ただいまの掲載件数は タイトル60700件 口コミ 1162540件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜 > ニュース > 神山健治監督の新作映画『ひるね姫』が来年公開決定

神山健治監督の新作映画『ひるね姫』が来年公開決定

(2016/04/18更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズや『東のエデン』の神山健治監督の新作映画『ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜』が来年公開されることが発表になった。2020年の東京オリンピックを目前にした岡山が舞台になる。


『ひるね姫…』デザイン画

フォトギャラリー

神山健治監督の新作映画『ひるね姫』が来年公開決定
神山健治監督の新作映画『ひるね姫』が来年公開決定

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

「重苦しい現実と対峙していかなければならない時代に、アニメーション映画がやるべきことは何か? 自問自答していたある日、『自分の娘に観せたい映画を作ったらどうだ』と言われふっと天真爛漫な女の子とお父さんの物語が浮かんできました」という神山監督は「でもこれがなかなか一筋縄ではいかずどうしたら娘に観てもらえるかを考えながら奮闘する毎日でした。この物語は、あるミニマムな個人の想いに寄りそった『父と娘の物語』です」と説明。映画の詳細なストーリーは不明だが、主人公の森川ココネ、ロボットに変形するサイドカー“ハーツ”のデザイン画と、岡山県児島を描いた背景美術が公開になった。

『猫の恩返し』の森川聡子がキャラクター原案を、コヤマシゲトが“ハーツ”のデザイン原案を、『東のエデン』の佐々木敦子が作画監督を担当。IGポートグループのシグナル・エムディが制作を手がける。

『ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜』
2017年 全国ロードショー

【関連リンク】
冲方丁と神山健治が語る『攻殻機動隊』の“これから”
石ノ森章太郎が遺した“問い”に挑む。神山健治監督が語る『009 RE:CYBORG』
『攻殻機動隊』監督が語る“震災後の日本とメディア”
神山健治監督が語る『攻殻機動隊 S.A.C.』の“これまで”と“これから”

【注目のニュース】
木村拓哉、舞台挨拶に“驚きと感謝”
アンセル・エルゴート主演最新作
『アクアマン』日本版本予告公開
『ドラゴンボール』新作が高評価!
橘ケンチ「日本酒の魅力を伝える語り部になる」
『アベンジャーズ』新作の邦題決定
『ドラゴンボール』新作が初登場第1位!
ヨーロッパ映画賞に『Cold War』
ディズニーデザインの真髄に迫る!
山田涼介主演『記憶屋』映画化

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

(C)2017 ひるね姫製作委員会

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • むぎこがし
  • takappesan
  • タバサ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”