ただいまの掲載件数は タイトル60333件 口コミ 1160124件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > リメンバー・ミー > ニュース > 誰かに教えたくなるピクサーのあの隠れキャラが!? 『リメンバー・ミー』特別映像公開

誰かに教えたくなるピクサーのあの隠れキャラが!? 『リメンバー・ミー』特別映像公開

(2018/05/29更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


この春に劇場公開して大ヒットを記録したディズニー/ピクサーによる大ヒット作『リメンバー・ミー』のMovieNEX(4,000円+税)、4K UHD MovieNEX(7,800円+税)、そしてスペシャルボックス BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSオリジナルアイテム付(数量限定)(13,800円+税)が、7月18日(水)に発売決定。7月4日(水)には先行デジタル配信が開始される。この度、発売を記念して特別映像が公開された。


『リメンバー・ミー』

フォトギャラリー

誰かに教えたくなるピクサーのあの隠れキャラが!? 『リメンバー・ミー』特別映像公開
誰かに教えたくなるピクサーのあの隠れキャラが!? 『リメンバー・ミー』特別映像公開
誰かに教えたくなるピクサーのあの隠れキャラが!? 『リメンバー・ミー』特別映像公開
誰かに教えたくなるピクサーのあの隠れキャラが!? 『リメンバー・ミー』特別映像公開
誰かに教えたくなるピクサーのあの隠れキャラが!? 『リメンバー・ミー』特別映像公開

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

『リメンバー・ミー』は、陽気でカラフルな“死者の国”を舞台に“家族の絆”を描いた、感動と音楽に満ちたファンタジーアドベンチャー。本作は、第90回アカデミー賞の長編アニメーション賞と主題歌賞を受賞し、第75回ゴールデン・グローブ賞で作品賞(アニメーション)を受賞、さらに第45回アニー賞では最多11部門を受賞した。他にも数々の重要な映画賞を受賞し、その数はなんと70を突破。ディズニー/ピクサー作品史上最高傑作の呼び声も高く、日本では国内興収49億円超え(5月25日時点)の大ヒットを記録した。

日本語版ボイスキャストには、主人公・ミゲル役に当時13歳の石橋陽彩が大抜擢され、へクター役に俳優の藤木直人、ママ・イメルダ役に女優の松雪泰子、フリーダ・カーロ役に渡辺直美など豪華キャストが一同に集結し、その熱演も大きな話題を呼んだ。また、作品を魅力的に彩る楽曲の数々も大きな見所のひとつ。劇中で歌われる『リメンバー・ミー』は、『アナと雪の女王』の『レット・イット・ゴー』を手がけたロバート&クリスティン・アンダーソン・ロペス夫妻が書き下ろし、日本版エンドソングには、“シシド・カフカ feat. 東京スカパラダイスオーケストラ”が起用され、作品を大いに盛り上げた。

公開された特別映像は、ピクサー作品ではおなじみの隠れキャラクター、ピザプラネットのトラックや、次回作『インクレディブル・ファミリー』など、本作に隠されたキャラクターを紹介するというもの。まずは『トイ・ストーリー』に登場するピザ屋であるピザプラネットのトラックで、ミゲルが家の窓から外を眺めていると、ほんの一瞬で走り去っていく。続いて、ピクサーのクリエイターたちの多くが卒業したカリフォルニア芸術大学の教室の部屋番号“A113”は、死者の国の事務所のドアに書かれている。さらに、ジョン・ラセター初監督作品の短編アニメーション『ルクソーJr.』に登場した、大きな赤い星がデザインされた黄色いボールは、死者の国の女優フリーダ・カーロの部屋に。これらは、ピクサーが手がける作品でほぼ毎回出てくるおなじみのものだ。最後に、次回作『インクレディブル・ファミリー』のポスターは、死者の国でミゲルたちがコンテストに向かう途中の壁に飾られている。ちなみに、よく見ると死者の国らしく、インクレディブル一家がガイコツ姿で描かれていているのだ。思わず誰かに教えたくなるネタの連続が映し出されており、改めて本編で確かめてみたくなる。

さらに、劇場で『リメンバー・ミー』と同時上映した『アナと雪の女王』の最新作、『アナと雪の女王/家族の思い出』も7月18日(水)にブルーレイ&DVDセットで発売が決定。7月4日(水)には先行デジタル配信が開始される。日本語版ボイスキャストは前作に引き続き、アナの声を神田沙也加、エルサの声を松たか子、オラフの声をピエール瀧が好演。4曲の新曲もあり、アナとエルサが“家族の絆”をテーマに一緒に歌う感動のハーモニーに注目だ。さらに、雪の季節をテーマにした6つのディズニー短編アニメーションも収録されている。



『リメンバー・ミー』
『リメンバー・ミー MovieNEX』/4,000円+税、
『リメンバー・ミー 4K UHD MovieNEX』/7,800円+税、
『リメンバー・ミー MovieNEX スペシャルボックス BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSオリジナルアイテム付(数量限定)』/13,800円+税
7月18日(水)発売
7月4日(水)より 先行デジタル配信開始

【関連リンク】
『リメンバー・ミー』作品情報
『リメンバー・ミー』が動員ランキング首位を守る。『ジュマンジ』は3位
ディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』が動員ランキング1位に!
「家族に会いたくなった」『リメンバー・ミー』が満足度第1位!
『映画ドラえもん』動員ランキングV3! 2位は『リメンバー・ミー』

【注目のニュース】
アップリンク吉祥寺、オープニング企画
武正晴監督と村上虹郎が語る『銃』
『渋谷ミニシアター手帖』無料配布
エヴァ・ロンゴリアが監督デビュー
『プーと大人になった僕』特別映像
『アリー/ スター誕生』本予告
舞台『少年たち』初映画化決定
オードリー・ヘプバーンを特集
『アメリカン・ミュージック・ジャーニー』メイキング
P・サースガード、L・シュライバーが共演

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
リメンバー・ミー

(c)2018 Disney

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 黒蜜わらびもち
  • パパン
  • tammy78
  • リュウ、
  • Stella
  • マリナハート
  • miumy
  • 佳辰
  • もりぞう
  • santana
  • sfc07
  • よっchan
  • 映画監督かい
  • Yasuo  Tomimoto
  • サナ2018

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”