ただいまの掲載件数は タイトル56571件 口コミ 1115644件 劇場 584件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ハドソン川の奇跡 > ニュース > 英雄か? 容疑者か? イーストウッド最新作『ハドソン川の奇跡』新画像が公開

英雄か? 容疑者か? イーストウッド最新作『ハドソン川の奇跡』新画像が公開

(2016/07/22更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


クリント・イーストウッド監督がトム・ハンクスを主演に迎えた最新作『ハドソン川の奇跡』のポスター画像が公開になった。本作は、2009年にニューヨークのハドソン川で起こった奇跡的な事件を基に描く感動作だが、ポスターでは乗客の命を救った機長の表情は曇り、その上には“155人の命を救い、容疑者になった男”というコピーが掲載されている。


『ハドソン川の奇跡』

フォトギャラリー

英雄か? 容疑者か? イーストウッド最新作『ハドソン川の奇跡』新画像が公開
英雄か? 容疑者か? イーストウッド最新作『ハドソン川の奇跡』新画像が公開

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

本作は、C.サレンバーガーの著書『機長、究極の決断 「ハドソン川」の奇跡』(静山社文庫)が原作。マンハッタン上空でエンジンが完全に停止してしまい、制御不能になった航空機に乗っていたサリー機長は、ハドソン川に機を不時着させ、乗客全員の命を救うが、彼の判断が問題になり、彼は乗客の命を危険にさらした“容疑者”になってしまう。

イーストウッド監督は、第二次世界大戦の英雄の苦悩を描く『父親たちの星条旗』や、人気ヴォーカル・グループの波乱の半生を描いた『ジャージー・ボーイズ』など、輝かしい歴史の裏側にある“闇のドラマ”を重厚に描き、観客の絶賛を集めてきた。本作についてイーストウッド監督は「映画作りにはいつも違うチャレンジがある。今回はフィクションではなく真実の物語なんだ。だから登場人物すべての人を再現することに力を尽くした。サリー機長の人間性をしっかりと描きたかったんだ」と語っている。

『ハドソン川の奇跡』
9月24日(土) 新宿ピカデリー 丸の内ピカデリーほか全国ロードショー

【関連リンク】
C・イーストウッド監督最新作『ハドソン川の奇跡』が9月に公開
イーストウッドの撮影現場に潜入。『アメリカン・スナイパー』特別映像
「これは戦争を賛美する映画ではない」C・イーストウッド&B・クーパーが語る映画『アメリカン・スナイパー』
イーストウッド最新作『アメリカン・スナイパー』が歴代最高の興行記録を樹立!

【注目のニュース】
観客、大興奮!『HiGH&LOW』満足度第1位!
『HiGH&LOW…』動員ランキング第1位!
DAOKO、神宮で『打ち上げ花火』熱唱!
ジェリー・ルイスが死去
岩田剛典、『HiGH&LOW』封切りに「万感の思い」
『劇場版マジンガーZ』追加声優キャスト発表
『ナミヤ雑貨店の奇蹟』釜山正式招待
広瀬すず、菅田将暉インタビュー
ワンダーウーマン主演女優が語る
南沙良、鮮烈なスクリーンデビューを語る

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1
【関連作品】
ハドソン川の奇跡

(C)2016 Warner Bros. All Rights Reserved

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • mikikar
  • すかあふえいす
  • 佳辰
  • Denvitastenen
  • ぱおう
  • aya...
  • 小波
  • みかずき
  • まさと丸
  • リュウ、
  • 猫ぴょん
  • tack
  • jimmy09
  • cinerama
  • Yosu

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


第10回したまちコメディ映画祭 in 台東 特集
ぴあ Movie Special 2017 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場! 秋の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.3『あさひなぐ』特別試写会合計415組830名様ご招待!
遂にMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)にスパイダーマン本格参戦! 映画論評・批評の新コーナー“critic”。夏のアクション大作『スパイダーマン:ホームカミング』『トランスフォーマー/最後の騎士王』ほか『エル ELLE』など8月公開作更新中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝