ただいまの掲載件数は タイトル55522件 口コミ 1101373件 劇場 578件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 美女と野獣〈1991年〉 > ニュース > ディズニーの名作『美女と野獣』が3D映画になって再公開!

ディズニーの名作『美女と野獣』が3D映画になって再公開!

(2010/07/09更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


1991年に公開され、世界的なヒットを記録したディズニー映画『美女と野獣』が『美女と野獣/ディズニー デジタル 3D』のタイトルで10月9日(土)から全国の劇場で3D限定で公開され、同日にデジタルリマスターされたブルーレイとDVDも発売されることが決定した。

『美女と野獣』は、魔法によって恐ろしい姿に変えられてしまった野獣と、心優しい少女ベルのラブ・ストーリー。ハワード・アシュマンとアラン・メンケンのコンビの筆による美しいミュージカル・ナンバーが大きな支持を集め、ディズニー・アニメーションとして初のブロードウェイ・ミュージカルになるなど、現在も世界中にファンをもつ作品だ。

3D版は、10月9日(土)から全国のTOHOシネマズと、千葉にあるシネマイクスピアリで限定公開される。名シーンとして語り継がれている野獣とベルのボールルームでのダンス・シーンなど、3D版になることでより臨場感と美しさが増しそうな場面が多い作品だけにファンには見逃せない上映となりそうだ。また、ディズニー史上初となる同日発売のブルーレイ/DVDには、初公開となる未公開シーンや、アラン・メンケンらが本作の舞台裏について語るドキュメンタリーなどボーナス・コンテンツが多数収録される予定。

『美女と野獣/ディズニー デジタル 3D』
10月9日(土) 全国のTOHOシネマズ、シネマイクスピアリ他にて3D限定公開


『美女と野獣 ダイヤモンド・コレクション』
ブルーレイディスク2枚組
価格:3990円(税込)
『美女と野獣 スペシャル・エディション』
DVD1枚組
2940円(税込)
発売日:10月9日(土)
 ※2012年1月末までの期間限定生産
発売元:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

【関連リンク】
『美女と野獣』作品情報
何と4か月連続リリース! 2010年は“ピクサー・イヤー”に
すべてはここから始まった。『トイ・ストーリー』製作時を振り返るコメント映像が到着





(C)Disney

フォトギャラリー

ディズニーの名作『美女と野獣』が3D映画になって再公開!
ディズニーの名作『美女と野獣』が3D映画になって再公開!
ディズニーの名作『美女と野獣』が3D映画になって再公開!

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。


【注目のニュース】
『ジャッキー』特別映像公開
池袋にTOHOシネマズ
バリー・ジェンキンス監督次回作
『ピーチガール』原作者イラスト
『関ヶ原』ティザー&劇中写真公開
千葉雄大が語る映画『暗黒女子』
『PとJK』が満足度ランキング第1位!
『SING/シング』2週目も第1位!
ロバート・ロドリゲス最新作
亀梨和也は“修造”と同じ熱さ?

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1 2 3 4

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • れい
  • ペケ★
  • ヘウレーカ
  • ポイポン  E-10
  • はるの
  • はまむ
  • カナン
  • fukaq
  • たたたん
  • ねっこ
  • KeroLondon
  • felizcuadro
  • あいあい。
  • 怪しい探麺隊
  • Matsu

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


青山シアター&PFFアワード2017特集
ぴあ Movie Special 2017 Spring ぴあ映画特別号 春号登場! 春の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
3月公開の大作・期待作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic” 今月は『ムーンライト』『ひるね姫…』『モアナ…』『3月のライオン』『SING/シング』他全10作品
あのベストセラーが映画化『しゃぼん玉』3月4日(土)公開
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

シャマラン初のドラマに続編登場! 『ウェイワード・パインズ 出口のない街』シーズン2 DVDコレクターズBOX 発売中
「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝