生!」製作委員会

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 佳辰
  • にゃかめ
  • akikoズ
  • ririkoba
  • 天使ちゃん
  • Poota

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.5『パディントン2』ツイッターキャンペーン
『バリー・シール/アメリカをはめた男』ブルーレイ&DVD発売記念! 小型飛行機弾丸ツアーでバリー気分を体感しよう!
『星くず兄弟の新たな伝説』のココがロック!
緊急特集 塚本晋也&手塚眞が熱烈応援! 大林宣彦監督と『花筐』を語ろう。
あの英国紳士による過激アクションがかえってきた! 抜群のテンポとリズムを兼ね備えた『キングスマン…』ほかアカデミー賞有力候補『デトロイト』『ルイの9番目の人生』など1月公開の話題作更新! 映画論評・批評の新コーナー
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ