ただいまの掲載件数は タイトル59248件 口コミ 1149175件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー) > ニュース > 猿と人類の“人間性”をかけた“聖戦”が始まる 『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』予告編

猿と人類の“人間性”をかけた“聖戦”が始まる 『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』予告編

(2017/06/29更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


10月13日(金)に公開される映画『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』より、予告編が公開された。本作は、高度な知能を得た猿たちの反乱、人類の文明崩壊、そして猿と人類の戦争をテーマにした『猿の惑星』シリーズ、『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』(2011年)、『猿の惑星:新世紀(ライジング)』(2014年)の続編。


『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』

フォトギャラリー

猿と人類の“人間性”をかけた“聖戦”が始まる 『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』予告編
猿と人類の“人間性”をかけた“聖戦”が始まる 『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』予告編
猿と人類の“人間性”をかけた“聖戦”が始まる 『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』予告編
猿と人類の“人間性”をかけた“聖戦”が始まる 『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』予告編
猿と人類の“人間性”をかけた“聖戦”が始まる 『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』予告編
猿と人類の“人間性”をかけた“聖戦”が始まる 『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』予告編

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

地球の支配者が変わりゆく激動の時代が、ついに終わりを迎える。カリスマ的な主人公のシーザーが、リーダーとしての使命感と家族を奪われた復讐心の狭間で葛藤する模様を描く。

公開された予告編には、謎めいた少女ノバ(アミア・ミラー)が、猿たちと心を通わせているような姿や、シーザー(アンディ・サーキス)が、兵士のJ.ウェズリー・マッカロー大佐(ウディ・ハレルソン)に「戦う覚悟はできている」と決意の表情を向ける様などが収められている。

前作に引き続きメガホンを執るマット・リーヴス監督は「シーザーは、人間と猿の両方でレジェンドとなり、謎の存在となっている。大佐は、シーザーを見つけ、その影響力を奪いさえすれば、猿社会は倒れ、人間が力を取り戻すチャンスを手にできるようになると考えている」と大佐の心境を明かしている。

また、シリーズを通してシーザーを演じ続けているアンディ・サーキスは「本作でシーザーは前2作よりもずっと深くて痛ましい感情的な極まりを見せる。彼がどこまでも自分を追い込む姿を見て驚いた」とコメント。愛する者を失ったシーザーと彼の抹殺をもくろむ人類。今、猿と人類の“人間性”をかけた“聖戦”が始まる。



『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』
10月13日(金)全国ロードショー

【関連リンク】
『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』作品情報
猿の惑星となった経緯が明らかに! 『猿の惑星』シリーズ最新作10月公開&ポスタービジュアル到着

【注目のニュース】
衝撃作『人間機械』監督が語る
入江悠監督、リンクレイターを語る
ヴェネチア映画祭のOP作品は
窪田正孝『ソラノカナタ』主人公に
福士蒼汰&杉咲花、新作を語る
佐野勇斗、渋谷で主演作をPR!
内藤礼、水戸芸術館にて個展開催
『ミッション:インポッシブル』来日記者会見
C・イーストウッドが俳優で復帰
『リメンバー・ミー』幻のオープニング?

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • CA〜PO♪
  • 猫ぴょん
  • KERO
  • のんべののん太

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

 


『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
15周年となる今年はココが違う!《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》 特集
シリーズのテーマを掘り下げた革新の一作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』ほか、押見修造漫画の映画化『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』『グッバイ・ゴダール!』など話題作更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
未来の映画監督たちよ、ここに集え!