ただいまの掲載件数は タイトル56180件 口コミ 1109633件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ラ・ラ・ランド > ニュース > ゴールデン・グローブに『ラ・ラ・ランド』『ムーンライト』

ゴールデン・グローブに『ラ・ラ・ランド』『ムーンライト』

(2017/01/10更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ゴールデン・グローブの結果が発表された。作品賞は、『ムーンライト』(ドラマ部門)と、『ラ・ラ・ランド』(コメディまたはミュージカル部門)。


『ラ・ラ・ランド』

フォトギャラリー

ゴールデン・グローブに『ラ・ラ・ランド』『ムーンライト』
ゴールデン・グローブに『ラ・ラ・ランド』『ムーンライト』
ゴールデン・グローブに『ラ・ラ・ランド』『ムーンライト』

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

『ラ・ラ・ランド』はライアン・ゴズリングが主演男優(コメディまたはミュージカル)、エマ・ストーンが主演女優(コメディまたはミュージカル)、デイミアン・チャゼルが監督と脚本賞を取るなど、全7部門で受賞している。7部門受賞は、新記録。

ドラマ部門の主演男優賞はケイシー・アフレック(『マンチェスター・バイ・ザ・シー』)、ドラマ部門主演女優賞はイザベル・ユペール(『Elle』)。助演男優賞は『ノクターナル・アニマルズ(原題)』のアーロン・テイラー=ジョンソン、助演女優賞は『Fences』のヴィオラ・デイヴィスだった。

『ラ・ラ・ランド』
2月24日(金)TOHOシネマズ みゆき座他全国ロードショー

『ムーンライト』
2017年、全国ロードショー

文:猿渡由紀

【関連リンク】
エマ・ストーンが歌う『ラ・ラ・ランド』特別映像
映画賞レースを席巻中! 『ラ・ラ・ランド』“心も躍る”予告編が公開
放送映画批評家協会賞に『ラ・ラ・ランド』
NY映画批評家サークルの作品賞に『ラ・ラ・ランド』
トロント映画祭受賞結果発表! 観客賞はデイミアン・チャゼルの『La La Land』
トロント映画祭で『ラ・ラ・ランド』に期待の声多数
『ラ・ラ・ランド』作品情報
『ムーンライト』作品情報
『マンチェスター・バイ・ザ・シー』作品情報
『ノクターナル・アニマルズ(原題)』作品情報
ロンドン映画批評家協会賞のノミネーションが発表

【注目のニュース】
『カーズ』最新作、新キャラクターの魅力は?
『ブレードランナー…』ムビチケ先行発売
『ザ・コンサルタント』続編
斎藤工、向井理との“運命の赤い糸”を強調
『ジャスティス・リーグ』予告編
『宇宙戦艦ヤマト…』満足度1位!
『忍びの国』ヒット祈願!
『22年目の告白…』動員ランキングV3!
阿部寛×松嶋菜々子初共演
あの名優がピットの父親役に?

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
ラ・ラ・ランド

(C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

下高井戸  豊島園  新宿三丁目  立川 

他の地域

 

この映画のファン

  • wywykiki
  • aochanchan
  • cinerama
  • 小波
  • 萌吉
  • ハナミズ
  • ぶりんじ
  • ☆HIRO☆
  • 出木杉のびた
  • りんこ、
  • すみこん
  • 草莽の志士
  • むぎこがし
  • 薫子さん
  • KERO

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画


日米完全同時放送!『ゲーム・オブ・スローンズ 第七章:氷と炎の歌』特集
凶悪爆弾テロ、解決までの102時間『パトリオット・デイ』特集
池井戸潤の“幻の長編”を豪華キャストで最速ドラマ化!WOWOW『連続ドラマW アキラとあきら』特集
激戦の中たったひとりで75人の命を救った男の真実のドラマ『ハクソー・リッジ』特集
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
映画論評・批評の新コーナー“critic”。しかと見届けよ! H・ジャックマン演じる最後のウルヴァリン! これまでと一味違うアメコミ映画『LOGAN…』ほか『ハクソー・リッジ』『セールスマン』など続々更新中!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝