ただいまの掲載件数は タイトル58812件 口コミ 1144283件 劇場 591件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ハドソン川の奇跡 > ニュース > イーストウッド最新作を引っさげトム・ハンクス3年ぶりに来日!

イーストウッド最新作を引っさげトム・ハンクス3年ぶりに来日!

(2016/07/27更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


クリント・イーストウッド監督が手がける映画『ハドソン川の奇跡』の公開前に、主演のトム・ハンクスと共演のアーロン・エッカートが9月に来日することが発表になった。


トム・ハンクス(左)、アーロン・エッカート(右)

フォトギャラリー

イーストウッド最新作を引っさげトム・ハンクス3年ぶりに来日!
イーストウッド最新作を引っさげトム・ハンクス3年ぶりに来日!
イーストウッド最新作を引っさげトム・ハンクス3年ぶりに来日!

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

本作は、2009年にマンハッタンで起きた航空機事故を題材にしたC.サレンバーガーの著書『機長、究極の決断「ハドソン川」の奇跡』(静山社文庫)が原作。全エンジンが完全に停止し制御不能となった旅客機を、目の前に流れるハドソン川に着水させるという究極の決断をし、奇跡の生還を果たすも、殺人未遂の罪に問われることになった男が辿る運命が描かれる。機長を演じたハンクスの来日は約3年ぶりで、副機長を演じたエッカートの来日は約8年ぶり。ふたりは9月14日(水)に来日し、ジャパンプレミアや記者会見に出席する。

また、本ニュースとあわせて本作の予告編が公開になった。映像は、サレンバーガー機長が航空機事故を回想するシーンから始る。乗客の命を救い、ニューヨーク市内に墜落するかもしれないという未曽有の危機を回避した機長は、瞬く間に国民的英雄として称賛される。だが、その裏側では機長の判断をめぐり、国家運輸安全委員会の厳しい追及が行われていた…。誰が“奇跡”を裁くのか? 奇跡の裏側に隠されたある真実を突きつける内容になっている。

早くも2017年度のアカデミー賞有力候補として注目を集める本作。巨匠イーストウッドと初タッグを組んだハンクスからどのような話が聞けるのか? 来日に期待が高まる。



『ハドソン川の奇跡』
9月24日(土) 新宿ピカデリー 丸の内ピカデリーほか全国ロードショー

『機長、究極の決断 「ハドソン川」の奇跡』発売中
C.サレンバーガー著 静山社文庫刊

【関連リンク】
英雄か? 容疑者か? イーストウッド最新作『ハドソン川の奇跡』新画像が公開
C・イーストウッド監督最新作『ハドソン川の奇跡』が9月に公開
イーストウッドの撮影現場に潜入。『アメリカン・スナイパー』特別映像
「これは戦争を賛美する映画ではない」C・イーストウッド&B・クーパーが語る映画『アメリカン・スナイパー』
イーストウッド最新作『アメリカン・スナイパー』が歴代最高の興行記録を樹立!

【注目のニュース】
『スパイダーマン』続編にJ・ギレンホール
『プーと大人になった僕』日本版ポスター
『かぞくいろ』特報&ティザーポスタービジュアル
『ラプラスの魔女』大ヒット御礼舞台挨拶
『ピーターラビット』が満足度第1位!
“ショーグン・ワールド”の全貌が明らかに
『名探偵コナン』動員ランキングV6!
「青花」の名作復刻品が集結する『宮廷のコバルトブルー』展開催
R・ベンソン監督にレイプ疑惑
長澤まさみ、岡田将生『銀魂』続投

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
ハドソン川の奇跡

(C)2016 Warner Bros. All Rights Reserved

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • jimmy09
  • いちまるよん
  • shuzy
  • Yosu
  • リュウ、
  • 葉秋らん☆
  • 猫ぴょん
  • ウータン麺
  • 小波
  • mikikar
  • 佳辰
  • DALEDALE
  • なつみかん。
  • musya
  • 蝦猫嬢

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


未来の映画監督たちよ、ここに集え!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号が4/2発売!
アカデミー脚色賞ほか映画賞多数受賞の話題作、誰もが心揺り動かされる青春ラブストーリー『君の名前で僕を呼んで』や毒のあるユーモアが散りばめられた『ザ・スクエア…』など続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ