ただいまの掲載件数は タイトル63147件 口コミ 1167851件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > LION/ライオン 〜25年目のただいま〜 > ニュース > ニコール・キッドマン出演の『ライオン(原題)』がトロント映画祭で高評価

ニコール・キッドマン出演の『ライオン(原題)』がトロント映画祭で高評価

(2016/09/14更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


デヴ・パテル、ニコール・キッドマンが出演する『ライオン(原題)』が、トロントで高い評価を集めている。実話に基づく感動のドラマで、オーストラリアのTVや短編を手掛けてきたガース・デイビスが監督を務める。


『ライオン(原題)』

物語の舞台は、インドとオーストラリア。インドの小さな村で、母、兄、妹と、貧しくも平和な毎日を送る5歳の少年サルーは、ある夜、なんとなく停車中の電車に乗り込む。彼が眠っている間に電車は動き出し、2日間も車内に閉じ込められた結果、はるか遠いカルカッタに到着。自分がどこから来たのかもきちんと説明できないサルーは、孤児たちのための施設に入れられるが、まもなく、タスマニアの夫妻に養子として迎えられることになった。血の繋がらない父母はたっぷりと愛情を注いでくれ、サルーは立派に成長。だが、大人になった彼は、故郷で自分を心配している母のことが気になり始め、なんとか探し出せないものかと試みるようになる。

キッドマンが演じるのは、サルーを引き取って育てるスー・ブリエリー。記者会見で、キッドマンは「その子がどこから来たにしろ、愛に囲まれた環境で育ててあげるのが、何よりも大事。スーはそれをしてあげたの。私も養子を取った母。共感できる部分がたくさんあったわ。映画の中でも語られるけれど、スーは血のつながった子を産むことができたのに、養子を取る方を選んだの。そう聞くと驚く人も多いでしょうけれど、それが彼女の望んだことなのよ」と語った。

大人になってからのサルーを演じるパテルは、無名だった8年前、『スラムドッグ$ミリオネア』でトロント映画祭を訪れている。作品は観客賞を受賞し、ついにはオスカーにも輝いた。「インドの幼い男の子、貧しい場所、という部分は『スラムドッグ…』と共通するけれど、この2作品は全然違う。『ライオン(原題)』は母と子の関係を描く物語。それに今作のサルーはオーストラリア人として育ち、インドに戻っても、現地の言葉をもう喋れなくなっている。とは言え、またトロント映画祭に戻ってこられたのは、とても素敵な気分だよ」(パテル)。

北米公開は、オスカー狙いの有力作品が集中的に公開される11月下旬。

『ライオン(原題)』
2017年公開

取材・文:猿渡由紀

【関連リンク】
トロント映画祭2016まとめ
トロント映画祭2015まとめ
『ライオン(原題)』作品情報
注目のSF大作『メッセージ』がトロントで上映。会見にはエイミー・アダムスら
ネイト・パーカー監督『The Birth of a Nation』がトロントで公式上映
実在の人物を描く『Snowden』オリバー・ストーンがトロントで会見
トム・フォード新作、トロント映画祭でお披露目
“トロント映画祭2016”が開幕! オープニング作品は『マグニフィセント・セブン』
今年はどうなる? “トロント映画祭2016”期待の上映作品を一挙紹介!

【注目のニュース】
満足度第1位は『PSYCHO-PASS』Case.2
『フォルトゥナの瞳』動員ランキング首位
北米ボックスオフィス、首位は『アリータ:バトル・エンジェル』
『きみと、波にのれたら』追加キャスト
星野源主演『引っ越し大名!』追加キャスト発表
有村架純、DAI語を駆使して神木隆之介を絶賛
リブート『パイレーツ』の脚本家が降板
稲垣吾郎、『半世界』に感謝
『アリータ』製作者が語る
中川大志、新人俳優賞に喜び

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

Courtesy of TIFF

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • もなぴ〜
  • うたた寝ねこ
  • Wreath7
  • みりあ
  • 81rock
  • ラッキーココア
  • エテ吉
  • Mirei
  • 10年目のソフィ
  • のんべののん太
  • 生鮮加工食品
  • 出木杉のびた
  • potus
  • クリス・トフォルー
  • DDDDD

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

LION/ライオン ~25年目のただいま~ [Blu-ray]

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:3853円(税込)
  • OFF:1331円(25%)

 


ど迫力の海中バトルがヤバい!『アクアマン』4DX体験レポート
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】